チャレンジカップ2020年1月分

2020.02.20
2020年1月4日(日) R/C GARAGE G-WORKS 岡山県倉敷市
1月4日にタミチャレNew Year Roundを開催しました。今日が走り始めの人も多かったのではないでしょうか?参加者も年末と一緒の50名、エントリー数110名をいただきました。コンデレは、脇坂選手、村川選手、増尾選手、武本選手、竹内選手、村川選手、竹内選手、荻原選手と8名の大盤振舞 お店から無料走行券とオリジナルコンデレステッカーを進呈しました。レースの結果は、タミチャレMクラスを帝王荻原選手が貫禄の優勝!Bメインは仁科選手、Cメイン前田選手がそれぞれ優勝。トラックレーシングはタミグラレジェンド兎子尾選手が優勝。タミチャレF1クラスは愛知から参加の桑島選手が圧倒的な速さで年末のレースに続いて連覇。人気のタミチャレGTクラスは強者が多数参加する中でもタミグラ帝王荻原選手が優勝、Bメインは浅野選手、Cメインは竹内選手、Dメインは小坂選手、Eメイン太田選手とワーチャン出場ドライバーでさえDメインとか…。HPには詳しいレースレポートがYoutubeには動画がUPされておりますので検索してお楽しみ下さい。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:荻原慧 ★タミチャレM:荻原慧 ★タミチャレF1:桑島和央 ★トラックレーシング:兎子尾秀章

2020年1月12日(日)・19日(日) クワナベース 三重県桑名市
1月12日16名の参加者にてZEROクラス・タミグラツーリングクラスを行いました。 ZEROクラスは今回参加者が1名だったためグラツークラスに混走とさせて頂きました。 グラツークラスBメインではオグリ父がサーキットに適したショートホイールベースのTT02を駆りトップゴール、メイン優勝となりました。 Aメインでは予選トップのフカヤ選手が並みいる強敵を抑えて優勝となりました。   1月19日18名の参加者にてタミチャレプレ戦を行いました。 17名で行われたGTクラス。 Cメインではワカヤマ選手が安定した走りを見せてトップゴール。 Bメインへ勝ち上がりとなりました。 Bメインではあと1歩の所でAメイン入りを逃したカミヤ選手が独走でトップゴール。 Aメインへ勝ち上がりとなりました。 AメインではPPのハシモト選手が得意の勝ちパターンにもちこみ優勝となりました。 Mクラスは今シーズン駆動方式でクラス分け。 1クラスは6名で行いマツダ選手が速さを見せつけ優勝となりました。 Rクラスは6名で行い、カミヤ選手が抜群の安定感を見せて優勝となりました。 4名で行われたF1クラスは予選、決勝共に圧倒的な速さをみせたカミヤ選手が優勝となりました。 2名で行われたコミカルクラスはスピードで勝るオガワ選手を安定走行で押さえ込んだオノギ選手が優勝を決めました。 3名で行われたコミカルバギークラスは、こちらもミスをしない走りに徹したオノギ選手が優勝となりました。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:ハシモト ★タミチャレM(前駆動):マツダ ★タミチャレM(後駆動):カミヤ ★タミチャレF1:カミヤ ★タミグラツーリング:フカヤ ★コミカルバギー:オノギ ★タミチャレコミカル:オノギ

2020年1月19日(日) RCショップ サーキットDo 北海道岩見沢市
2020年初の当店タミチャレ。参加人数が少し淋しい感じではありましたが、参加してまもない方も居るので、みなさんにも楽しんでいただけたと思います。今回は事前に練習をかなりしている姿もみられ、ST、GT、TRFは中村祭りとなりましたが、次回に向けて、みなさんまたレースに力が入りそうです。今年も楽しんでレースに参加できるようにしていきたいと思います。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:中村 :★タミチャレM:佐野 ★タミチャレF1:哲也 ★タミチャレST:中村 ★コミカルバギー:高尾 ★TRF:中村

2020年1月19日(日) ELEX(エレックス) 徳島県吉野川市
■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:松田速人 ★タミチャレM:引地夕貴

2020年1月19日(日) クレストスピードウェイ 群馬県佐波郡
1月19日 クレストタミチャレ in 美里 開幕戦  参加してくれた選手の皆さん&美里サーキットさんありがとうございました。 レース結果 タミチャレトラッククラス 予選 TQ 今井さん 決勝 優勝 今井さん 2位 丸山さん 3位 小野田さん *タミチャレ MINIクラス 予選 TQ 今井さん 決勝 優勝 今井さん 2位 須永さん 3位 小野田さん *タミチャレGTCクラス 予選 TQ 今井さん 決勝 優勝 今井さん 2位 柴崎さん 3位 小野田さん

