Item No:35363

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.363

1/35 M3A1スカウトカー

1/35 SCALE M3A1 SCOUT CAR

2018年12月1日(土)ごろ発売

3,780円(本体価格3,500円)

全長=161 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 数々の戦線を駆け抜けた偵察用装甲車 】 アメリカ陸軍騎兵部隊用の偵察車輌として開発されたM3スカウトカーに改良を施し、1939年に生産が始められたのがM3A1です。87馬力の6気筒ガソリンエンジンを搭載した4輪駆動車で、路上での最高速度は80km/h。12.7mm重機関銃1挺と7.62mm機関銃1〜2挺を車体上部内側のレール上に装備し、乗員は最大8名でした。また車体前部にある超壕用ローラー、ラジエターを防御する装甲ルーバー、操縦室前面と側面の折りたたみ式装甲カバーも外見的な特徴です。1944年までに合計約21,000輌が生産され、アメリカ軍ではフィリピンやチュニジア、シチリア戦線などに投入されました。さらにレンドリース用として約3,000輌がソ連軍に渡り、機械化部隊や戦車部隊で強行偵察、前線指揮、火砲の牽引などに性能を発揮。ソ連軍将兵に高く評価されたM3A1は、戦後の1947年まで使用されました。
【 模型要目 】 M3A1スカウトカーのプラスチックモデル組立キットです。●1/35スケール、全長161mm。●平面構成の車体に機関銃を装備した迫力のフォルムを実感豊かにモデル化。●車体前部の超壕用ローラー、オープントップの戦闘室内部、リーフスプリング式サスペンションやドライブシャフトなど足まわりもシャープな仕上がりです。●12.7mm重機関銃や7.62mm機関銃も立体感十分。●ソ連軍兵士の人形5体をセット。防寒服などを着用し、機関銃や拳銃を手に周囲を警戒する兵士4体と車内に収まるドライバー1体を再現。●ソ連軍2種とアメリカ軍1種のデカール付き。
  • 平面で構成された車体を忠実に再現。無骨な印象をいっそう引き立てるリベットのモールドも注目。
  • 防寒服などを着用し、機関銃や拳銃を手に周囲を警戒する兵士4体とドライバー1体をセット。強行偵察の緊迫感が表情からも伝わります。
  • 12.7mm重機関銃と7.62mm機関銃もシャープな仕上がり。給弾ベルトまで再現し、臨場感を演出。
  • オープントップの戦闘室内部、車体内側を一周するレールも見どころ。機関銃はレールに沿って可動します。
  • エンジングリルの装甲ルーバー、操縦席前面と側面の装甲カバーは開閉選択式。
  • リーフスプリング式サスペンションやドライブシャフトなど、4輪駆動の足まわりも立体感十分。
  • アメリカ軍仕様のマーキングもセット。迷彩塗装や印象的な国籍マークが楽しめます。

COLORS USED 使用する主なタミヤカラー

タミヤスプレー

もっと見る

タミヤカラー 筆塗り&エアーブラシ用(ラッカー塗料)

もっと見る

タミヤカラー 筆塗り&エアーブラシ用(アクリル塗料・エナメル塗料)

もっと見る

繊細なディテールを引き立てるメイクアップ材

もっと見る

ミリタリーモデルをリアルに仕上げる土や泥汚れの再現に

もっと見る

完成品をホコリから守り美しく飾る

もっと見る

情報は2018年10月11日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。