Item No:63325

関連書籍

「ボックスアート プラモデルパッケージ原画と戦後の日本文化」展覧会カタログ

Plastic Models and Japan's Postwar Culture

2,200円(本体価格2,000円)

2007年4月7日(土)から5月20日(日)まで、静岡県立美術館にて「ボックスアート プラモデルパッケージ原画と戦後の日本文化」展覧会が開催されました。この展覧会では、展示するパッケージアートや貴重な資料をまとめた「展覧会カタログ」を会場にて販売致しましたが、美術館のご好意により模型店様やこのタミヤショップオンラインでもこのカタログを販売することが可能となりました。貴重なボックスアートを鑑賞出来ることはもちろん、戦後の模型の歴史年表など、まさに模型ファンにとって永久保存版の資料と言えるでしょう。
【カタログ掲載内容】
<目次>
・「プラモデル」と「ボックスアート」〜その成立と展開に関する一考察・・・・・工藤健志
・タミヤ模型のデザイン その黎明期・・・・・田宮俊作
・ボックスアートの魅力・・・・・平野克己
・戦争画とシュミレーショニズム−両者を媒介する戦後の小さい箱・・・・・椹木野衣
・序章 プラモデル前夜 昭和前期のビジュアルイメージ
・第1部 1950〜1960年代
・第2部 1970〜1980年代
・第3部 1990〜現代
・第4部 キャラクターモデル
・出品リスト
・作家略歴
・資料:プラモデル前夜・・・・・村上 敬
・関連年表
 

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド