ミニ四駆を安全に楽しんでいただくために

(1)タミヤのミニ四駆には、単三形電池(アルカリ電池・マンガン電池)及びタミヤが販売する充電式電池をお使いください。安全のため、他社製ニッケル水素電池 は絶対に使わないでください。

(2)走行後はスイッチを確実に切り、必ず電池を取り外してください。

(3)スイッチが入ったままタイヤの回転を無理に止めたり、ミニ四駆に無理な力がかかると、モーターや電池が加熱して火傷をしたり、シャーシが破損する恐れがあります。次のようなときはすぐにスイッチを切ってください。

・カベやフェンスにぶつかって止まったとき。
・スイッチを入れてもタイヤが回転しないときや、異音がするとき。
・パーツが変形したり、こわれたとき。
・髪や服、糸くずやゴミを巻き込んでしまったとき。
 

(4)タイヤをおさえたままスイッチを入れないでください。

(5)スタートのときは車をおさえつけず、タイヤを地面から浮かせて車を持ち、やさしくはなしてください。

ミニ四駆を楽しむ際に必ず守ってください。

※ミニ四駆キットの箱の中に黄色紙の注意書が入っていますので必ずお読みください。

2019年02月22日