Item No:47486

電動RCカー(特別企画) No.186

1/10RC タイレルP34 1977 アルゼンチンGP

1/10 SCALE R/C HIGH PERFORMANCE RACING CAR Tyrrell P34 SIX WHEELER 1977 ARGENTINE GP

2022年7月発売予定 RC特別企画商品

全長=435 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

※前後とも軽量でグリップに優れるスポンジタイヤを装着。540タイプモーター付き。

【 スケール感の高いプラボディが魅力の6輪マシン 】 前輪を4輪とした6輪車という奇抜なアイデアを採用して1976年のF1に参戦。第7戦スウェーデンGPでは1、2フィニッシュをとげるなど、奇抜なだけではない高いポテンシャルを証明したF1史上唯一の6輪マシンがタイレルP34です。翌1977年の開幕戦、アルゼンチンGPに投入されたマシンはエアロダイナミクスに優れたフルカウルを採用し、ファーストナショナルシティ銀行をメインスポンサーとしたブルー&ホワイトのカラーリングに変更。このアルゼンチンGP仕様のタイレルP34を再現した電動ラジオコントロールカーの組み立てキットです。フルカウルボディはスケール感の高い耐衝撃プラスチック製。カウル上部はホワイト、サイドポンツーン部分はブルーパーツ。ステッカーはR.ピーターソンの3号車、P.デパイユの4号車用に加え、タイヤ用のGOOD YEARロゴもセット。ステッカーを貼るだけでボディが仕上げられる手軽さもうれしいポイントです。

【 6輪仕様の専用シャーシで走りも楽しみ 】 シャーシは高効率のダイレクトドライブ2WD、F103をベースに6輪仕様にモディファイした専用タイプ。アッパー1.5mm、ロワ2.5mm厚のFRPで構成された軽量・シンプルなハーフダブルデッキフレームを採用し、フロントは一体型ロワアームと左右別体型アッパーアームで構成された、キングピン・コイルスプリングによる4輪独立サスペンション。1つのサーボで4輪をステアリングします。リヤはFRP製Tバーのしなりをコイルスプリングとローフリクションパッドで制御するリジッドタイプ。スパーギヤにはリミテッドスリップ効果を発揮するボールデフを内蔵。さらに、軽くグリップ力に優れたスポンジタイヤを前後輪に装着。独特な走り味が楽しいモデルです。

【 基本スペック 】 ●全長435mm、全幅200mm、全高108mm、車体重量800g(RCメカ、バッテリー含まず)。 ●トレッド=F:140mm R:155mm ●タイヤ幅/径=F:23/44mm R:45/64mm ●フレーム=FRP製ハーフダブルデッキ ●駆動方式=横置きモーターリヤダイレクトドライブ2WD ●デフギヤ=ボールデフ ●ステアリング=等長2分割タイロッド式 ●サスペンション=F:キングピン・コイルスプリング R:Tバーリジッド ●ギヤ比=4.5:1(14Tピニオン/63Tスパーギヤ使用) ●モーター=RS-540SH ●スピードコントローラー=ESC仕様(別売)

【 別にお求めいただくもの 】ファインスペック 2.4G 電動RCドライブセット ●送信機用単3形電池4本
  • 空力に優れたフルカウルボディは、スケール感の高い耐衝撃プラスチック製。カウル上部はホワイト、サイドポンツーン部分はブルーの成形色。
  • ダイレクトドライブ2WDのF103をベースに6輪仕様にモディファイされたシャーシ構成。
  • 1つのサーボで4本の前輪をステアリング。メカニズムの面白さもたっぷり。
  • キングピン・コイルスプリングによる左右独立のフロントサスペンション。
  • リミテッドスリップ効果を発揮するボールデフを内蔵したスパーギヤ。
  • コイルスプリングとローフリクションパッドを装備したリヤサスペンション。
  • ドライバーのヘルメット用マーキングはR.ピーターソン用(写真)とP.デパイユ用の2種類を用意。
  • 金属製のステーにリヤウイングとオイルクーラーをマウントしたリヤビューがリアル感を演出。
  • 前輪は4本とも軽量でグリップに優れたスポンジ製。
  • 後輪もスポンジ製。サイドウォールのロゴはステッカーで用意。

情報は2022年02月02日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。