Item No:56605

1/25RCタンクシリーズ No.5

1/25RC ドイツ戦車 パンサーA (専用プロポ付き)

1/25 SCALE R/C GERMAN TANK PANTHER Ausf.A (w/CONTROL UNIT)

2018年6月30日(土)ごろ発売

23,544円(本体価格21,800円)

全長=351 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 ドイツの傑作戦車を自在に操作 】 第二次大戦中の最良戦車と呼ばれるパンサーを再現した1/25スケールの電動ラジオコントロールタンク組み立てキットです。1967年にリモコン戦車として製品化し、1999年にRC、2013年にはディスプレイモデルとして販売されたアイテムに、2.4GHz送受信機を加えて復刻しました。傾斜装甲で構成された車体や長砲身75mm砲を備える砲塔など、精悍な姿を実感たっぷりに再現。専用の130タイプモーターを2個装備したギヤボックスを車体前部に搭載しました。デジタルプロポーショナルシステムのRCメカを採用して、左側スティックの操作で微速から全速、緩旋回から超信地旋回までの滑らかなコントロールが可能です。また、実感豊かな連結式履帯は組み立て済みとなっています。マーキングはドイツ軍所属車3種類の他、自由フランス軍所属車をセットしました。

【 ドイツ戦車 パンサーAについて 】 第二次大戦中のドイツ戦車の中で、攻撃力、防御力、機動力などあらゆる面を総合して最も優れた戦車と言われるのが、このパンサーです。T34、KV-1などのソビエト戦車を上回る性能を持つ新しい主力戦車として1942年初めから開発が始められました。主砲には長砲身70口径75mm砲を装備し、車体は大幅に傾斜装甲を採用して軽量化と防御力の増加を同時に実現していました。エンジンはマイバッハHL230・出力700馬力を備え、最高速度は55km/hと軽快な運動性も持っていたのです。パンサーの生産台数は、ドイツ戦車ではIV号戦車に次いで2番目に多い約6,000輌を記録し、大戦後期の主力戦車として活躍しました。なおA型は最初のD型に改良を加え、1943年夏頃から生産が開始されたタイプです。

【 基本スペック 】 ●全長351mm ●全幅135mm ●専用プロポ付き ●走行用モーター2個付き

【 別にお求めいただくもの 】 ●受信・走行用単3形アルカリ乾電池4本 ●送信機用単4形アルカリ乾電池4本
  • 迫力の仕上がりが味わえ、コントロールもしやすい、全長351oの手ごろなサイズ。
  • 長砲身70口径75mm砲を搭載した力強いフォルムを実感たっぷりに再現。
  • 傾斜装甲で構成された車体を忠実にモデル化。
  • MG34機関銃も見ごたえ十分です。
  • 車体前部にギヤボックス、中央に電池ボックスを搭載。
  • 足回りはトレーリングアームとトーションバーを一体でパーツ化。連結式履帯とあいまってリアルな動きを発揮。
  • 車体側面に付く工具類とそのクランプの繊細なモールドも見どころです。
  • エンジンデッキは立体感あふれる仕上がり。
  • リヤパネルまわりは、マフラーや縦置きのジャッキ装着状態などA型の特徴を押さえてモデル化しました。
  • スティックタイプの専用送信機。左スティックで前後進と左右旋回をコントロール。
  • 緩旋回、信地旋回、超信地旋回が可能。
  • パッケージ

情報は2018年05月02日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。