Item No:95130

ミニ四駆限定販売商品(マシン)

1/32 ネオVQS ジャパンカップ2020 (ポリカボディ・VZシャーシ)

NEO-VQS (VZ CHASSIS) JAPAN CUP 2020 (POLYCARBONATE BODY)

2020年7月発送予定 ミニ四駆限定商品

1,430円(本体価格1,300円)

全長:158mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 充実装備がうれしいメモリアルマシン 】 シャフトドライブ四輪駆動を採用した高性能レーサーのプラスチックモデル組み立てキットです。ネオVQS ジャパンカップ2020は、エッジの効いたスタイルと次世代の走りが人気のネオVQSをブラッシュアップしたメモリアルマシン。軽量でカスタマイズしやすいクリヤーのポリカボーネート製ボディを採用して、走行性能をいっそう高めています。また、コンパクトでセッティングの幅も広いVZシャーシは注目度抜群の蛍光イエローでカラーリング。さらに、カーボン強化タイプのYスポークホイールにはスーパーハード小径ローハイトタイヤを装着して、アップダウンの激しいコースでも走り抜けられるタフさをプラス。サイドにプリントされたホワイトレターがレーシーなムードとプレミアム感をかもし出します。そして、ステッカーはジャパンカップ2020のロゴをあしらった伸びの良いクリヤータイプをセット。記念アイテムとしてはもちろん、レースの即戦力としてもぜひ手に入れておきたい一台です。

【 VSシャーシを進化させたVZ 】 レースでも使われて人気が高い、小型・軽量・ショートホイールベースのVSシャーシの性能をさらに磨き上げたのがVZシャーシです。小回り性能やメンテナンス性の高さなど、VSシャーシの優れた特長はそのままに、バンパー、リヤステー基部、プロペラシャフト軸受けなどの強度をアップ。衝撃を吸収する適度な“しなり”もポイントです。また、リヤローラーステーに加えてフロントバンパーも分割が可能。セッティングの自由度も大幅に向上しています。そして、シャフトの軸受けは摩擦抵抗の少ないPOM樹脂製の620プラベアリングを採用。シャーシ本体とギヤカバーなどのAパーツはABS樹脂製、ギヤ比は3.5:1をセットしました。

【 基本スペック 】 ●完成時の全長158mm、全幅98mm、全高43mm ●モーターつき ●ボディ=ポリカーボネート(クリヤー) ●VZシャーシ本体、Aパーツ=ABS(蛍光イエロー) ●タイヤ=ブラックのスーパーハード小径ローハイト(ホワイトプリント入り) ●ホイール=カーボン強化タイプのYスポーク(ブラック) ●ギヤ比=3.5:1 ●クリヤータイプのステッカーつき ●接着剤を使わずはめ込みとビス止めで組み立てられます

【 別にお求めいただくもの 】 ●単3形電池2本

⇒ 「ミニ四駆ジャパンカップ2020」  くわしくはこちら!


PARTS SEARCH 対応パーツ検索

       

シャーシ一覧

COLORS USED 使用する主なタミヤカラー

ポリカーボネートボディ用スプレー塗料

もっと見る

ボディの仕上げにおすすめのアイテム

もっと見る

情報は2020年05月11日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。