2017年11月18日(土)、19日(日):タミヤフェア2017

2017.12.15
[会 場]
ツインメッセ静岡

[イベントの様子]
今年で19回目を迎えたタミヤフェアは、秋のホビーのお祭りとしてしっかりと定着し、今回も二日間でのべ24,000名ものお客様にご来場いただき盛大に開催することができました。18日の初日は、小雨が降るあいにくの天候となりましたが、ミニ四駆レース参加者をはじめ、新製品や販売コーナーを目当てに800名近いお客様の列ができ、熱気一杯のスタートとなりました。 北館では、スケールモデルやRCカーの新製品を展示。来場者の注目を集めたのが、1/48傑作機シリーズ「メッサーシュミット Bf109G-6」。展示品の前に人垣ができるほどの注目度で、多くのお客様が企画開発スタッフに質問をしたり試作品を手に取って完成度を確かめていました。 また、昨年から始まった「イベントステージ トークショー&実演コーナー」では、女性プロモデラー「オオゴシトモエ」さんと、「荻野ゆか」さんが登場。話題の新製品タミヤカラー「ラッカー塗料」を使用した塗装実演や、女性限定の模型クラブ「Mokejo」についてのトークショーを開催しました。またタミヤ電動RCカーの生みの親「滝博士」によるハイテク講座も開講。電動RCカーの誕生から、現在発売されている商品の技術革新、そしてこれからのRCホビーの未来像についてのトークショーも好評でした。 南館は人気のミニ四駆イベントが中心。全国400店以上のミニ四駆ステーションで選出されたレーサーが日本一を競う「ミニ四駆ステーション・チャンピオン決定戦2017」、19日には世界各地から集結した海外代表レーサーと国内トップレーサー約100名が戦う「ワールドチャレンジ2017」を開催。熱い戦いが繰り広げられました。 また両館とも、豊富なタミヤ製品を品揃えした販売コーナーを設置。模型ファンには見逃せないアイテムもあり、連日大盛況となりました。子供から、大人まで幅広い年齢層が楽しめるタミヤフェア。今年も模型ファンのみならず多くの方のご来場をいただいた2日間となりました。

敬称略 順不同