チャレンジカップ2024年3月

2024.05.02
2024年3月3日(日) RCnet Automodelismo  千葉県習志野市
■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:木和面 ★タミチャレM:増田 ★ツーリングGPX:田中

2024年3月3日(日) F-1 HOBBY 愛知県小牧市
■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:森岡南菜 ★タミチャレM:稲垣花音 ★タミチャレラリー:深見哲也 ★タミチャレF1:青江英生

2024年3月3日(日) R/C GARAGE G-WORKS 岡山県倉敷市
3月3日(日)にタミヤチャレンジカップの3戦目を開催しました。参加者は55名152エントリーを頂き今回も盛況。そして初参加の方が今回も1名!と毎回初参加の方が居て嬉しく思います。詳しいレースレポートはG−WORKSのHPでご確認下さい。G-WORKS HP⇒レースレポート⇒2024年3月 次回開催は4月7日となり皆様のご参加お待ちしております レースの動画はYoutubeのG−WORKSで検索してご確認下さい。詳しいレースレポートはHPにてご覧下さい。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:小川佳之 ★タミチャレM:板谷尚遼 ★タミチャレラリー:安井恒夫 ★タミチャレF1:小坂満 ★タミチャレツーリング:平原昌彦 ★タミチャレTRF:真方崇 ★セイントドラゴンワイメイク:板谷尚遼 ★ペアグランプリ:小野ペア

2024年3月3日(日) ホビーショップ タム・タム 名古屋店 愛知県北名古屋市
■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:松田 ★タミチャレM:小林 ★ST:横山

2024年3月3日(日) トヨカワホビー 愛知県豊川市
3/3(日) タミチャレほんぐう Rd1無事開催できました♪ 皆さんのヤル気を感じるエントリー人数47名!総参加台数105台とめっちゃ盛大に開催できました♪ 全国統一レギュレーションだからできる僅差のバトルが最大の魅力で、誰でも楽しめるレベルなのが人気のタミチャレ! 次回はアナタも一緒に、笑い溢れる一日を楽しみましょう!! Rd2は4/7日㈰開催予定!次回も皆様のご参加お待ちしてます♪ イベント詳細は「https://www.Toyokawa-hobby.Com/honguu」にてご確認ください。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:鈴木琢也 ★タミチャレM:遠藤竜太 ★タミチャレラリー:遠藤竜太 ★タミチャレパワートラック:石井茂樹 ★TRF:海野祐二 ★ポルシェ:鈴木琢也 ★LB:北井利幸

2024年3月3日(日) ラジコン天国徳山店 山口県周南市
2024年の開幕戦はあいにくの曇天。レース開始からしばらくして小雨が降りはじめましたが続行。ほどなく天気も回復し無事執り行うことができました。悪路面の中、GT24クラスは今年も強い森元選手がポールトゥウィン。タミチャレミニクラスも森元選手の二回目のポールトゥウィン。おめでとうございます。次回レースは4月7日開催予定です。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT24:森元 ★タミチャレM:森元

2024年3月3日(日) らじこん屋東近江店 滋賀県東近江市
3/3にチャレンジ、ZEROラリー、ポルシェクラス In K2サーキット開幕戦を開催させて頂きました まだまだ寒い中 チャレンジクラス 4名 チャレンジラリークラス 4名  ポルシェクラス 4名 合計19名参加頂きました  チャレンジクラスはチョット寂しく4名参加頂きました。 予選 PP 星田選手 2位 浜口選手 3位 中川選手 4位 浦谷選手となりました。 決勝 スタートから星田選手が独走 2位 浜口選手が追いますが厳しい状況です 3位中川選手が背後につけますが。 優勝 星田選手 2位 浜口選手 3位 中川選手 4位 浦谷選手となりました  チャレンジラリークラスは4名参加頂きました。予選 PP 中村選手 2位 野田選手 3位 三浦選手 4位 浦谷選手となりました。決勝 チャレンジラリーを得意とする野田選手が中村選手との競り合いに勝ち優勝。 優勝 野田選手 2位 中村選手 3位 三浦選手 4位 浦谷選手となりました  ポルシェクラスは9名参加頂きました。予選 PP 小川選手 2位 三澤選手 3位 玉木選手 4位 山田選手 5位 野田選手 6位 池田選手 7位 三浦選手 8位 谷本選手 9位 中川選手となりました。 決勝 PPから小川選手が逃げますが三澤選手が追います 3位争いは玉木VS山田選手が観るものを沸かせました その後ろは野田選手となります。 優勝 小川選手 2位 三澤選手 3位 山田選手 4位 玉木選手 5位 野田選手 6位 池田選手 7位 中川選手 8位 三浦選手 9位 元2連勝選手 谷本選手となりました

