チャレンジカップ2020年2月分

2020.03.23
2020年2月2日(日) ジョーシン富山本店キッズランド 富山県富山市
今年、初開催ということもあり、福井、石川、新潟からの参加もあり30名での開催となりました。ZEROクラスのみ開催が出来ませんでしたが、GTクラスは28名参加と非常に多く人気のクラスになりました。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:藤田智久 ★タミチャレM:谷内真 ★タミチャレF1:藤田智久 ★コミカルバギー:樋口三夫 ★TRFツーリング:松本勝也

2020年2月2日(日) R/C GARAGE G-WORKS 岡山県倉敷市
2月2日にタミチャレRound,2を開催しました。事前エントリーでは34名でしたが季節柄当日は29名となりましたが、参加された選手は元気いっぱいに走らせておられました。コンデレは、綱島選手、初参加の熊見選手、コンデレ常連の片山選手の3名。お店から無料走行券とオリジナルコンデレステッカーを進呈しました。レースの結果は、トラックレーシングを兎子尾選手が タミチャレMクラスを帝王荻原選手がそれぞれ優勝。Bメインは高瀬選手。タミチャレF1クラスは小坂選手、人気のタミチャレGTクラスは強者が多数参加する中でもタミグラ帝王荻原選手を林選手が抑えて優勝、Bメインは最近速さを身につけてきた明石選手、Cメインは紅一点女性ドライバーの高見選手が優勝。レース後は皆さん反省の走行会が行われ楽しい一日を過ごされていました。HPには詳しいレースレポートがYoutubeには動画がUPされておりますので検索してお楽しみ下さい。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:林智雄 ★タミチャレM:荻原慧 ★タミチャレF1:小坂満 ★トラックレーシング:兎子尾秀章

2020年2月2日・16日(日) クワナベース 三重県桑名市
2月2日 15名の参加者にてタミチャレZERO・タミグラツーリングクラスを行いました。5名で行われたZEROクラスは予選トップのエンドウ選手がミスの少ない走りを見せて優勝となりました。10名で行われたタミグラツーリングクラス。Bメインではニシヤマ選手とオグリ選手の激しいトップ争いの末、ニシヤマ選手が優勝となりました。Aメインでは予選トップのフカヤ選手が2位以下を大きく引きはなしてトップゴール。優勝となりました。 2月16日 14名の参加者にてタミチャレ第1戦を行いました。GTクラスは12名で行いBメインではスタートからタナカ選手が独走となりトップゴール。しかし後車検で不具合が見つかり失格。繰り上がりでオノギ選手がAメインへ勝ち上がり。Aメインでは予選トップのハシモト選手がミスをした横をマツダ選手がすり抜けそのままトップゴール。優勝となりました。M後輪駆動クラスは6名で行いP.Pからスタートしたオオタ選手が安定した走りでトップゴール。優勝となりました。M前輪駆動クラスは5名で行いマツダ選手が格の違う走りを見せてトップゴール優勝となりました。F1クラスは5名で行いスタートからノザワ選手とクワジマ選手の一騎打ち。レース時間も残りわずかというところで勝負をしかけたクワジマ選手がミスで転倒。ノザワ選手が逃げきり優勝となりました。コミカルクラスは2名で行いオノギ選手が安定した走りで優勝。コミカルバギークラスも2名で行いこちらもオノギ選手がコツを掴んだようにミスなく走り優勝となりました。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレZERO:エンドウ ★タミグラツーリング:フカヤ ★タミチャレGT:マツダ ★タミチャレM後輪駆動:オオタ ★タミチャレM前輪駆動:マツダ ★タミチャレF1:ノザワ ★コミカルバギー:オノギ ★タミチャレコミカル:オノギ

2020年2月8日(土) ラジコンショップMST 大阪府摂津市
2/8(土)に今年最初のタミヤチャレンジカップを開催しました。タミグラinオートメッセの1週間前ということで、タミグラに向けた練習も兼ねて模擬レースも同時開催しました。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:嶋田郁哉

