Item No:58705

電動RCカーシリーズ No.705

1/10RC フォード ブロンコ 2021 (CC-02シャーシ)

1/10 SCALE R/C 4WD OFF-ROAD CAR FORD BRONCO 2021 (CC-02 CHASSIS)

2022年7月9日(土)ごろ発売

22,880円(本体価格20,800円)

全長=447 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

※12本スポークデザインのホイールにブロックタイヤを装着。

【 伝統のフォルムを現代風にアレンジした、フォードの人気SUV 】 フォードの代表的なSUV、ブロンコの2021年型2ドアモデルを再現した電動ラジオコントロールカーの組み立てキットです。丸形ヘッドライトやフロントフェンダー・トップエッジの凸形状、縦長のテールランプなど、「アーリーブロンコ」と呼ばれる初代のデザインをイメージしたフォルムをポリカーボネートで実感再現。クロスカントリーモデルの力強さを強調するルーフラックをはじめ、フロントグリルやミラー、スペアタイヤカバーを別パーツとしたスケール感の高い構成です。また、前後のライトケースはメッキ部品。別売のLEDライトを組み込んで点灯も楽しめます。

【 クロカン走行も楽しみなシャフト4WD、CC-02シャーシを採用 】 シャーシは実車ライクなラダーフレーム形状を採用したシャフトドライブ4WDのCC-02。フレームの前後に金属製サブフレームを装備して高い剛性と実感を両立しました。モーターはフロントアクスル後部に縦置きし、ギヤボックスとトランスファーケースをセパレートタイプとして、プロペラシャフトで前後に駆動力を伝達。幅広いギヤ比が選択でき、スムーズなパワー伝達に加えて、形状も実車感を追求しました。サスペンションは強度の高い樹脂製アクスルハウジングをCVAオイルダンパーと4本のリンクで位置決めする、前後4リンクリジッド。シンプルな構成で強度が高く、最低地上高が変化しにくいためオフロード走行に適し、繊細なコントロールが要求されるロックセクションも楽しめます。また、精悍なブラックカラーの12本スポークホイールには、ラフロードで十分なグリップを発揮するブロックパターンタイヤを装着しました。

【 基本スペック 】●全長447mm、全幅204mm、全高233mm ●ホイールベース=252mm ●トレッド=前164mm、後167mm ●タイヤ幅/径=前後とも36/94mm ●フレーム=ラダーフレームタイプ ●駆動方式=縦置きモーター・シャフトドライブ4WD ●デフギヤ方式=3ベベルデフ ●サスペンション=前後とも4リンクリジッド ●ダンパー=前後ともCVAオイルダンパー ●ギヤレシオ=17.33:1(キット標準16Tピニオン使用) ●スピードコントローラー=ESC仕様(別売) ●モーター=RS540タイプ

【 別にお求めいただくもの 】ファインスペック 2.4G 電動RCドライブセット ●送信機用単3形電池4本
【YouTube】1/10RC フォード ブロンコ 2021 の走りを動画でチェック!
  • 前後のオーバーハングを切り詰めた、特徴的なフォルムをポリカーボネートで実感再現。
  • フロントグリルは樹脂製の別パーツ。丸形ヘッドライトやフロントフェンダー・トップエッジの凸形状は初代ブロンコのデザインイメージ。
  • 角ばった形状のサイドミラーは専用品。
  • ドアハンドルを別パーツ化してスケール感をアップ。
  • クロスカントリーモデルの力強さを強調する樹脂製ルーフラックを標準装備。
  • スペアタイヤカバーは別部品。「FORD BRONCO」のロゴなどはステッカーで用意。縦長のテールランプは初代ブロンコ譲り。
  • 実車ライクなラダーフレーム形状を採用したシャーシは高い剛性と実感を両立。
  • フロントミドにモーターを搭載して、センターのギヤボックスで減速。プロペラシャフトを介して前後のアクスルを駆動する、実車さながらの駆動系。
  • 足まわりは前後ともCVAオイルダンパー付きの4リンクリジッド。
  • 強化樹脂製の前後アクスルハウジング内に3ベベルタイプのデフを装備。部品の組み換えによりリヤはロック仕様に組み立て可能。
  • 12本スポークデザインのホイールにブロックタイヤを装着。
  • 余裕のある最低地上高により、オフロードでの高い走破性を確保。

PARTS SEARCH 対応パーツ検索

シャーシ一覧

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド

情報は2022年06月02日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。