2024年3月3日(日) ワールドジャムレーシング 群馬県富岡市
GTクラス予選を制したのは、ラジコンマン今井選手。2番手に久々参戦の谷口秀直選手。Mクラスは波乱の予選の中、見事に谷口秀直選手がポールゲッチュ!!決勝は2R行い、GTクラス 1R目は開幕戦を制し、松瀬選手が混戦を抜け出し1位。しかし2R目を制した今井選手がタイムで上回り、GTクラスは今井選手が1位。Mクラスは、ポールの谷口選手が谷川選手の猛チャージをはねのけ 1位の座を1度もゆずらず総合1位となりました。接戦バトルの連続で大変盛り上がりました。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:今井浩二 ★タミチャレM:谷口秀直

2024年3月10日(日) NAKAI RC FIELD 岡山県高染市
3/10(日)に2024年タミヤチャレンジカップ第1戦を開催しました。NRF独自レギュで今年からアクロショットワンメイククラスを新設。予選は4分2回、決勝は4分1回。2WDバギーは全6台すべてTD2。予選TQは中村選手が獲得。決勝は賞典外の中村選手が優勝、2位森田選手、3位久保選手、4位岸野選手でした。 4WDバギーは6台参加でTT−02Bが2台、TD4が4台。予選TQはTD4中村選手が獲得。決勝は賞典外の中村選手が優勝、2位TD4岸野選手、3位TD4森田選手、4位TT−02B難波選手でした。 新設のアクロショットワンメイクは4台参加。ハイグリップ&バンピーな路面で操縦が難しい中、安定した走りで田中選手が予選TQを獲得。決勝は、予選同様に落ち着いた走りを見せた田中選手が優勝。2位久保選手、3位岸野選手でした。次戦5/19(日)も参加よろしくお願いします。 ■各クラスの優勝者 ★4WDバギー:岸野俊一 ★2WDバギー:森田覚 ★アクロショット:田中裕之

2024年3月10日(日) RC SPEED SHOP 鹿児島県姶良市
外気温が寒くグリップが安定しない状況からスタートした3月タミチャレ! GTクラス 予選トップのゆい選手、2番手ポジションに川越選手、3番ポジションに迫田選手の順で決勝レーススタート! トップ争いしているゆい選手と川越選手!レース後半にゆい選手がペースアップ!して優勝 2位 川越選手 3位 迫田選手でした。おめでとう御座います。 タミチャレ GT Bメイン 予選トップの高山選手がポジションキープで全車LAPで優勝 2位 内田選手 3位 大久保選手 おめでとう御座います。 2WDバギー Aメインクラス 予選トップ ゆい選手 決勝レース ゆい選手がポジションキープで優勝 2位 ポジションキープで高山選手 3位迫田選手 おめでとう御座います。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGTA:早川ゆい ★タミチャレGTB:大久保いっき ★2WDバギー:早川ゆい

2024年3月10日(日) 新北総サーキット 千葉県富里市
新北総サーキット(富里)での第三戦。開催クラスはタミチャレGT/タミチャレMの2クラスでした。タミチャレGTは9名の参加。木和面選手がポールスタートからトップを快走しそのままゴール。タミチャレMは6名の参加。こちらはトップ虫賀選手と2番手増田選手が争う展開でしたが虫賀選手が逃げ切り優勝しました。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:木和面 ★タミチャレM:虫賀

2024年3月10日(日) タイガー模型一宮店 愛知県一宮市
3/10晴天にめぐまれ29名、延べ41名のエントリーで開幕戦を迎えました。今回は関西、北陸、更には北海道からと遠くからの参加有り交流を深めた一戦でもあります。GTクラスは関西から参戦の嶋田さんが実力通りのレース運びで優勝、北海道から参戦の井越さんもガチAメインに入り6位フィニッシュと地元勢に引けを取らない結果を残しました。 ■各クラスの成績 ★タミチャレGT:優勝 嶋田郁哉 2位 杉浦諒 3位 小林広紀 ★タミチャレM:優勝 小林広紀 2位 高山雅安 3位 若山廉 ★タミチャレF1:優勝 中川卓 2位 青江英生 3位 村瀬太紀

