Item No:95534

ミニ四駆特別企画(マシン)

バイスイントルーダー

VISE-INTRUDER

2020年3月14日(土)発売 ミニ四駆特別企画

990円(本体価格900円)

全長=178mm(バトルモード時) 写真はキットを組み立て、塗装したものです。

※ディスプレイ用モデルです。走行用モデルではありません。

【 近未来メカをリアルに再現したディスプレイタイプのミニ四駆です 】 ミニ四駆マンガ『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』に登場するマシンのメカニズムが楽しめる「リアルミニ四駆シリーズ」のプラスチックモデル組み立てキットです。車幅を狭めて障害物の間もすり抜けるように走る可変トレッド機構をモデルでも再現。左右のタイヤをいっぱいに広げたワイドモード、車体の前後でタイヤをあわせ、車幅を狭くしたバトルモードなど、マンガでの活躍そのままに姿が変えられます。内部メカは金属を思わせるメッキ仕上げ。ボディは透明パーツ。ボディと内部メカはスーパーX、1、TZの各シャーシに搭載することも可能。組み立ては接着剤を使わないはめ込み式です。

【 基本スペック 】 ●完成時の全長(バトルモード時)178mm、(ワイドモード時)150mm ●全幅(バトルモード時)67mm、(ワイドモード時)100mm ●全高36mm

【 リアルミニ四駆について 】 リアルミニ四駆シリーズはミニ四駆マンガ『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』に登場するマシンを実感たっぷりに再現した、飾って楽しむディスプレイタイプのキット。個性豊かなフォルムをマンガそのままにモデル化したのはもちろん、メカニズムのディテールも精密な仕上がりです。さらに、ホイールや内部メカはメッキパーツ、タイヤはエラストマー製として細部まで質感高く表現。透明ボディやシャーシの塗り分けなど、作り込みの面白さもいっぱいです。
  • パッケージ
  • バトルモード
  • ワイドモード
  • ボディパーツ塗装例
    透明部品なのでウインドウ部分などは、マスキングして塗装するときれいに仕上がります。
    コクピット部分(F10)を含めてボディパーツは、スーパー1、スーパーTZ、スーパーXシャーシに搭載可能。

情報は2020年03月10日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。