Item No:63747

タミヤモデルマガジン No.324

タミヤモデルマガジンNo.324

TAMIYA MODEL MAGAZINE NO.324

2022年11月1日(火)ごろ発売

1,100円(本体価格1,000円)

イギリスで編集・発行される「タミヤモデルマガジン」。日本のモデラーとはひと味違う作風が興味たっぷり。自作パーツやアフターマーケットパーツをふんだんに盛り込んだ製作例、キットをストレートに組み立てて塗装で実感を演出した作品などその仕上げ方は様々。なにより、作者が楽しんで取り組んでいる様子が伝わってきます。また、国内用として一部掲載記事の日本語訳が付いています。

324号は、機体のリベット表現がよく目立つ、ナチュラルメタルの質感が見ごたえのソ連のジェット戦闘機ミグ15(1/48)、重量感あふれる塗装仕上げでスケールを感じさせないドイツ重戦車タイガーT初期生産型 (東部戦線)(1/48)、主翼と胴体に施されたインベイジョンストライプが印象的なノースアメリカンP-51Bマスタング(1/48)の製作記事などに加えて、1980年代後半から90年代前半の世界ラリー選手権を席巻した名車、ランチア デルタ HF インテグラーレ 16V(1/12)、強力なドイツ戦車に対抗できるイギリス戦車として、第二次大戦末期に登場した巡航戦車コメット(1/35)のキットプレビューも収録。この他にも、パーツレビューや参考資料本なども掲載した内容豊富な1冊です。A4サイズ、68ページ。

【掲載記事】
ミグ15(1/48)、ノースアメリカンP-51Bマスタング(1/48)、ドイツ重戦車タイガーT初期生産型 (東部戦線)(1/48)の製作記事に加えて、ランチア デルタ HF インテグラーレ 16V (1/12)のキットプレビューの日本語訳付き。この他に、F4F-3 ワイルドキャット(1/48)の製作記事、ベル HTL-4 (1/35)の情景製作記事、ミグ15の実機写真資料も掲載しました。

【次号予告】
次号325号では、2019年のイギリスGT選手権に参戦した、レース・パフォーマンスチームのカラーリングで仕上げたフォード マスタングGT4(1/24)の製作記事をはじめ、1950年代に初飛行し、世界で初めてマッハ2を超えた超音速ジェット戦闘機F-104の復座戦闘爆撃機型、TF-104G(1/32)、第二次大戦中に開発されたツインブーム採用のイギリス空軍のジェット戦闘機、デ・ハビランドF3(1/48)の製作例などを掲載予定。この他にも、ニューキットレビューやパーツレビュー、参考資料も紹介した内容豊富な1冊です。


★タミヤモデルマガジン製品一覧はこちら
★タミヤモデルマガジン定期購読ご希望の方はこちら


  • 記事内容:イギリス巡航戦車 コメット(1/35)
  • 記事内容:ミグ15(1/48)
  • 記事内容:ノースアメリカンP-51Bマスタング(1/48)
  • 記事内容:ドイツ重戦車タイガーT初期生産型 (東部戦線)(1/48)
  • 本誌には、掲載記事の一部が日本語訳された冊子も付属しています。

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド

情報は2022年10月20日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。