2024年3月10日(日) パッシングポイント 長野県安曇野市
3月10日(日)に2024年タミチャレ第1戦を開催しました。GT16名、M8名、ラリー4名 エントリーいただきました。GT・Mともに松瀬くんが2位を引き離して優勝しました。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:松瀬 ★タミチャレM:松瀬 ★タミチャレラリー:西牧

2024年3月10日(日) フジイホビー 山口県山口市
3月10日(日)山口県宇部市にあるココランド体育館内特設サーキットにおいて、フジイホビータミチャレ第3戦を行いました。当日は、多数の参加を頂き、クラスはタミチャレ10クラスで行いました。遠方の九州や広島からの参加者も来場され、朝から熱いバトルが繰り広げられて大いに盛り上がったレースとなっていました。レース後には抽選会及びジャンケン大会でも皆さんから沢山盛り上げて頂きました。   タミチャレGTクラスAメイン決勝は、Bメイン、Cメイン、Dメインのトップも入れ10台で争うこととなり、TQを獲得したのは森元選手。好スタートから飛び出したのは森元選手と沖選手、山下選手、小笹選手、山崎選手の予選通りの展開。トップ争いが序盤から熾烈な戦いで各コーナーでバトルを演じていた。レース中盤から後半へ入っても、トップの森元選手は2番手の沖選手と僅差バトルを繰り広げていく。3番手には山下選手との争いで小笹選手が上がってきた。レースは、ここでゴールとなり森元選手が安定した走りで優勝を飾った。Bメイン優勝者は小松選手。Cメイン優勝者は森本選手。Dメイン優勝者は片山選手。   タミチャレGT・MDクラスAメイン決勝は、6台で争うこととなり、TQを獲得したのは山田選手。スタートから飛び出したのはTQ山田選手、泉選手と森本選手、土居選手が続く。レース中盤に入って山田選手が2番手以下を大きく引き離す。レース終盤に入ってもトップ山田選手は変わらず独走体制となっていた。レースはここでゴールとなり、山田選手が安定した走りで優勝を飾った。   タミチャレMクラスAメイン決勝は、Bメイン、Cメインのトップも入れ10台で争うこととなり、TQを獲得したのは山崎選手。好スタートを切ったのはTQ山崎選手、岡本選手、森元選手。予選2番手の丸川選手は他車と絡み順位ダウン。レース中盤に入ってトップ2台の争いは熾烈であった。レース終盤に4番手走行の丸川選手が3番手森元選手に肉薄していた。トップ山崎選手と岡本選手の争いも熾烈で終始コーナー毎にバトルを繰り広げていた。しかし、レースはここでゴールとなり、山崎選手が安定した走りで逃げ切り優勝を飾った。Bメイン優勝者は山田選手。Cメイン優勝者は岩重選手。   タミチャレラリークラスAメイン決勝は、B、Cメイントップを入れての9台で争われ、TQを獲得したのは沖選手。スタートからトップ沖選手が好スタート。2番手大福選手と3番手の佐々木選手がスタートから絡み順位ダウン。2番手に末永選手が上がってくる。トップ沖選手は序盤から安定した走りで2番手以下を話していく。レース中盤に入ってもトップ沖選手は快調に飛ばす。2番手の末永選手も猛追するがなかなか追いつけない。3番手大福選手が上がってくる。レース終盤に入ってもトップ沖選手は安定した走りは変わらずで独走体制のまま優勝を飾った。Bメイン優勝者は山下選手、Cメイン優勝は雑賀選手。   タミチャレF1クラスAメイン決勝は、Bメイントップを入れての9台で争うこととなり、TQを獲得したのは丸川選手で、スタート良く飛び出したのはTQ丸川選手と3番手大福選手、2番手の森本選手は他車と絡み順位ダウン。3番手には4番手からの佐々木選手。レース中盤に入ってもトップ丸川選手は安定した走りで2番手大福選手がベストラップを叩き出しても寄せ付けない走りを見せていた。レース終盤に入っても、トップ丸川選手の走りは変わらず安定した走りで周回を重ねる。