2020年2月8日(土) mcサーキット 新潟県上越市
暖冬で暖かい日が続いていましたが、この日だけ雪が降る寒いナイトレースでした。ミニクラス決勝レースは、予選から好調の石井選手が優勝。清水選手、藤田選手の2位争いがレースを盛り上げました。僅差でかわし2位清水選手。3位藤田選手。F1クラスは我慢のレースとなりました。石井選手が逃げ切り優勝。GTクラスは予選から好成績の藤田選手が優勝。予選トップタイムの北沢選手が2位。遠方より参戦頂いた皆様ありがとうございました。 ■各クラスの成績 ★タミチャレGT-A:優勝・藤田トモヒサ 2位・北沢一雄 3位・清水克高 ★タミチャレGTB:優勝・栗山ミキオ 2位・柳尚貴 3位・笹川秀也 ★タミチャレM:優勝・石井克則 2位・清水克高 3位・藤田トモヒサ ★タミチャレF1:優勝・石井克則 2位・岡田良浩 3位・大塚一也 

2020年2月9日(日) 新北総サーキット 千葉県松戸市
タミチャレGTは15名が参加。Bメインから2名勝ち上がりでAメイン9名での決勝。PPから木和面選手が安定のラップを刻み、2番手虫賀選手を寄せ付けずにそのままゴール。3位には3番手スタートの本條選手が入りました。タミチャレMは11名が参加。Bメインから2名勝ち上がりでAメイン7名での決勝。PPの木和面選手、2番手増田選手、3番手本條選手が1秒差以内に着ける接戦を繰り広げますが、本條選手が痛恨のミス。増田選手も木和面選手を追い詰めますが、わずかに届かず。木和面選手がトップゴール。タミチャレF1は少し寂しい4名。PPの大山選手と2番手虫賀選手が僅差のバトルをしていましたが虫賀選手のミスにより後退。大山選手がそのままトップゴールとなりました。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:木和面 ★タミチャレM:木和面 ★タミチャレF1:大山

2020年2月9日(日) ホビーショップ タム・タム 名古屋店 愛知県北名古屋市
■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:川北恭久 ★タミチャレM:横山浩司 ★タミチャレコミカル:安藤健二 ★ライダーチャレンジ:青山文孝

2020年2月16日(日) 合同会社マイホーム 岐阜県土岐市
2020第1回チャレンジカップを開催致しました。今回は雨のため、2階カーペットコースでの開催となりました。昨年10月、12月のチャレンジカップと、特別大会12月、1月とも2階カーペットコース開催でしたので、参加者のみなさんはとても慣れた様子で、各クラス激しい競い合いとなりました。GTクラスは昨年入賞ポイントを獲得できなかった安江選手が初戦から優勝。ZEROクラスは昨年年間優勝の若山廉選手が卒業となり次の年間チャンピオンを目指して森岡慎選手の優勝。その他のクラスは、どれも接戦で、誰が優勝してもおかしくない状況でした。86/BRZクラスは正式に今シーズンより当店オリジナルのクラスとして始まりました。プロクラスはGTクラスで入賞経験者、クラブマンは入賞未経験者での争いで、毎回昇格、降格があります。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:安江健一郎 ★タミチャレM:若山真也 ★タミチャレF1:青江英生 ★タミチャレZERO:森岡慎 ★TRF:杉浦一靖 ★TRF 杉浦一靖 ★86/BRZプロ:原野貴之 ★86/BRZクラブマン:森岡昌也

2020年2月16日(日) 中村模型店 福岡県久留米市
タミチャレGT決勝 予選、森選手との僅差で北島選手がTQ獲得。スタート直後から2番手森選手が北島選手を追いかける展開。しかし調子のいい北島選手が引き離しそのまま優勝。タミチャレM決勝 予選TQ獲得は久しぶりに参加の福田選手。序盤ちょっとしたミスで2番手北島選手がトップに立つ。福田選手は終盤まで追い上げるも、北島選手が逃げ切り優勝。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:北島克展 ★タミチャレM:北島克展

