Item No:31713

1/700 ウォーターラインシリーズ

1/700 アメリカ海軍 航空母艦 CV-3サラトガ

1/700 SCALE U.S. NAVY AIRCRAFT CARRIER CV-3 SARATOGA

2014年 7月19日(土)発売

3,888円(本体価格3,600円)

全長=396 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 美しく堂々とした姿から「愛しのサラ」と呼ばれたレキシントン級空母の2番艦 】 1925年4月、レキシントン級空母の2番艦として進水し、1927年11月に就役。その美しく、堂々とした姿から「シスター・サラ(愛しのサラ)」の名で親しまれたのがアメリカ空母CV-3サラトガです。もともと巡洋戦艦として設計されたため、船体は非常にスマートで、大戦中の空母としては珍しいエンクローズドバウを採用。また、右舷ほぼ中央に巨大な煙突がそびえ、その前部に5インチ連装高角砲を備えた艦橋を配置しているのも大きな特徴。全長は太平洋戦争を戦った空母としては最長を誇ります。大戦中、多くの作戦に参加し何度も傷つきながら改装を重ねて生き残ったサラトガでしたが、戦後1946年に行われたアメリカの核実験で日本の戦艦長門などとともに標的艦となり、その姿を南海に没したのです。
【 模型要目 】 太平洋戦争開戦時から終戦までを戦い抜いたアメリカ海軍航空母艦CV-3サラトガのプラスチックモデル組み立てキットです。1945年2月の硫黄島攻略戦参加時の姿をモデル化。★全長396mm、全幅55mm。★巡洋戦艦として設計されたスマートな船体は左右分割式。★全通式の飛行甲板は船首から船尾まで1パーツで構成。アレスティングワイヤーはもちろん、中央部の水上機運搬用ガイドレールの溝跡も彫刻。★右舷のバルジが大型化した左右非対称の船体形状、右舷中央の大型煙突や艦橋など特徴ある姿をリアルに再現。★艦橋上部のMk.37砲射撃指揮装置やメインマストのSKレーダーアンテナ、煙突前部のSMレーダーをはじめ、40mm4連装機関砲や5インチ砲などの兵装、ライフボートなどの装備品も繊細な仕上がり。★吃水板は船体の内側に取り付け。★甲板上のラインなどはスライドマークで用意。★アベンジャーとヘルキャットを4機ずつセット。
  • 全長はウォーターラインシリーズ最長の396mm。堂々とした姿をリアルに再現。
  • 特徴的な船体右舷中央部の大型煙突や、その前後に取り付けられたレーダーアンテナ、コンパクトな艦橋も繊細な仕上がり。
  • 大戦中の空母としては珍しい、艦首を飛行甲板まで伸ばした凌波性の高いエンクローズドバウも注目。
  • 大型化した右舷のバルジや、右舷側に錨がなくベルマウス(鎖が通る穴)が塞がった1945年当時の姿を再現。
  • 飛行甲板は1パーツで構成。ラインなどはスライドマークで用意。
  • アベンジャーとヘルキャットは、どちらも主翼にレーダーポッドを装備した夜戦仕様。

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド

情報は2014年06月30日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。