レースはここでゴールとなり、丸川選手が優勝を飾った。Bメイン優勝は山本選手。   タミチャレZEROクラスAメイン決勝は、4台で争われ、TQを獲得したのは吉次選手。好スタートを切ったのはトップ吉次選手と3番手からスタートの土居選手。末永選手と紅一点の森本選手が続いた。トップ土居選手は快調にレースをリードする。レースは後半に入っても森本選手は安定した走りでリード。2番手争いも熾烈だったが追いつけない。レースはここでゴールとなり森本選手が、そのまま優勝を飾った。   タミチャレパワートラッククラスAメイン決勝は、9台で争われ、TQ獲得は丸川選手。スタート良く飛び出したのは、トップ丸川選手と2番手片山選手。大福選手と岡選手が1コーナーで絡んで順位ダウン。6番手スタートの小松選手と7番手スタートの森選手が3番手、4番手となる。レース後半に入りトップ丸川選手が2番手の片山選手を引き離しトップをキープ。3番手争いが熾烈となっていたが小松選手がキープしていた。レースはここでゴールとなり安定した走りでトップをキープした丸川選手が優勝を飾った。   タミチャレコミカルクラスAメイン決勝は、10台で争われ、TQを獲得したのは丸川選手。スタート良く飛び出したのはトップ丸川選手。岡選手、3番手新宅選手がスタート直後で絡んでしまう。以下のマシンも絡んでしまい、トップの丸川選手が逃げる展開となる。2番手、3番手に岡選手、新宅選手が復帰することになる。レース中盤に今度はトップの丸川選手がコースに絡み転倒するがトップで復帰。様々な展開となるがトップ丸川選手がトップキープとなる。2番手の岡選手がトップを猛追して丸川選手との差が僅差となるが、なかなか追いつけない。トップ丸川選手の走りは安定していて2番手を引き離し独走体制となる。レースはここでゴールとなり丸川選手が優勝を飾った。   TTチャレンジクラスAメイン決勝は、7台で争うこととなり、TQを獲得したのは泉選手。好スタートを切ったのはTQ泉川選手と2番手池田選手。3番手の山本選手は4番手白川選手と絡んでしまい、順位ダウンし、3番手には森選手が上がってくる。レース中盤に入っても、トップ2台がバトルを繰り広げ、2番手の池田選手が、トップ泉選手をコーナーで追い抜きレースをリードしていく。2番手の泉選手はテールツーノーズでトップ池田選手を追い詰めるがなかなか抜けない。レース終盤に入ってもトップの池田選手は安定した走りで泉選手を寄せ付けない。レースはここでゴールとなり池田選手が終始安定したレース運びで優勝を飾った。   ライダーチャレンジクラスAメイン決勝は、8台で争われ、TQを獲得したのは岡選手。好スタートを切ったのはトップ岡選手と2番手丸川選手、3番手片山選手。序盤からトップ争いが熾烈で、トップ岡選手が逃げる中、丸川選手が僅差でトップにプレッシャーを掛ける。4番手の山下選手が3番手片山選手を抜いてと3番手に上がってくる。レース後半に入り丸川選手が岡選手の操作ミスを見逃さず抜き去りトップに躍り出る。レースは終盤までトップ争いが続くがここでゴールとなり、トップ丸川選手が逆転で優勝を飾った。 ■各クラスの成績 ★タミチャレGT:優勝森元智宏 2位沖彰展 3位小笹醇 ★タミチャレGTMD:優勝山田大雅 2位泉誠人 3位森本翔空 ★タミチャレM:優勝山ア雅義 2位岡本光明 3位森元智宏 ★タミチャレラリー:優勝沖彰展 2位末永晃貴 3位大福宏一 ★タミチャレF1:優勝丸川譲 2位大福宏一 3位佐々木将 ★タミチャレZERO:優勝土居虎ノ介 2位吉次宏之 3位末永文彦 ★タミチャレパワートラック:優勝丸川譲 2位片山圭一 3位小松伸也 ★タミチャレコミカル:優勝:丸川譲 2位岡達也 3位新宅英史 ★TTチャレンジ:優勝池田拓児 2位泉誠人 3位森大地 ★ライダーチャレンジ:優勝 丸川譲 2位岡達也 3位 山下貢