2020年2月16日(日) フジイホビー 山口県山口市
2月16日(日)山口県宇部市にあるココランド体育館内特設サーキットにおいて、フジイホビータミチャレ第2戦が行われました。当日は、遠方からの参加者と県内の参加者が多数参加され、9クラス+ローカル1クラスのレースを楽しんでもらいました。また、レース後のお楽しみ抽選会及びジャンケン大会では、大いに盛り上がりをみせてました。  タミチャレGTクラスAメイン決勝は、10台で争うこととなり、TQを獲得したのは山崎選手。トップ山崎選手、沖選手、河野選手がトップ集団となる。しかし、中盤からは、トップ2台の山崎選手、沖選手の争いとなり、終盤19周目に山崎選手がスピンし、沖選手がトップとなり、そのまま沖選手が2番手以下を引き離し、そのままゴールとなり優勝を飾った。Bメイン優勝者は、窪園選手。  タミチャレMクラスAメイン決勝は、9台で争うこととなり、TQを獲得したのは山崎選手。好スタートを切ったのも山崎選手であった。2周目に沖選手と富岡選手、丸川選手が絡んで順位ダウン。トップ山崎選手は楽な展開となった。2番手には梅木選手が7番手からジャンプアップ。トップ山崎選手は快調に飛ばし2番手を引き離し、安定した走りで独走体勢で優勝を飾った。Bメイン優勝者は池田選手。  タミチャレF1クラスAメイン決勝は、5台で争うこととなり、TQを獲得したのは丸川選手で、好スタートの丸川選手が快調に飛ばしていく。2番手池上選手、3番手岡選手が続く。3台のトップ争いとなったが、3番手の岡選手が2番手池上選手を抜いて2番手に上がる。レース中盤で、岡選手がトップ丸川選手を猛追し、15周目に岡選手が丸川選手を抜き去り単独トップとなる。そのまま安定した走りで岡選手は2番手以下を引き離し優勝を飾った。  タミチャレGTZEROフィーチャークラスAメイン決勝は、4台で争われTQを獲得したのは矢次選手でした。好スタート切ったのは矢次選手でトップをキープ。続くのは馬場選手、中山選手、吉武選手が続いていく。レース中盤に入っても、矢次選手の走りは変わらず、安定した走りで2番手に上がった吉武選手も周回遅れとして、優勝を飾った。  TTチャレンジクラスAメイン決勝は、9名で争われTQは山川選手。好スタートを切ったのがトップ山川選手と広田選手と渡辺選手。安定した走りで3台が引っ張って行く。2番手に渡辺選手が上がり猛追するが、山川選手に詰めることが出来ない。レースはここでゴールとなり、山川選手が安定した走りで優勝を飾った。  タミチャレコミカルクラスAメイン決勝は、8台で争われ、TQ獲得は丸川選手。紅一点の中山選手も初参加してもらいました。好スタートを切って快調に飛ばす丸川選手、2番手には池田選手と岡選手が続いた。トップ丸川選手は快調に飛ばしていたが、周回遅れと絡んでトップが池田選手、2番手には岡選手となり、丸川選手は3番手となる。トップ争いが後半に熾烈となったが、レースはそのままゴールとなり、池田手が安定した走りで優勝を飾った。  トラックレーシングクラスAメイン決勝は、モーターをショップ配布というイコールコンディションの中、16台で争われた。TQ獲得は山崎選手で、好スタートを切ってレースをリードしていく。続くのが丸川選手、霜田選手。序盤から激しいバトルが有ったが、トップ山崎選手が18周目で周回遅れと絡んで、丸川選手がトップとなる。トップ丸川選手は、上手く周回遅れを交わして、そのまま逃げ切って優勝を飾った。  ライダーチャレンジクラスAメイン決勝は、4台で争われTQを獲得したのは丸川選手でした。スタートからスタートダッシュで丸川選手がトップをキープ。続くのは岡選手で、トップ丸川選手の安定したレース展開でリードする。レース中盤に入っても丸川選手の走りは変わらず2番手の岡選手を寄せ付けず、独走体勢でレースを引っ張った。レースは、そのままゴールとなり丸川選手が安定した走りで優勝を飾った。 ■各クラスの成績 ★タミチャレGT:優勝 沖彰展 2位 山崎雅義 3位 河野教彰 ★タミチャレM:優勝 山崎雅義 2位 梅木日出男 3位 河野教彰 ★タミチャレF1:優勝 岡達也 2位 丸川譲 3位 池上直樹 ★タミチャレZERO-F:優勝 矢次望晃 2位 吉武佑規 3位 馬場千之介  ★タミチャレコミカル:優勝 池田拓児 2位 岡達也 3位 丸川譲 ★ライダーチャレンジ:優勝 丸川譲 2位 岡達也 3位 佐藤英樹  ★TTチャレンジ:優勝 山川大作 2位 渡辺紀雄 3位 広田徹 ★レーシングトラック:優勝 丸川譲 2位 山崎雅義 3位 霜田翼人

