ミニ四駆特別企画

ミニ四駆しろくまっこGT
MINI 4WD SHIROKUMAKKO GT
Item No:95304 2016年12月17日(土)発売 1,296円(本体価格1,200円)
製品画像
全長=156mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 クリヤーブルーのボディにしろくまっこドライバーが乗った愉快なマシン 】 高性能な走りでレースも楽しめる四輪駆動レーサーのプラスチックモデル組み立てキットです。ミニ四駆しろくまっこGTは、クリヤーブルーのボディにしろくまドライバーが乗った愉快なマシン。ボディはシャープなフォルムが特徴のライキリ。スタイルを引き締めるホワイトとブルー、オレンジのラインや、氷河のイラストはメタリック調のステッカーで用意しました。注目のしろくまドライバーは組み立て・塗装ずみです。シャーシはダブルシャフトモーターをミドシップマウントして駆動効率に優れた「MA」。本体はホワイト、ローラーやリヤスキッドバー、ギヤカバーなどのAパーツはライトブルーの低摩擦樹脂製です。さらに、蛍光オレンジが鮮やかな5本スポークホイールにはブルーのローハイトタイヤを装着。ギヤ比は3.5:1、高性能な両軸タイプのトルクチューン2モーターPROも標準装備しました。

【 駆動効率を追求したMAシャーシ 】  “MA”とは、Midship AERO(ミドシップエアロ)の略。ダブルシャフトモーターを車体中央に搭載した、ミドシップレイアウトの「MAシャーシ」、走行中の気流(エアロ)を特に意識してデザインされた「ARシャーシ」。それぞれの優れた特徴を1台のシャーシにまとめあげたのが「MAシャーシ」です。もちろん、これまでに蓄積されたレーシングノウハウをいかして、6個の低摩擦樹脂ローラーやリヤスキッドバーを標準装備するなど、走行性能も徹底的に磨き上げました。加えて、一体型のモノコック構造の採用で、組み立てやすさやメンテナンス性もさらに向上するなど、初心者からベテランレーサーまで、また、小さめのコースで行われる街かどレースから、大型の特設5レーンサーキットの公認競技会まで、幅広く対応できるシャーシです。

⇒MAシャーシのくわしい情報はブラストアロー(18635)のページ をご覧ください。
スペース
【 基本スペック 】 ●完成時の全長156mm ●全幅97mm ●全高45mm ●高性能な両軸モーター、トルクチューン2モーターPROつき ●組み立ては接着剤不要のはめ込み式

【 別にお求めいただくもの 】 ●単3形電池2本




情報は2016年11月28日現在のものです。商品の名称、価格、発売日、仕様などは変更される場合があります。