2024年3月10日(日) ホビーショップ井上 愛媛県八幡浜市
晴天でよかった。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:オガワ ★タミチャレZERO:オカダ ★タミチャレラリー:オカダ

2024年3月10日(日) ホビーショップ ロックウェーブ 静岡県裾野市
2024年のRWタミチャレ開幕戦です!一年、宜しくお願い致します。今年もこの開幕戦を皮切りに全6戦を開催予定となっております。昨今は大きくレギュレーションの変更もなく安定した規定の中、毎度楽しく素晴らしいレースが展開されています。今年はMクラスのギヤ比変更となりましたが、RWサーキットではより新規の参加選手が増える傾向になるかと思いますので良かったかな?と思います! メインとなるタミチャレGTクラスについては新規ご参加の方によりレースを楽しんで頂けるよう”ライトクラス”を設けていますが、こちらが今年はより一層参加選手が増えそうな勢いを見せていて良い具合の盛り上がりを感じます。RWタミチャレに参加してみたい!という方はホント今がチャンスかもしれません!!レース参加2回目の小泉選手が日頃の練習の成果を存分に発揮してライトクラス優勝でした。素晴らしい走りでしたね!  Mクラスでは設楽選手が、そしてGTクラスでは鈴木選手が予選・決勝共に2位以下とのギリギリのバトルを制し、見事TQ&WIN!!両クラス共に選手間の差は詰まる一方なので次戦以降も激しく楽しいバトルをみる事が出来そうです。第2戦はGW明けの5月中旬開催予定となっております。皆さまのご参加お待ちしております! ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:鈴木寛太 ★タミチャレM:設楽和義 ★タミチャレライト:小泉光

2024年3月16日(土) ホビーショップDAYZ 愛知県豊川市
3/16(土)タミチャレDAYZ Rd2無事開催できました♪ 皆さんのヤル気を感じるエントリー人数30名!総参加台数49台とめっちゃ盛大に開催できました♪ 全国統一レギュレーションだからできる僅差のバトルが最大の魅力で、誰でも楽しめるレベルなのが人気のタミチャレ! 次回はアナタも一緒に、笑い溢れる一日を楽しみましょう!! Rd3は5/18日㈯開催予定!次回も皆様のご参加お待ちしてます♪ イベント詳細は「https://www.toyokawa-hobby.com/dayz」にてご確認ください。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:嶋田郁也 ★タミチャレM:橋本和明

2024年3月17日(日) RCショップ サーキットDo 北海道岩見沢市
いよいよタミチャレ開幕!今年も始まりました、タミチャレシリーズ!開幕戦らしくたくさんの参加者が集まりました。なかでも、M、GTはやはり人気が高く、決勝はCメインまでありました。そしてサーキットDoでは新製品のBT01シャーシによるワンメイククラスを設定。ボディは市販車限定(GTカー不可)。実車駆動方式に準じますが、リヤ駆動車に関してはFR、MR選択可能です。また、タミグラ地方大会で代表権の獲得経験のある方、ワーチャン出場経験のある方はハイグリップサーキットで有利となるMR、FFレイアウトは禁止。となります。タイヤ、モーター、ギヤ比などは今後変更の可能性もあります。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:井越 ★タミチャレM:本間 ★タミチャレラリー:小林 ★MB−01:舘田 ★BT−01:井越 ★スーパーツーリング:哲也

2024年3月17日(日) ELEX(エレックス) 徳島県吉野川市
■各クラスの成績 ★タミチャレGT−1:豊島康弘 ★タミチャレGT−2:井内哲也 ★タミチャレM:芝野克司

2024年3月17日(日) RC POWER ON 岡山県岡山市
今年初のタミチャレでしたが、2ヒート目の途中で雨となり、予選結果での終了となりました。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:谷藤 ★タミチャレM:岩崎

2024年3月17日(日) 岩国ラジコンベース 山口県岩国市
2024年3月17日(日)に令和6年第3回岩国ラジコンベースタミチャレを開催しました。今回はエントリーは12人で22台での出走となりました。開催クラスはGTクラスと岩国ラジコンベース独自レギュのTTワンメイク、昆虫カップ(タミヤ製の昆虫の名前が付くキット限定、380モーター、フルベア、ハイトルクサーボセイバーのみ、ニッカドバッテリー使用)の3クラスが開催されGTクラス初エントリーのお客様も交え賑やかに行われました。GTクラスはハルキ選手がTT02SRXを使用し予選から安定した走りで優勝。Cメイン、Bメインからの勝ち上がり参加いただいた皆様に優勝のチャンスがありました。今回GTクラスは予選前にコントロールプラクティスを採用し、その結果にて予選の組合せをしました。昆虫カップの決勝のレイアウトは出走選手みんなで自由にジャンプ台や障害物を設置しました。6台と多いですが全員Aメイン一斉スタートとし、当日のレースで一番盛り上がりました。昆虫カップは5連覇中のキタカゼ選手を押さえモリモト選手が初優勝を成し遂げました。TTワンメイクもモリモト選手が安定の走りで優勝を果たしました。 ■各クラスの成績 ★タミチャレGT:優勝 ハルキ 2位 トシアキ 3位 カシモト ★TT:優勝 モリモト 2位 タナカ 3位カワモト ★昆虫:優勝 モリモト 2位 カシモト 3位 キタカゼ

