2020年12月20日(日):タミヤGPチャンピオン決定戦2020【MAZDA Jr. Grand Prix、M-Sports Grand Prix】

2020.12.25

[会 場]
タミヤ掛川サーキット

[大会の様子]
「タミヤGP全日本チャンピオン決定戦2020」をタミヤ掛川サーキットで開催しました。12月19日(土)はツーリングカー【TRF、GT、St Grand Prix】の3部門を、12月20日(日)は【MAZDA Jr. Grand Prix、M-Sports Grand Prix】の2部門がおこなわれ、各クラス、代表権獲得選手はチャンピオンの栄冠をかけ熱い戦いを繰り広げました。


  • M-Sports Grand Prix
    優勝: 北井 優也(関西大会代表)
    2位: 永井 和幸(西日本1代表)
    3位: 武本 和彦(西日本1中国代表)
    4位: 島袋 忍(東日本1代表)
    5位: 宮島 孝介(掛川大会代表)
    6位: 高田 雅也(関西大会代表)
    7位: 宮川 勝(東日本1代表)
    8位: 鈴木 浩二(西日本2代表)
    9位: 松田 文信(中京大会代表)
    10位: 清水 克高(甲信越大会代表)


  • MAZDA-Jr Grand Prix
    優勝: 南川 碧海(掛川大会代表)
    2位: 森岡 慎(西日本2代表)
    3位: 東海林 洸希(掛川大会代表)
    4位: 宮島 敬介(東日本1代表)
    5位: 佐藤 瑛真(中京大会代表)
    6位: 横山 柚稀(中京大会代表)
    7位: 東海林 龍希(東日本1代表)
    8位: 山下 公大(西日本1代表)
    9位: 伊永 龍ノ介(西日本2代表)
    10位: 松瀬 由浩(甲信越大会代表)


  • M-Sports Grand Prix:代表選手27名


  • MAZDA Jr. Grand Prix:代表選手24名


  • M-Sports Grand Prix:決勝レース16周を回り、僅差を制し優勝をした北井優也選手のカルマンギヤ。


  • 軽やかなフットワークでコーナーをクリアするマツダロードスター。スロットルを握り、最終コーナーに向かいます。


  • 3位入賞の武本和彦選手のカルマンギヤ。ストレートを終え、逆S字コーナーに。


  • 集中力の戦い。コントロールスタンドからマシンを追いかけます。


  • 2台並んでコーナーに。ライバルマシンを視界に入れながら、イメージラインを走ることはできるか。


  • MAZDA Jr. Grand Prix:出走に合わせ親子でマシンチェック。バッテリーコネクターをつないで準備を整えます。


  • コンクールデレガンス「マツダ賞」を受賞した五十嵐ふわり選手のMAZDA3。マツダ100周年ロゴがステキです。


  • 2位入賞の森岡慎選手のイエーガーマイスターMAZDA3。コーナーマーカー ギリギリを狙います。


  • アグレッシブな走りで3位に入賞した東海林洸希選手のイエロー&レッドのMAZDA3。


  • 優勝した南川碧海選手のREPSOL MAZDA3。5分間の決勝レースを制しました。