2020年2月16日(日) RCショップ サーキットDo 北海道岩見沢市
今回のタミチャレAはコミカルのみエントリーが少くない為、決勝のみで他のクラスはいつも通り、予選2回の決勝で行いました。ST・GT・TRFはトップ争いが見所だったり、2〜4番手の争いが見所だったりと参加者も真剣な中、笑いがあったりと楽しい雰囲気の中でのレースとなったようです。レース終了後も残って数台で走る姿も見られRCを楽しんでもらえているように感じます。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:橋本 ★タミチャレM:社長 ★タミチャレF1:哲也  ★ST:関本 ★TRF:哲也 ★コミカルバギー:高尾 ★ライダーチャレンジ: 社長

2020年2月16日(日) ガレージ・エムズ 福島県岩瀬郡
今月も数名来れなかったですが全カテゴリー成立しました。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:渡部正宏 ★タミチャレM:渡部正宏 ★タミチャレF1:古澤竜一 ★コミカルバギー:阿部哲也 ★ライダーチャレンジ:古澤竜一  ★4WDバギー:阿部哲也

2020年2月22日(土) TYC 北海道札幌市
冗談のような2並びの日に開催された 今チャレンジカップ 想像以上の参加者にお集り頂き参加選手の皆さま ありがとうございました!! レースの方ですが各クラス ハイレベルなレースが行われ GTクラスでは危な気なく梶原選手が Mクラスでは亀井選手が練習は嘘をつかないという言葉を実践し巧みなレース運びでTYC初優勝を飾りました。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:梶原肇元 ★タミチャレM:亀井貴志

2020年2月23日(日) アドバンテージ 香川県観音寺市
■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:筒井正人 ★タミチャレM:綱井忠継 ★タミチャレF1:真鍋勉

2020年2月23日(日) RC PROSHOP T2 岡山県備前市
2月23日にT2タミチャレ開幕戦を開催しました。 ■各クラスの成績 ★タミチャレGT:優勝 藤原豊 準優勝 藤原勝 3位 山口 ★タミチャレM:優勝 藤原豊 準優勝 信江 3位 野崎

2020年2月23日(日) R/C GARAGE G-WORKS 岡山県倉敷市
2月23日にタミチャレRound,3を開催しました。当日は34名の参加者となり30名を超える参加者で大変嬉しく思います。コンデレは、小銭選手、武本選手、市場選手となり、お店から無料走行券とオリジナルコンデレステッカーを進呈しました。レースの結果は、トラックレーシングを善木選手が優勝。タミチャレMクラスを広島から参加の武本選手が優勝。Bメインは片山選手。タミチャレF1クラスは武本選手、30名が参加した人気のタミチャレGTクラスは強者が多数参加する中でも鳥取から参加の永井選手が圧巻の走りで優勝。Bメインは小学生ドライバー田辺選手、Cメインは広島から参加の山本選手、Dメインは鳥取から参加の太田選手。レース後は皆さん反省の走行会が行われ楽しい一日を過ごされていました。HPには詳しいレースレポートがYoutubeには動画がUPされておりますので検索してお楽しみ下さい。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:永井和幸 ★タミチャレM:武本和彦 ★タミチャレF1:武本和彦 ★トラックレーシング:善木沢和

