Item No:32596

1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.96

1/48 陸上自衛隊 16式機動戦闘車

1/48 SCALE JAPAN GROUND SELF DEFENSE FORCE TYPE 16 MANEUVER COMBAT VEHICLE

2019年2月2日(土)ごろ発売

2,268円(本体価格2,100円)

全長=176 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 革新の俊足装甲車を手頃なサイズで 】 2016年度に調達が開始された陸上自衛隊の装輪装甲車が16式機動戦闘車です。高い機動力で目的地にいち早く駆けつける即応機動連隊の要として開発されました。8輪の大径タイヤを装備した車体に570馬力のディーゼルエンジンを搭載し、最高速度は100km/h。高速道路の自走による移動や航空機での輸送により、迅速な部隊展開が可能となっています。主砲の国産105mmライフル砲は優れた射撃統制装置により走行間射撃でも高い命中精度を実現。普通科部隊への火力支援や装甲車輌に対する攻撃を主任務とし、各部隊への配備が進められています。
【 模型要目 】 陸上自衛隊の装輪装甲車、16式機動戦闘車のプラスチックモデル組み立てキットです。●1/48スケール。全長176mm、全幅63mm。●8輪の大径タイヤを持つ車体に105mm砲を装備した精悍な姿を、組み立てやすいパーツ構成で実感豊かにモデル化。●全輪独立懸架の足まわりも立体感ある仕上がり。●タイヤはトレッドパターンをリアルに再現した軟質樹脂製。●車長の半身像1体、デカール2種類付き。
  • 8輪の大径タイヤを持つ車体に105mmライフル砲を装備した精悍な姿を1/48サイズに凝縮。
  • 複雑な足まわりは工夫されたパーツ分割で精密なディテールを実現。
  • 力強い8輪の大径タイヤは質感やトレッドパターンもリアルな軟質樹脂製。
  • くさび形の中空装甲を備えた砲塔は旋回し、主砲は上下に可動。M2重機関銃も繊細な仕上がり。
  • 車体上面には取っ手や滑り止め模様、ルーバーなどをメリハリをつけて表現。
  • 車体後部に取り付けられた装備品や砲塔後部のバスケットも立体感十分。
  • 臨場感をいっそう高める車長の半身像もセット。

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド

COLORS USED 使用する主なタミヤカラー

タミヤスプレー

もっと見る

タミヤカラー 筆塗り&エアーブラシ用(ラッカー塗料)

もっと見る

タミヤカラー 筆塗り&エアーブラシ用(アクリル塗料・エナメル塗料)

もっと見る

繊細なディテールを引き立てるメイクアップ材

もっと見る

ミリタリーモデルをリアルに仕上げる土や泥汚れの再現に

もっと見る

完成品をホコリから守り美しく飾る

もっと見る

情報は2019年01月22日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。