タミヤ本社 ロビー 実車展示コーナー

時代を飾ったマシンがジャンルを超えて集結

実車展示コーナーでは、プラスチックモデルやRCカーで製品化された車をメインに、貴重なスポーツカーやオートバイ、レースで活躍したマシンなどを展示。様々なジャンルの車が集まった光景は圧巻です。中でもユニークなスタイルで目を引くのが、F1史上初の6輪車、タイレルP34。世界に衝撃を与えた革新の姿をじっくりご覧ください。また、タミヤがスポンサーを務め、1991年シーズンを駆け抜けたロータス102Bは、前後のウイングに映えるタミヤロゴが注目。1989年の第11回パリダカールラリーを見事に完走した、トヨタ ランドクルーザーにもタミヤロゴがついています。より正確なモデル化のために購入・解体されたエピソードを持つポルシェ911は、元通りに復元して展示。ミリタリーな雰囲気たっぷりのM151A1ジープも見逃せません。もちろん、世界初のターボバイク、Honda CX500や異次元の高性能で話題を集めたHonda VFR750Rなど、オートバイも充実。さらに、人気のミニ四駆マシンを32倍に拡大した実車版ミニ四駆 1/1 エアロアバンテ、RCカーをもとに再現した実車版RCカー ワーゲンオフローダーなど、製品をモチーフに製作された世界に一台のマシンも見どころです。展示車両は他にも盛りだくさん。実物大の迫力を味わうのはもちろん、モデル製作時の資料を集めるのにもぴったりです。

  • 画像

    タイレルP34などモデル化されたF1マシンも展示。

  • 画像

    RCカーをモチーフに再現された実車版RCカー ワーゲンオフローダー。

  • 画像

    現在の代表的なタミヤ製品が展示されたショールーム。

【タミヤ本社 ロビー 展示車両】

※展示内容は都合により変更されることがあります。

・タイレルP34シックスホイラー          ・ロータス91フォード                   ・ロータス102B
・2006年型NSX-GT(2009年カラー)  ・ポルシェ911 Limited  1974年           ・トヨタランドクルーザー  パリ-ダカールラリー‘89
・M151A1 (1964年)
・ホンダCX500ターボ                         ・ホンダVFR750R
・実車版ミニ四駆 1/1 エアロアバンテ         ・実車版RCカー ワーゲンオフローダー & GIRO-BAHA など

⇒見学のご案内に戻る