2024年3月17日(日) スーパーラジコンさいたま大宮店 埼玉県さいたま市
■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:萩原明彦 ★タミチャレM:谷口秀直 ★ポルシェ:福本明

2024年3月17日(日) ホビーショップ タム・タム 岐阜店 岐阜県羽島郡
  GTクラス26名・F1クラス5名・M−Fクラス5名・M−Rクラス12名の参加がありました。予選の途中に小雨が降りましたが、選手皆様のご協力のおかげで全員が予選・決勝を行うことが出来ました。選手の皆様お疲れ様でした。

2024年3月17日(日) (有)トイフルエポック 静岡県掛川市
当社HPに詳しく掲載中。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:赤堀真聖

2024年3月17日(日) RCアドバイザーチャンプ大阪店 大阪府大阪市
今回は、タミチャレGTクラスに6名、ミニクラスに8名、グラスホッパークラスに7名が参戦となりました。! 今年もグラホクラスの新規開催や、初参戦の方が、参戦し少しづつですが盛り上がりを見せる、タミチャレクラスです! ミニはいつも通り帝王まっちゃんのTQ&WINとなりましたが、後に続く選手達の壮絶なバトルが見ごたえ十分でした。チャレも高原選手が圧巻の走りでTQ&WINとなりますが、こちらも壮絶な2番手争いがあり、みんなが楽しくレースを展開していました!! 初開催のグラスホッパークラスは、西谷選手が誰よりも転ばない走りでTQを獲得、決勝も転ばない走りで他を圧倒しましたが、なんと計測不良となり、最下位フィニッシュとまりました。。大会結果 ミニクラス 優勝/まっちゃん選手、2番手/辻 義博選手、3番手/池田 静雄選手  GTクラス 優勝/高原 亮選手、2番手/西谷 幸久選手、3番手/桂 浪平選手  グラホクラス 優勝/馬場 優選手、2番手/辻 義博選手、3番手/井上 秀和選手となりました。次回のタミチャレは4月21日に開催予定となります!

2024年3月17日(日) 中村模型店 福岡県久留米市
タミチャレGT:スタート直後、TQ北島選手が2番手安永選手との接触で下位に落ちる、その隙をついて跡部選手がトップ、終盤怒涛の追い上げで北島選手が跡部選手をかわして優勝。  タミチャレM:北島選手が序盤から逃げ出し多数のバックマーカーも危なげなく抜きながらそのまま優勝。  ライダーチャレンジ:TQ獲得の森永凱選手スタートの混乱で後方に、トップグループは森永祥之(凱選手のお父さん)と横山選手、中団から森永凱選手とスタート出遅れた北島選手がトップグループに加わる熾烈なトップ争いを制したのは北島選手。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:北島 ★タミチャレM:北島 ★ライダーチャレンジ:北島

2024年3月17日(日) らじこん屋東近江店 滋賀県東近江市
3/17 タミチャレGT、タミチャレラリー、Mシャーシクラスクラス In K2サーキット開幕戦を開催しました タミチャレGT 9名  タミチャレラリー 6名  Mシャーシ 2名 計17名参加頂きました  タミチャレGTクラス 9名参加頂きましたのでA&Bメインにわけて2人勝ち上がりとしました。予選 PP 三澤選手 19L 5.04.757 2位 小川選手 3位 玉木選手 4位 谷本選手 ここからBメインとなります 5位 伊井選手 6位 浜口選手 7位 真鍋選手 8位 山崎選手 9位 浦谷選手となりました 決勝 Bメイン スタートから伊井選手が後続を引き離します 2位争いは浜口、山崎、真鍋選手 抜け出したのは山崎選手で伊井&山崎選手が勝ち上がり...になりましたがここで雨が酷くなり予選順位で決定させて頂きました 下記クラスも同じ 結果 優勝 三澤選手 2位 小川選手 3位 玉木選手 4位 谷本選手 5位 伊井選手 6位 山崎選手となりました  タミチャレラリーは6名参加頂きました。予選&結果 店長が19L 5.09.502でPP 2位 中山選手 3位 星田選手 4位 楠選手 5位 山崎選手 6位 小谷選手(どうした?)となりました  Mシャーシクラスは2名参加頂きました。予選&結果 三澤選手が18L 5.17.462でPP 2位 小川選手となりました 次回は4/14で開催クラスは、ZEROチャレンジラリー、ポルシェクラスです

