Item No:20058

1/20 グランプリコレクション No.58

1/20 タイレル P34 1976 日本GP

1/20 SCALE Tyrrell P34 SIX WHEELER 1976 JAPAN GP (w/PHOTO-ETCHED PARTS)

2022年8月発売予定 特別販売商品

全長=201 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 6輪ショック、日本に初上陸 】 1976年のF1に参戦し、スウェーデンGPで1、2フィニッシュをとげるなど、奇抜なだけではないポテンシャルを秘めていることを証明したF1史上唯一の6輪マシン、タイレルP34。この年、日本初のF1レースとなった富士スピードウェイにも姿を現しました。予選はJ.シェクターが5位、P.デパイユが13位を獲得。雨の決勝レースではP.デパイユが激しい追い上げを見せて一時トップを奪取。次第に乾いていく路面のために終盤レインタイヤがバーストして順位を落とす場面もありましたが、波乱のレースを走り抜きロータスに乗るM.アンドレッティに次ぐ2位を獲得。日本のファンにパフォーマンスの高さを見せつけたのです。
【 模型要目 】 ★1/20スケールのプラスチックモデル組み立てキットです。全長201mm、全幅100mm。★前4輪、後2輪の特異なフォルムを実車そのままに再現。★DFVエンジンは点火コードも配線された密度の高い仕上がり。★特徴的なフロントサスペンションも精密にモデル化。★主なスライドマークは高品質なカルトグラフ社製。3、4号車用をセット。日本GPだけの「たいれる」のロゴを用意しました。★前後ブレーキディスクをはじめ、三角形のエアファンネルカバー、複雑な構造のリヤウイングステー、翼端板、シートベルトバックルなどはエッチングパーツ、仕上がりの精密感を高めます。★ステッカータイプのシートベルト付き。
  • 日本GPで見られた特徴的な三角形のエアファンネルカバーはエッチングパーツ。DFVエンジンはプラグコードも再現されるなど密度感も十分です。
  • フロントリップスポイラーはもちろん、フロントウイングに固定するための細いステーもエッチングパーツで用意。

情報は2022年04月22日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。