Item No:12054

1/12 ビッグスケールシリーズ No.54

1/12 タイレル 003 1971 モナコGP

1/12 SCALE TYRRELL 003 1971 MONACO GP

2022年9月発売予定 特別販売商品

14,080円(本体価格12,800円)

全長=345 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 モナコGPを制したハンマーヘッド 】 1968年にF1レースに進出したタイレルチームはマトラ・フォードをチームマシンとして使用。翌年、早くもジャッキー・スチュワートが王座に輝きました。さらに、1970年の第11戦カナダGPからチーム独自の設計による車体にDFVエンジンを搭載したタイレル001を投入。オリジナルマシンでのフル参戦初年度となった1971年には新たにJ.スチュワート用の003、セカンドドライバーのフランソワ・セベール用の002が完成しました。ノーズとフロントウイングをフラットに一体化させ、その下にラジエターを配置した特異なフォルムを持ちながら、オーソドックスなメカを採用して高い信頼性を確保。この年、ポール・トゥー・フィニッシュのモナコGPを含む全11戦中6勝をあげたJ.スチュワートは2度目のチャンピオンに輝き、チームタイトルをももたらしたのです。独特のフォルムから「ハンマーヘッド」と呼ばれたタイレル003のモナコGP仕様が1/12ビッグスケールでよみがえります。
【 模型要目 】 ●1971年のF1チャンピオンマシン、タイレル003のモナコGP仕様を1/12スケールで再現したプラスチックモデル組み立てキットです。 ●全長345mm、全幅170mm、全高70mm。 ●フラットなノーズや丸みを帯びたボディサイドなど特徴的なフォルムを実車そのままに再現。 ●ステアリングホイールと前輪が連動します。 ●ボディ上部は脱着可能。 ●サスペンションはコイルスプリングが組み込まれて実車同様にスムーズに作動。 ●配管、配線まで施される精密な仕上がりのDFVエンジン。 ●前後ブレーキディスクやラジエター、オイルクーラー、クイックファスナー、シートベルト金具などはエッチングパーツ、ミラーステーはメタルパーツで用意。 ●メーターリングやサイドミラー面にインレットマークを使用。 ●スライドマークはカルトグラフ社製。

【 初回発売月 】 2015年11月
  • エンジンをモノコックに剛結した、オーソドックスなリヤまわり。三脚形状の繊細なミラーステーはメタルパーツで用意。
  • ノーズとフロントウイングをフラットに一体化させ、その下にラジエターを配置した構成をリアルにモデル化。
  • 3リッターV型8気筒のDFVエンジンは各種の補機類や配線・配管も施され精密な仕上がり。リヤウイング翼端板はエッチングパーツを使用。
  • アクセル・ブレーキ・クラッチの各ペダルも再現。
  •  取り外したボディを載せる作業台も付属。
  • シートベルト金具もエッチング製。ステアリングホイールを回すと前輪が連動。
  • 前後のブレーキディスクやラジエター、オイルクーラー、翼端板などをディテールアップするエッチングパーツ。
  • スライドマークはゼッケンやロゴマークの白地が透けにくく、鮮やかな発色のカルトグラフ社製。

COLORS USED 使用する主なタミヤカラー

タミヤカラー スプレー塗料(ラッカー系)

もっと見る

タミヤカラー 筆塗り&エアーブラシ用(アクリル塗料・エナメル塗料)

もっと見る

基本的なツールの他に使用するクラフトツールやメイクアップ材

もっと見る

完成品をホコリから守り美しく飾る

もっと見る

情報は2022年05月17日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。