お知らせ: SP.1304 DB01 ディッシュホイール (フロント)の取付け方法について

1/10電動RCカーシリーズNo.395

DB01 ドゥルガ

Item No:58395 2007年12月1日(土)ごろ発売 25,704円(本体価格23,800円)


電動組み立てモーター別RCメカ別売4WD動画を見る

スペース
製品画像
全長=394mm 写真は組み立て、塗装仕上げをした状態です
スペース
【 TRF501Xの遺伝子を継承したハイパフォーマンス 】 ハイエンド4WDレーシングバギー、TRF501Xの遺伝子を受け継ぐレース指向の電動ラジオコントロールバギー組み立てキットです。高効率な2ベルト4WDを採用し、サスペンションはTRF501Xと基本的に同様のジオメトリーを持つ4輪ダブルウィッシュボーン。アッパーアームにターンバックルを使用し、ダンパーピボットを複数配置するなど幅広いセッティング性能を持たせました。さらに、コンパクトな前後ギヤケース内にボールデフを標準装備。タイヤは幅広い路面で良好なグリップ力を発揮するハイデンシティスパイクKを装着しました。

【 等長2ベルト4WDのDB01シャーシ採用 】 スパーギヤを車体の中央に配置し、前後のドライブベルトを等長化した2ベルト4WDを採用した優れた走行性能に加えて、整備性や走りの信頼性を高めたDB01シャーシ。スパーギヤや駆動ベルトを樹脂パーツでカバーし、オフロードにつきものの小石や土などから駆動系を守ります。また、前後バルクヘッドはフレーム部品と一体化するなど、部品点数を少なくした優れた整備性も特徴。また、バスタブフレームはグラスファイバー強化ナイロン樹脂製。RCメカや走行バッテリーをフラットに搭載して低重心化を実現。加えて、裏面の形状をフルフラット化し皿ビスを使用して平滑化。高いスキッド効果を生み出します。
スペース

足まわりはTRF501Xをベースに設計。ロングスパンのロワアームや前後ハブキャリアはTRF501Xと同形状。ステアリングワイパーはフロントサスアームのスキッド角に合わせて角度がついた構成です。


前後のサスマウントを別パーツ化し、スペーサーを挟むことでスキッド角の調整も可能。また、CVAダンパーのピボットもアッパー4ヶ所、ロワ3ヶ所設けるなど、幅広いセッティングが可能です。


スパーギヤをセンターに配置して、前後のドライブベルトを等長化。また、駆動部分は樹脂パーツでカバー、走りの信頼性を高めます。

DB01

【 基本スペック 】 ●全長395mm ●全幅248mm ●全高157mm ●車体重量1075g ●ホイールベース=280mm ●トレッド=F214mm R210mm ●タイヤ幅/径=F32/85mm R42/85mm ●フレーム=グラスファイバー強化ナイロン樹脂 ●駆動方式=等長2ベルトドライブ4WD ●デフギヤ方式F/R共=ボールデフ ●ダンパー=前後ともCVAオイルダンパー ●ギヤレシオ=8.13:1(23T) 11.00:1(17T) ●スピードコントローラー=ESC仕様(別売) ●モーター=RS540タイプ(別売)

【 別にお求めになるもの 】 ●RCメカ:エクスペックGT-I、またはESC付き2チャンネルプロポ ●バッテリー・充電器:タミヤ7.2Vレーシングパック、または7.2Vアドバンスパック各種

動画:DB01 ドゥルガ ■プロモーションビデオ(1分40秒)
 WMV形式(23.5MB)Windows Media Player 対応) ※ストリーミング形式
 MPEG形式(7.9MB)

スペース
購入する 最寄りのお店を探す

情報は2007年11月20日現在のものです。商品の名称、価格、発売日、仕様などは変更される場合があります。