Item No:35176

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.176

1/35 ドイツ戦車 パンサーG 後期型

1/35 SCALE GERMAN PANTHER TYPE G LATE VERSION

1994年6月発売

4,290円(本体価格3,900円)

全長=257 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 最強戦車の完成されたスタイルをモデルで楽しむ 】 1943年に登場し、第二次大戦後期のドイツの主力戦車となったパンサー。1944年になって登場した最終量産型のG型は、その年の後半になると戦訓をとり入れた改良が施されるようになりました。主砲の防盾下部に命中した砲弾が車内に飛び込むのを防ぎ、防御力を強化するためにいわゆるアゴ付きと呼ばれる防盾を装備。夜間走行用に消炎排気管も装着されました。またエンジングリル上に取り付けられた室内暖房用の空気取入口は雪中の戦いとなったアルデンヌ戦などで威力を発揮。機動力、攻撃力、防御力のバランスのとれた傑作戦車パンサーの活躍は終戦まで続いたのです。
【 模型要目 】 ★パンサー戦車の中でも最も完成されたスタイルを持つといわれるG後期型の1/35スケールプラスチックモデル組立キットです。★全長257mm、全幅96.2mm。★鋳造肌の表現もリアルなアゴ付き防盾や、消炎排気管、暖房用空気取入口など後期型のポイントを確実に再現。★セパレート式のスペアキャタピラなど車体の装着品も充実。★砲塔後部のエスケープハッチは可動式。砲塔内には主砲装填部も再現。★車長、操縦手、無線手、エンジン点検用の各ハッチは開閉選択式。★サスアームを別パーツとした精密な足まわり。★スライドマークは3種類。★冬期仕様の車長と戦車兵の人形2体付きです。
  • 傾斜面で構成された車体や砲塔など機能的なスタイルを正確に再現。
  • 主砲の防盾は防御力を強化するため下部が張り出したアゴ付きと呼ばれるタイプ。
  • 後方を睨む冬季仕様の車長と戦車兵2体のフィギュアが付属。
  • 砲塔の車長用ハッチは開閉選択、後部のエスケープハッチは可動式。消炎排気管、暖房用空気取入口など後期型のポイントを確実に再現。エンジングリルには別売のパンサーG型・エッチンググリルセットが使用可能。

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド

COLORS USED 使用する主なタミヤカラー

タミヤスプレー

もっと見る

タミヤカラー 筆塗り&エアーブラシ用(ラッカー塗料)

もっと見る

タミヤカラー 筆塗り&エアーブラシ用(アクリル塗料・エナメル塗料)

もっと見る

繊細なディテールを引き立てるメイクアップ材

もっと見る

ミリタリーモデルをリアルに仕上げる土や泥汚れの再現に

もっと見る

完成品をホコリから守り美しく飾る

もっと見る

情報は2021年04月07日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。