Item No:57914

XBシリーズ(完成モデル) No.214

1/10RC XB トヨタ ガズーレーシング TS050 HYBRID (F103GTシャーシ)

1/10 SCALE EXPERT BUILT TOYOTA GAZOO Racing TS050 HYBRID (F103GT CHASSIS)

2019年11月2日(土)ごろ発売

38,280円(本体価格34,800円)

全長=418mm

【 レースの興奮をRCカーで味わう 】 世界の耐久レースを戦うためにトヨタ ガズーレーシングが開発し、2018-2019年シーズンに数々の勝利をあげてチャンピオンを獲得したハイブリッド・スポーツプロトタイプカー、TS050 HYBRIDの2018年型を再現した完成電動ラジオコントロールカーです。前後のタイヤとコクピットをフルカバーした低くシャープな空力フォルムをポリカーボネートで再現。ホワイト/レッド/ブラックのガズーレーシングカラーで塗り分け、多くのスポンサーステッカーも貼り込み済み。複雑なフロントノーズの形状、奥行き感のあるヘッドライト、2枚のカナード、リヤウイング、シャークフィンなどもスケール感の高い仕上がりです。シャーシはダイレクトドライブ2WDのF103GT。シンプルで軽量な車体構成によりシャープな走りを実現。実感ボディと高性能な走りでレースの興奮がたっぷり味わえます。

【 軽量・高効率なダイレクトドライブ2WD、F103GTシャーシ採用 】 リヤにモーターを搭載し、モーターピニオンが直接スパーギヤを駆動するダイレクトドライブ2WDのF103GTシャーシを採用。フレームはアッパー1.5mm、ロワ2.5mmのFRP製ダブルデッキタイプ。フロントサスペンションはリンクタイプサスアームを使用した左右独立。リヤサスペンションはFRP製Tバーのしなりをフリクションダンパープレートとコイルスプリングで制御するリジッドタイプとし、セッティングを広げる車高調整ギヤケースとトラクションの高いボールデフを標準装備。また、キャスター角を3度に設定したフロントアップライトには850ボールベアリングを装備。10本スポークホイールには実感とグリップ力を両立した中空ゴム製のレーシングスリックタイヤを装着しました。

【 複数台で気軽に遊べる2.4Gプロポを使用 】 塗装済みの完成車体はもちろん、車のコントロールに最適なホイールトリガータイプの送信機、走行用7.2Vバッテリー、充電器もセットしました。RCメカはクリスタル交換など、バンド調整の必要がなく、気軽に複数台で楽しめる2.4GHzプロポセットを採用。コンピューターの無線LANなどにも使われている2.4GHzは、送信機と受信機(車体)が1対1で対応するので混信の心配がなく、しかも送信機と受信機はペアリング済みですので、面倒なセットアップ作業の必要がありません。また、送信機はグリップカバーとトリガーカバーを採用。脱着することで調整でき、手の小さな方でも操作しやすい構造です。

【 基本スペック 】 ●全長418mm、全幅188mm、全高115mm。 ●ホイールベース257mm ●トレッド=FRとも156mm ●タイヤ幅/径=FRとも26/66mm ●フレーム=FRP製ダブルデッキ ●駆動方式=サイドワインダー・ダイレクトドライブ2WD ●デフギヤ=ボールデフ ●ステアリング=2分割タイロッド式 ●サスペンション=フロント:キング・ピンコイルスプリングによる左右独立 リヤ:FRP製Tバーのしなりをフリクションダンパーが制御するリジッドタイプ ●ギヤ比=5.00:1 ●RS-540タイプモーター付き ●前後進ともスムーズなスピードコントロールが可能なESC(エレクトロニック・スピード・コントローラー)を搭載。

【 別にお求めいただくもの 】 ●送信機用単3形電池4本

PARTS SEARCH 対応パーツ検索

シャーシ一覧

情報は2019年09月03日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。