ミニ四駆PROシリーズ No.33

ライジング エッジ
RISING EDGE
Item No:18633 2011年10月29日(土)発売 1,080円(本体価格1,000円)


全長=152mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 「鉄のラインバレル」作者、清水×下口両氏デザインのオリジナルマシン第1弾 】
スペース
高性能な走りでレースも楽しい四輪駆動レーサーのプラスチックモデル組み立てキットです。ライジング エッジは、漫画「鉄のラインバレル」の作者、清水栄一×下口智裕両氏がデザインしたミニ四駆オリジナルマシンの第一弾。刀をモチーフにした前後のフェンダーをつなぐライン、セパレートタイプのリヤウイングなど、エッジの効いたフルカウルボディが特徴。ホワイトにレッドとブルーが映えるカラーリングも魅力です。シャーシはモーターをミドシップマウントした3分割構成のMSを採用。ライトブルーの5本スポークホイールにはローハイトタイヤを装着しました。さらに3.5:1の超速ギヤを標準装備し、前後に16mmローラーを採用。パッケージは清水×下口両氏の描き下ろしイラストレーション仕様で、スペシャル感あふれる仕上がりです。

パッケージ
スペース
「鉄のラインバレル」について
緻密&迫力のメカニック描写と壮大なストーリー展開が魅力のロボットアクション。2004年より秋田書店:月刊チャンピオンREDにて連載中の原作コミックはもちろん、TVアニメ、DVD、ゲームなどマルチな展開で多くのファンに支持されています。

■清水栄一×下口智裕両氏 ホームページ
■鉄のラインバレル ホームページ
■秋田書店 ホームページ
スペース
http://www.h7.dion.ne.jp/~n_circus/index.html
http://www.linebarrels.jp/
http://www.akitashoten.co.jp/index2.html
スペース
【 MSシャーシ 】 優れた剛性を実現する3分割式「MSシャーシ」はモーター両端のシャフトを伸ばしたダブルシャフトモーターやバッテリーといった重いパーツをシャーシ中央に配置した「ミドシップ(MS)レイアウト」とミニ四駆伝統の4WD(四輪駆動)機構で、高速走行時にも優れた安定性を発揮します。シャーシはノーズ、センター、テールの3パートで構成され、ワンタッチで脱着OK。スピーディーで幅広いセッティング変更が楽しめます。
※ノーズユニットは2種類あります。
※CG・イラストは製品と色や形が異なる部分があります。

スペース
【 基本スペック 】 ●完成時の全長152mm ●全幅97mm ●モーター付き ●組み立ては接着剤不要のはめ込み式

【 別にお求めいただくもの 】 ●単3形電池2本
スペース
ブラックボディが印象的な第二弾 ミニ四駆マシン「スラッシュリーパー」 11月発売!
スペース
スペース



購入する 最寄りのお店を探す
スペース
情報は2011年9月7日現在のものです。商品の名称、価格、発売日、仕様などは変更される場合があります。