1/10 電動RCカーシリーズ No.409

ARTA Garaiya (TB-03シャーシ)
ARTA Garaiya (TB-03 CHASSIS)
Item No:58409 2008年6月28日(土)ごろ発売 23,544円(本体価格21,800円)

電動組み立てモーター付属RCメカ別売ボディ未塗装4WD

製品画像
全長=435mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 スーパーGT300クラスの個性派マシン】 オートバックス・スポーツカー研究所が開発した2シータースポーツカー「我来也」をベースにaprが製作したGT300マシンがARTA Garaiyaです。3.5リッターのV型6気筒自然吸気エンジンをミドシップマウントし、ローフォルムとあいまって高い戦闘力を発揮。2007年のスーパーGT300クラスに参戦し、新田守男、高木真一両選手のドライビングにより、第3戦の富士スピードウェイで優勝するなど活躍。最終戦までチャンピオンを争ったこの個性派マシンを再現した電動RCカーの組み立てキットです。抑揚のあるラインで構成された全体的なスタイルはもちろん、リヤカウル後端が後ろに伸びた特徴的な形状もポリカーボネートでリアルに再現。実感ボディはRCカーでも高い空力性能を生み出します。

【 レースを見すえた戦うシャフト四駆、TB-03シャーシ採用 】 シャーシはレースのためのベーシックパーツを標準装備した縦置きモーター・シャフトドライブ4WDのTB-03。低重心に加えて防塵性も高いバスタブフレームはモータークーリングダクトを一体成形。プロペラシャフトは高効率の3分割タイプとし、前後にボールデフを装備。駆動効率をいっそう追求すると共に、良好な整備性も実現しました。サスペンションはフロントをインボードタイプとした4輪ダブルウィッシュボーン。さらに、ショートリバーシブルサスアームや、ピュアレーサーTRF416の前後アップライトを使用。多くの実戦から得たノウハウを各所に盛り込んだシャーシと空力に優れたボディがあいまって、進化したシャフト4WDの走りが注目です。


前後のアップライトはハイエンドレーサーTRF416と同様の1050ベアリング仕様として高負荷に対応。


車のロールを抑えるショートリバーシブルサスアームを標準装備。もちろん、細かなセッティングが可能です。


モーターカバーは2分割。ピニオン交換やバックラッシュ調整などの整備性を高めました。


シャーシ裏面にクーリングダクトをモールドしてモーターを積極的に冷却。アルミダイキャスト製モーターマウントの下部はヒートシンク形状。


プッシュロッドとロッカーアームによりダンパーを効果的に作動させるインボードフロントサスを採用。


リヤカウルエンドを別パーツとして特徴的なスタイルを実感たっぷりに再現。左右で形状の異なるドアミラーがフォルムを引き締めます。

TB-03シャーシ

【 基本スペック 】 ●全長435mm、全幅191mm、全高104mm ●ホイールベース 257mm ●トレッド 前後とも165mm ●モーター=RS540タイプ ●駆動方式=縦置きモーターシャフトドライブ4WD ●デフギヤ方式F/R共=ボールデフ ●ステアリングタイロッド=3分割 ●サスペンションF/R共=ダブルウィッシュボーン ●ダンパー=F/R共 CVAオイルダンパースーパーミニ ●ギヤレシオ=7.09 :1 ●タイヤ=F/R共 幅/径・24mm/64mm ●スピードコントローラー=ESC仕様(別売)

【 別にお求めいただくもの 】 ●RCメカ:エクスペックGT-I 、またはESC付き2チャンネルプロポ ●バッテリー:タミヤ7.2Vレーシングパック、または7.2Vアドバンスパック各種 ●送信機用単3形電池8本

購入する 最寄りのお店を探す

情報は2008年6月18日現在のものです。商品の名称、価格、発売日、仕様などは変更される場合があります。