2020年2月23日(日) らじこん屋東近江店 滋賀県東近江市
2/23に タミヤチャレンジF1In K2サーキット開幕戦を開催させて頂きました。 ■タミチャレGT 11名 タミチャレTRF 3名 合計12名参加頂き開催させて頂きました。タミチャレGTは11名の参加でしたのでA&Bメインに分けて2人勝ち上がり決勝とさせて頂きました。予選 PP 小川選手 2位 谷本選手 3位 三澤選手 4位 高村選手 5位 中田選手 ここからBメイン 6位 大林選手 7位 池田選手 8位 南井選手 9位 平野選手 10位 浦谷選手 11位 KOTONE選手  決勝 Bメイン スタートより大林選手がハイペースで逃げ池田選手が追います、3位争いは南井選手&平野選手です。1位 大林選手 2位 池田選手 3位 南井選手 4位 平野選手 5位 浦谷選手 6位 KOTONE選手となりました。大林選手と池田選手が勝ち上がりです。 Aメイン スタートから谷本選手が逃げます。 2位争いは三澤選手と小川選手、高村選手 5位中田&大林選手の因縁の対決 しかし中田選手が安定感を見せます。 優勝 谷本選手 2位 三澤選手 3位 小川選手 4位 高村選手 5位 中田選手 6位 大林選手 7位 池田選手となりました。初?開催タミチャレTRFクラスは3名参加頂きました。 今年から開催のこのクラスは前日又は当日GP−Aタイヤ1台分購入頂きマーキングのうえ当日まで預からして頂きそのタイヤを予選に使って頂きます。PP 店長 2位 中田選手 3位 谷本選手。 決勝 店長が逃げ中田選手が追いますが・・・中盤以降は??? 優勝 店長 2位 中田選手 3位 谷本選手となりました。参加頂きました皆様ありがとうございました。 来月も沢山の参加お待ちしています。

2020年2月23日(日) Runsサーキット 福島県本宮市
タミチャレ第1戦を開催。外は風・雨の中でのレース。屋内サーキットでは、まったく気にせずにレース。 タミチャレMクラス決勝は、予選順位の五十嵐選手 塙選手 根本選手の順位、序盤、五十嵐選手の後ろに塙選手がぴたりと食いつき、いつ順位が変わってもおかしくないレース、塙選手が5週目に転倒し4秒のロス、五十嵐選手が楽な展開へ。塙選手が追い上げるも、届かずタイムアップ。 ライダーチャレンジクラスは、予選結果 ふわり選手、五十嵐選手、塙選手の順、決勝スタート直後に五十嵐選手、塙選手が転倒のミス、5秒のアドバンテージ、追い上げるも届かず、ふわり選手がTQ&WIN タミチャレZERO、予選順位 ふわり選手、八巻選手 浜尾選手の順 決勝は、ふわり選手が引っ張る形でレースが展開、2位争いがテールトゥノーズで八巻、浜尾選手 このバトル、八巻選手のリタイアで浜尾選手に軍配、1分を残すところで1位独走中のふわり選手が単独クラッシュでリタイア、唯一同一周回の浜尾選手が順位をキープし優勝。 タミチャレGT、予選順位、浜尾選手、八巻選手 塙選手、今回初参加の阿部選手、初参加とは思えない、丁寧な走りで4位フィニッシュ、レースの方は、スタート直後に。ふわり選手が順位を上げるも、転倒、1位2位のバトルもあり、終わってみればTQ&WINで浜尾選手の優勝。 ■各クラス成績 タミチャレMクラス:優勝 五十嵐選手 2位 塙選手 3位 根本選手  ライダーチャレンジクラス:優勝 ふわり選手 2位 五十嵐選手 3位 塙選手  タミチャレZERO:優勝 浜尾選手 2位 塙選手 3位 根本選手  タミチャレGTクラス:優勝 浜尾選手 2位 八巻選手 3位 塙選手