Item No:47465

電動RCカー(特別企画) No.165

1/10RC メルセデス・ベンツ ウニモグ 406塗装済みブルーグレイボディ (CC-02シャーシ)

1/10 SCALE R/C 4WD OFF ROAD CAR MERCEDES-BENZ UNIMOG 406 SERIES U900 (BLUE-GRAY PAINTED BODY) (CC-02 CHASSIS)

2021年10月2日(土)ごろ発売 RC特別企画商品

25,300円(本体価格23,000円)

全長=384mm 写真はキットを組み立てたものです。
ボディは塗装済み。ボディのカット、ボディキャッチ用の穴開け加工済み。

【 塗装済みボディで仕上げも楽々、世界で活躍する働き者を遊びつくす 】 「多目的動力装置」を意味するドイツ語を略したUNIMOG。並はずれた悪路走破性に加えて、3000種類もの豊富な作業用アタッチメントによりあらゆる作業をこなし、トラックとしてはいうまでもなく除雪車や消防車、道路整備車、レッカーなどとして世界中で活躍しています。1946年から生産されている、長い歴史を誇るこの働き者の中で、1963年にデビューしてロングセラーとなった406を再現した電動ラジオコントロールカーの組み立てキットです。丸みのあるボンネットに丸形ライトを装備したユーモラスなフォルムをリアルに再現したポリカーボネート製ボディはブルーグレイ、別パーツ構成とした両サイドのボディ下部はブラックで塗装済みとしました。また、フロントグリルはメッキ部品、ドアミラーや左サイドのエンジン吸気用エアインテークも別部品としてスケール感も十分です。

【 ショートホイールベースのシャフト4WD、CC-02シャーシを採用 】 実車ライクなラダーフレーム形状を採用したCC-02シャーシは、フレームの前後に金属製サブフレームを装備して高い剛性と実感を両立。モーターをフロントアクスル後部に縦置きし、ギヤボックスとトランスファーケースをセパレートタイプとして、プロペラシャフトで前後に駆動力を伝達。幅広いギヤ比が選択でき、スムーズなパワー伝達に加えて、形状も実車感を追求しました。サスペンションは強度の高い樹脂製アクスルハウジングをCVAオイルダンパーと4本のリンクで位置決めする、前後4リンクリジッド。シンプルな構成で強度が高く、最低地上高が変化しにくいためオフロード走行に適し、繊細なコントロールが要求されるロックセクションも楽しめます。また、鮮やかなレッドカラーのディッシュホイールには、オフロードでも十分なグリップを発揮するブロックパターンタイヤを装着。ホイールベースはウニモグのボディに合わせたショート仕様(242mm)としました。

【 基本スペック 】 ●全長384mm、全幅196mm、全高224mm ●ホイールベース=242mm ●トレッド=前160mm、後163mm ●タイヤ幅/径=前後とも33/90mm ●フレーム=ラダーフレームタイプ ●駆動方式=縦置きモーター・シャフトドライブ4WD ●デフギヤ方式=3ベベルデフ ●サスペンション=前後とも4リンクリジッド ●ギヤレシオ=17.33:1(キット標準16Tピニオン使用) ●スピードコントローラー=ESC仕様(別売) ●モーター=RS540タイプ

【 別にお求めいただくもの 】ファインスペック 2.4G 電動RCドライブセット ●送信機用単3形電池4本
  • キャビンと荷台は一体成形されたポリカーボネート製で、ブルーグレイで塗装済み。
  • フロントグリルはメッキ部品を使用してスケール感十分な仕上がり。
  • 長いステーで支えられた独特のドアミラーや吸気用エアインテークは別部品。
  • 左右のボディ下部はポリカーボネート製の別パーツでブラック塗装済み。右サイドには燃料タンクも再現。
  • 実車ライクなラダーフレーム形状を採用したシャーシは高い剛性と実感を両立。
  • フロントミッドにモーターを搭載して、センターのギヤボックスで減速。プロペラシャフトを介して前後のアクスルを駆動する、実車さながらの駆動系。
  • フレームの一部に金属パーツを使用して強度を確保。サスペンションは前後ともCVAオイルダンパー付きの4リンクリジッド。
  • 強化樹脂製の前後アクスルハウジング内に3ベベルタイプのデフを装備。部品の組み換えによりリヤはロック仕様に組み立て可能。

PARTS SEARCH 対応パーツ検索

シャーシ一覧

情報は2021年09月03日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。