1/10電動RCカーシリーズNo.457

メルセデス・ベンツ ウニモグ406(CC-01シャーシ)
MERCEDES-BENZ UNIMOG 406 SERIES U900(CC-01 CHASSIS)
Item No:58457 2010年5月29日(土)ごろ発売 23,544円(本体価格21,800円)

電動組み立てモーター付属RCメカ別売4WDボディ未塗装電装OP付属
製品画像
全長=407mm 写真は組み立て、塗装仕上げをした状態です。※拡大画像

【 働き者は遊びも楽しい 】 「多目的動力装置」を意味するドイツ語の Universal-Motor-Geratを略したUNIMOG。並はずれた悪路走破性に加えて、3000種類もの豊富な作業用アタッチメントによりあらゆる作業をこなし、トラックとしては言うまでもなく除雪車や消防車、道路整備車、レッカーなどとして世界中で活躍しているメルセデス・ベンツの多目的自動車です。第二次大戦後に誕生した半世紀以上の歴史を誇るウニモグの中でロングセラーとなった、1963年にデビューした406シリーズの電動RCカーです。丸みのあるボンネットに丸形ライトを装備したユーモラスなフォルムをポリカーボネートでリアルに再現。フロントグリルはメッキ仕様の別パーツとしてスケール感も十分。さらに高輝度LEDを組み込んで前後ライトの点灯が可能です。

【 走る場所を選ばないタフなシャフトドライブ4WDシャーシ採用 】 軽く高い強度を持つバスタブフレームのフロントミドにモーターを搭載し、ギヤを介してフロントへ、そしてプロペラシャフトを介してリヤにパワーを伝えるフルタイム4WDを採用。しかも、前後にデフギヤを装備したのはもちろん、リヤアクスル内のデフはロック仕様に組み立てることもでき、悪路での高い走破性がコントロールの楽しさを広げます。足まわりは、フロントがアッパーIアーム、ロワーHアームのダブルウィッシュボーンタイプ、リヤは4リンクリジッド。ショック吸収性に優れた4本のCVAオイルダンパーも装備しました。

【 基本スペック 】 ●全長407mm ●全幅220mm ●全高229mm ●車体重量約1460g ●ホイールベース=242mm ●トレッド=前後とも163mm ●タイヤ幅/径=前後とも33/90mm ●フレーム=ラダーフレーム風バスタブタイプ ●駆動方式=縦置きモーター・シャフトドライブ4WD ●デフギヤ方式=前後:3ベベル ●サスペンション=F:ダブルウィッシュボーン R:4リンクリジッド ●ダンパー=前後ともCVAオイルダンパー ●ギヤ比=1:14.67 ●スピードコントローラー=ESC仕様(別売) ●モーター=RS540タイプ

【 別にお求めになるもの 】 ●ファインスペックFM電動RCドライブセット ●送信機用単3形電池8本

購入する 最寄りのお店を探す

情報は2010年5月12日現在のものです。商品の名称、価格、発売日、仕様などは変更される場合があります。