TOP > ツール・塗料・素材類

Tools & Paints [ツール・塗料・素材類の情報] 作る力をランクアップ! 確かな品質のツール&マテリアル

製品カタログを見る
ホットニュース

曲線の塗り分け作業に欠かせない、好評の「曲線マスキングテープ」に12mmタイプが新登場。スケールモデル、RC、ミニ四駆と幅広く使えます!

機能の紹介や実際にどんなエアーブラシ塗装ができるのか?。気になるポイントをプロモデラー長谷川伸二氏がレポートします!

無塗装の実機は様々な素材の金属で複雑に構成されています。これをモデルで再現するために、銀塗装前の下地の処理によってどのように質感が変わるのか、実際の塗装例でご紹介します。

接着しにくいPP(ポリプロピレン)、PE(ポリエチレン)などの樹脂に塗って、瞬間接着剤の食いつきをよくするプライマーが登場。ミニ四駆のホイールも接着できます!

ミニ四駆ボディのスプレー塗装のコツを動画で徹底紹介。さらに塗装が苦手な生徒代表として、MCガッツが登場。長谷川マスターのアドバイスで、ピカピカに仕上げることができるのか?初心者必見の30分です!

スイーツデコレーション素材や市販のフォトフレームを使った手軽な海面作りをご紹介します。作り方は簡単でも、洋上に浮かぶ堂々とした姿を実感たっぷりに再現できます。ぜひ挑戦してください!

第二次大戦中のドイツ軍の戦車のサビ止め塗装の色調を再現したオキサイドレッドのサーフェイサーが登場。使い込まれた感じを出すウェザリング方法の下地としても最適です。

プロモデラー、長谷川伸二氏が、「サーフェイサーの使い方」や「上手な缶スプレー塗装のコツ」について、動画でくわしく、楽しくお教えします。

塗装の下塗り用として、またパテ盛り改造後などの表面処理材として活躍する、きめ細かくなめらかな仕上がりが特長のファインサーフェイサーにピンクカラーが登場です。

模型作りの醍醐味のひとつである情景作りは、スケールモデルの大きな楽しみのひとつ。
そんな情景作りを身近にしてくれる便利アイテム「情景テクスチャーペイント」に新色登場です!

タミヤでは模型作りに役立つ様々なマテリアルをご用意していますが、中にもあっと驚くアイテムも。
今回はそんなアイテムのひとつ「光硬化パテ」をご紹介。定番品ですが、結構凄いパテなのです。