1/10電動RCカーシリーズNo.531

スズキ ジムニー(SJ30)ウイリー(WR-02シャーシ)
SUZUKI JIMNY(SJ30)WHEELIE
Item No:58531 2012年7月21日(土)ごろ発売 18,144円(本体価格16,800円)

電動組み立てモーター付属RCメカ別売2WDボディ未塗装
製品画像
全長=345mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです ※拡大画像

【 本格四駆軽自動車の先駆け、ジムニーのSJ30型をコミカルに再現 】 1970年の登場以来、軽自動車の本格四輪駆動オフロードカーというジャンルを切り開いたスズキ ジムニー。高い悪路走破性からオフロード競技車のベースとしても根強い人気を集めているSJ30型の電動RCカー組み立てキットです。平面構成の個性的なフォルムをコミカルにアレンジしたボディはポリカーボネート製。荷台には補助灯を装着したロールバーやスペアタイヤを再現し、ヘルメットをかぶったドライバー人形もセットしました。さらに、前輪をはね上げたウイリー走行やスピンターンなどに気軽にチャレンジでき、走らせる面白さもたっぷりです。

【 ウイリー走行が楽しい、後輪駆動WR-02シャーシ 】 シャーシは後輪駆動のWR-02。ギヤケースをはさむ形で固定するモノコックフレームを採用し、外側にサイドメンバーを装着して剛性を高めています。モーターはシャーシのほぼセンターに搭載し、ギヤで後輪にパワーを伝達。密閉式のギヤケースにはデフギヤを内蔵しました。そして、走行用バッテリーを車体後部に縦置きしているのがポイント。重量物を高めに搭載することで、急発進するだけでダイナミックなウイリー走行が可能。後部には転倒を防ぐ、ローラー付きのウイリーサポートも装備しました。また、ステアリングサーボはシャーシ中心線上にセット。等長2分割タイロッドを採用し、くせのない操縦特性を生み出します。サスペンションは走破性の高い4輪ダブルウィッシュボーンとしました。さらに、ビッグタイヤはホイールにはめ込みずみ、ギヤボックスはモーター装着状態で組み立てずみとするなど、作りやすさも特長です。
スペース
【 基本スペック 】 ●スケール1/10 ●全長345mm、全幅265mm、全高285mm ●ホイールベース=170mm ●車重量=約1360g(RCメカ・バッテリー含まず) ●モーター=540タイプ ●駆動方式=後輪2輪駆動 ●タイヤ幅/径(前後とも)=70/113mm ●トレッド=フロント:265mm、リヤ:270mm ●フレーム=樹脂製モノコックタイプ ●デフギヤ方式=3ベベルデフ ●ステアリングタイロッド=2分割 ●サスペンション(前後とも)=ダブルウイッシュボーン ●ギヤレシオ=1:18.3

【 別にお求めになるもの 】 ●ファインスペック2.4G電動RCドライブセット ●送信機用単3形電池4本




購入する 最寄りのお店を探す

情報は2012年7月17日現在のものです。商品の名称、価格、発売日、仕様などは変更される場合があります。