Item No:24339

1/24 スポーツカーシリーズ No.339

1/24 トヨダ AA型

1/24 SCALE Toyoda MODEL AA

2015年6月27日(土)発売

3,672円(本体価格3,400円)

全長=202 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 記念すべきトヨタ初の意欲的な純国産乗用車 】 1936年に発表されたトヨタ自動車初の生産型乗用車がトヨダAA型です。それまでの角ばった乗用車のイメージを一新した、滑らかな曲線構成の4ドアセダンボディは流線型と呼ばれ、3.4リッターの直列6気筒エンジンをフロントに搭載して後輪を駆動。シンクロメッシュ機構付き3速トランスミッションや油圧ブレーキなどの先進性に加えて、エンジンを前輪軸上に搭載して前後の重量配分をほぼ50:50としたシャーシ構成も日本車としては初のもので、操縦安定性と優れた乗り心地を実現。1942年までに1404台が生産されました。当時の技術を結集したトヨタの意欲作として、日本の自動車史にその名を留めるトヨダAA型が1/24スケールで蘇ります。
【 模型要目 】 ●1/24スケール。全長202mm、全幅73mm、全高75mm。 ●丸みを帯びたフロントグリルや、滑らかな曲線を描く前後のフェンダーなど、流線型と呼ばれた優雅な姿をリアルに再現。 ●前後シートや運転席まわりも実感の仕上がり。 ●フレームやエンジン下部、足まわりも立体感十分にモデル化。 ●前後バンパーやフロントグリル、ワイパーなどはメッキパーツ。 ●ボンネットやステップサイドのモールなどにはメッキ調のスライドマークを使用。 ●ネクタイを着用したドライバー人形付き。
  • ボリューム感あふれる流線型の4ドアセダンボディを実感たっぷりに再現。
  • 車体後部にはスペアタイヤを装着。バンパーや給油キャップはメッキパーツ。
  • ラダーフレームやドライブトレイン、足まわりも立体感十分な仕上がり。
  • 高級ソファを思わせる豪華なシートをはじめ、ハンドルやシフトレバー、両足で挟んで鳴らすハンドル下の特徴的なラッパなども再現。
  • ネクタイを着用したドライバー人形をセット。2種類の左腕を用意してポーズが選べ、モデルのリアリティを高めます。
  • モールなどはスライドマークで再現。
  • 漢字の「豊田」をデザインした、 ボンネット先端のフードクレストマーク はエッチングパーツ。

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド

情報は2015年06月22日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。