Item No:24293

1/24 スポーツカーシリーズ No.293

1/24 OPEN INTERFACE TOM'S SC430 2006

1/24 SCALE OPEN INTERFACE TOM'S SC430 2006

2007年3月31日(土)発売

3,672円(本体価格3,400円)

全長=193 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 2006年のスーパーGTチャンピオン 】 2006年のスーパーGT開幕戦鈴鹿でデビューウインを飾り、その後も着実にポイントを重ねて年間チャンピオンを獲得したのがOPEN INTERFACE TOM'S SC430です。ベースはラグジュアリーオープンスポーツクーペのレクサスSC430。エアロダイナミクスを追求したフォルムは大変身をとげ、ボディのほとんどがカーボン製。4.5リッターのV8エンジンをフロントに搭載し、ギヤボックスをデフと一体化させたトランスアクスルを採用しています。脇阪寿一、アンドレ・ロッテラー両選手がドライブし、シーズンを通して速さと粘り強さを見せ、最終戦でポイントを逆転。ドライバーに加えてチームタイトルをももたらしたのです。
【 模型要目 】 ●2006年のスーパーGTチャンピオンマシン、OPEN INTERFACE TOM'S SC430の1/24スケールプラスチックモデル組立てキットです。 ●全長193mm、全幅82mm。 ●ダイナミックな曲面で構成された迫力あふれるフォルムを実車そのままに再現。 ●フロントフェンダーは2分割のパーツで独特の形状を表現。 ●ロールケージを装備したタイトなコクピットもレーシング装備の数々を立体感十分にモデル化。 ●フロントエアインテークに貼るナイロンメッシュを用意。 ●エンブレムやドアミラー面にはインレットマークを用意。 ●タイヤは質感あふれるソリッドゴム製。 ●アンダーパネルは金属プレートをインサート成形した樹脂製。重量感たっぷりの仕上がりが楽しめます。 ●スライドマークは高品質なカルトグラフ社製。
  • レーシング装備の数々を立体感十分に再現した室内。ロールケージは太さの違いも表現。
  • アンダーパネルは金属プレートをインサート成形した樹脂製。シャープな形状と重量感を両立。
  • フロントフェンダー後部の特徴的な造形は2分割のパーツでリアルに再現。
  • エアロダイナミクスの追求から生まれた、波打つようなリヤウイング下面の形状も見どころ。

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド

情報は2007年03月22日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。