2024年3月17日(日) 若林模型花園店 埼玉県深谷市
初参加の方が3名、GTZEROとGTクラス双方盛り上がりました。当日は花粉症で苦しむ中 暖かくおだやかな日で、参加者もより楽しく過ごせた様子でした。レースは10分間の集中力との戦いにバッテリーを気にしたりして、まずは完走を目指します。残念ながらマシンを壊してリタイヤした選手もいましたが、すべてを含めてそれもレースです。グリップがいつもより上がり それに対してのマシン設定が出来た者が優勝を手にしました。GTZEROクラスに初参加の方よりレース終了後に楽しかった!という言葉を頂き、開催側も嬉しかったです。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:鈴木千晴 ★タミチャレM:越智幸郎 ★GTZERO:納堂誠

2024年3月20日(水祝) 鋼商店 岐阜県大垣市
3月20日、祝日に当店が主催したタミヤチャレンジカップは大成功に終わりました。このイベントでは、大人気のGTクラス、Mクラス、そして最速のTRFクラス、さらに初心者様歓迎のZEROクラスなど、様々なカテゴリーで行われました。GTクラスでは、熟練した競技者たちが息の合った走行を見せ、Mクラスでは技術とタイミングが勝敗を分ける激しい競争が展開されました TRFクラスでは、参加者たちの速さと精度が競われ、見応えのあるレース展開が繰り広げられました。そして初心者様歓迎のZEROクラスでは、新たな挑戦者たちが初めてのレースに挑み、楽しい時間を共有しました。レース中にはさまざまなドラマがありましたが、それらに立ち向かいながら、全力で競技を楽しんでいました このイベントは、鋼商店が地域のRCカーレースコミュニティに貢献し、楽しい時間を提供することを目指して開催されました。今後もRCカーレースの盛り上がりを支えるべく、さらなるイベントや活動を企画してまいります ご参加いただいた皆様 感謝申し上げます。次回のイベントも、より一層の盛り上がりを目指して準備してまいりますので、引き続きお願い申し上げます。

2024年3月23日(土) ラジコンショップMST 大阪府摂津市
今回のタミチャレRound3は、前回同様30人まで増えてまたもや賑やかなレースとなりました。久しぶりの参加のケンタに君は九州の大学に合格したので、寂しいですがこのレースが最後になります。このレースの姫路からの遠征組や、ミニッツでの有名な方などの凄腕の方も参加されてました。 チャレM 毎回、サワさんとミヤゴさんの激しいバトルが繰り広げられるMクラス。やはり、今回もこの2人の一騎打ちとなりサワさんが優勝となりました。 チャレGT GTの方も、サワさんがイクヤ君(賞典外)と繰り広げGTクラスも優勝して2クラス制覇となりました。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:サワさん ★タミチャレM:サワさん

2024年3月24日(日) RC PROSHOP T2 岡山県備前市
予選TQの長尾選手が決勝ファイナルラップでまさかの転倒。2番手を走行していたサラダ選手が逆転優勝。T2レースで初優勝となりました。優勝 サラダ選手、2位 長尾選手、3位新井選手 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:サラダトモヤ

2024年3月24日(日) 宇宙堂本店 長野県松本市
特設会場 芳川公園スポーツ公園にて3/24にタミチャレが実施されました。 タミチャレGT 1位 市川選手 2位 忠地選手 3位 山辺選手 予選 市川選手 TA08R 忠地選手 TA08R 山辺選手 TA08 オープニングラップは市川、山辺、忠地選手 2週目に忠地選手が山辺選手をきれいにパスし2番手に浮上し、市川選手を猛プッシュ 一方3番手争いでは、山辺、花岡、小野選手が一定の間隔で走行するが、小野選手の猛追で二人が脱落。 レース4分30秒経過時点、後続に3秒近く差をつけていた市川選手、周回遅れの車と接触し、一気に差がなくなる 残り20秒の時点で周回遅れの集団に捕まるが、2番手走行の忠地選手が周回遅れに接触され追走を断念。結果、市川選手がなんとか勝利した   タミチャレM 1位 上条選手  2位 忠地選手 3位 山辺選手 予選 上条選手 M07 山辺選手  M07、市川選手 M08 順調の滑り出しの上条選手の後をダッシュの良い後輪駆動の市川、忠地選手が追い上げる しかし、山辺選手がすきをついて2番手に浮上、つづいて忠地選手と続く 上条選手と山辺選手と一騎打ちが展開。途中接触転倒しても紳士の走りで元の状態で走行を再開。 その間、3番手争いを展開していた花岡、忠地、市川選手だったが、花岡選手のパイロンの乗揚げで市川選手が抜け出す 山辺選手が痛恨のパイロンによる転倒で市川選手が2番手に浮上するがパイロンで転倒し忠地選手が2番手にと目まぐるしい展開 上条選手を忠地選手が猛追するも追いつけず、結果、上条選手が念願のポールトゥウインを飾った  タミチャレラリー 1位 忠地選手 2位 市川選手  3位 太田選手 予選 忠地選手 XV02 市川選手 TT−02  太田選手 TT−02  オープニングラップは、予選の順番通りの展開 忠地選手が後続を徐々に突き放す 大きな展開もなくこのままの状態で、忠地選手がポールトゥウイン。

2024年3月24日(日) RCパーク ら・じれ 広島県福山市
■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:渡辺知算 ★タミチャレM:武本和彦

2024年3月24日(日) りとるてっくitaサーキット(RCアーベント) 宮城県名取市
3/24(日)にタミチャレ第3戦を開催。朝はウェットだったが、ドライに回復してレーススタート。Mクラスは、PP中山さんと都澤さんの熾烈なトップ争いだったが、終盤遂に隙を見つけた都澤さんが逆転優勝を果たした。タミチャレGTクラスは予選上位2名が後退の波乱。繰り上がった佐藤直樹さんと都澤さんのバトルとなったが、ここでも都澤さんが逆転優勝となった。ラリークラスは序盤から快走したPP梅森さんが独走優勝となった。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:都澤立樹 ★タミチャレM:都澤立樹 ★タミチャレラリー:梅森伸也 

2024年3月31日(日) ラジコンショップ SIRO 沖縄県中頭郡
この日は朝から怪しい天気で予報では午前中の間だけ曇り予報! 大急ぎでミーティングを済ませ通常より1時間ほど早く予選開始! タミチャレGTクラス 予選は途中、雨がぱらつきながらも何とか2回の予選を終了!決勝は時間も無かったので全員決勝初めての12台走行で行いました。序盤は予選TQの當間選手スタートしてから早くも独走態勢、2位以下の宮城選手、松田選手、喜納選手、続いて行きます、中盤に差し掛かると周回遅れの選手出てきて波乱の幕開け松田選手がトラブルで遅れて行き終盤に宮城選手もトラブルで遅れて行く中、喜納選手が2位に上がりそのままゴール。結果 タミチャレGTクラス 1位 當間康貴 選手 2位 喜納哉 選手 3位 宮城文雄 選手  タミチャレミニクラス 今回は少し寂しい台数にはなりましたが中身の濃い予選でした、安定の當間選手が予選はTQ 2位に喜屋武選手、3位に今回絶好調の久野選手が付けました。決勝はスタートから安定の走行で當間選手が序盤から飛ばして早くも独走態勢、2位、3位争いに久野選手が絡んで来る序盤でした 後半久野選手が踏ん張って2位のままゴール!ミニクラス初の表彰台に上がりました。結果 タミチャレミニクラス 1位 當間康貴 選手 2位 久野一雄 選手 3位 喜屋武千歳 選手  TG10Mk2クラス 予選は慌ただしく始まり天気を見ながらの予選になりました。決勝はいよいよ天気が怪しくなり通常15分行う予定が5分での決勝になりました、予選トップの安慶名選手が痛恨の序盤で燃料の不具合でリタイヤ!2位の砂川選手がトップに立ちそのままゴール! 結果 タミチャレミニクラス 1位 砂川盛孝 選手 2位 金城選手 3位 高江洲義人 選手

2024年3月31日(日) エリア・ノース 石川県金沢市
前日夜中、周辺は雨でしたが、サーキット付近は雨も降らずコンディションは良好な状態でした。肌寒い天候でしたが、初開催を「晴れ」が後押ししてくれました。タミチャレGTは、中田、やちが上位争いし、山谷が後を追うレース展開となりました。ZEROクラスは、小学生ドライバーが健闘し、女性ドライバーりおちゃんが優勝しました。Mクラスは、ギヤ比の変更により、バッテリー性能が勝敗を決めた感じとなりました。次回はコースレイアウトを変更し、ショートコースにて開催を予定しています。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:中田悟史 ★タミチャレM:山谷尚希 ★タミチャレZERO:吉川瑠緒

2024年3月31日(日) ホビーセンターちの模型 長野県千曲市
本年第1回大会は、まだ外には雪たくさん有る体育館で大勢の参加者で1日中レースを楽しみました。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:標憲一 ★タミチャレM:根岸裕幸 ★タミチャレラリー:根岸裕幸 ★タミチャレZERO:笹川秀也