2020年1月19日(日) ガレージ・エムズ 福島県岩瀬郡
今年初のタミチャレです。今回は数名来れない中、3クラス開催しました。今年度は年間ポイント制で開催いたします。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:佐藤(大) ★タミチャレM:谷口 ★ライダーチャレンジ:五十嵐

2020年1月26日(日) ホビーショップ タム・タム岐阜店 岐阜県羽島郡
1月26日(日)2020年のチャレンジカップ開幕戦を開催致しました! いつもより少なめの20名のエントリーとなりましたが各クラスで熱い戦いが繰り広げられました!! ZEROクラス優勝川端選手 準優勝赤木選手 3位外松選手 スタートの混乱を上手くかわした川端選手が逃げ切り優勝 終盤追い上げた赤木選手が2位、3位は外松選手となりました。 F−1クラス優勝桑島選手 準優勝栗山選手 3位赤木選手 予選から他を寄せ付けない走りで桑島選手が優勝、2位栗山選手 3位赤木選手となりました。 M−FWDクラス優勝若山選手 準優勝宮脇選手 3位前原選手 スタートから2位以下をじりじり引き離す展開で若山選手が逃げ切り優勝、2位宮脇選手、3位前原選手となりました。 M−RWDクラス優勝若山真也選手 準優勝宮脇選手 3位若山廉選手 序盤宮脇選手との接戦を制した若山真也選手が逃げ切りMシャーシクラス2冠を達成!! 2位宮脇選手、3位若山廉選手となりました。 GTクラス優勝橋本選手 準優勝宮脇選手 三位桑島選手 予選から好調を維持した橋本選手がそのまま逃げ切り優勝!! 2位宮脇選手、3位桑島選手となりました!! 次回のチャレンジカップは3月15(日)に開催致します!! 皆様のご参加お待ちしております!!

2020年1月26日(日) アドバンテージ 香川県三豊市
■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:合田章伸 ★タミチャレM:鞍井尚凜 ★タミチャレF1:真鍋勉 

2020年1月26日(日) RCパーク ら・じれ 広島県福山市
■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:武本和彦 ★タミチャレM:武本和彦 

2020年1月26日(日) HOT LAP 岐阜県大垣市
HOT LAPタミチャレ2020年 初戦 ブルーカーペットを敷いて特設コースで行いました。第1コーナー、第2コーナーで抜きつ抜かれつの戦いが各クラスでくり広げられ、目の離せない接戦に会場が震えるようでした。Aメインの決勝では終了と同時に選手の方々に対して大きな拍手が栄誉を称える意味をこめて沸き上がりました。2020年の初戦をすばらしい形でスタートを切れたことをうれしく、参加して頂いたみな様に感謝しております。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:松岡 ★タミチャレM:松田 ★タミチャレF1:いん ★TRF:川島

2020年1月26日(日) りとるてっくitaサーキット 宮城県名取市
1/26(日)に今年の開幕戦を開催。記録的な暖冬で、比較的穏やかな一日に。タミチャレMクラスは、最後尾スタートの相澤さんがトップを猛追。中盤には野村さんと接戦となったが、ミスを突いてトップに立ち、逆転優勝を果たした。タミチャレGTクラスは、PP佐藤直樹さんを谷口くん、都澤さんらが追走。中盤まで三つ巴の接戦だったが、終盤に後続が絡んでしまい後退。佐藤直樹さんが逃げ切り優勝を果たした。コミカルクラスは、佐藤直樹さんと都澤さんがトップ争いを展開。中盤に都澤さんがミスして順位を落とすも、終盤に再逆転し、優勝となった。ライダーチャレンジクラスは、PP金子さんを相澤さんが猛追。中盤以降はマッチレースとなったが、ファイナルラップに相澤さんが鮮やかにパス!逆転優勝を果たした。 ■各クラスの優勝者 ★タミチャレGT:佐藤直樹 ★タミチャレM:相澤和昭 ★タミチャレコミカル:都澤立樹 ★ライダーチャレンジ:相澤和昭

2020年1月26日(日) フジイホビー 山口県山口市
1月26日(日)山口県宇部市にあるココランド体育館内特設サーキットにおいて、フジイホビータミチャレ開幕戦が行われました。当日は、開幕戦ということで、遠方からの参加者と県内の参加者が多数参加され、9クラス+ローカル1クラスのレースを楽しんでもらいました。また、レース後のお楽しみ抽選会及びジャンケン大会では、大いに盛り上がりをみせてました。  タミチャレGTクラスAメイン決勝は、10台で争うこととなり、TQを獲得したのは山下選手。2周目に波乱があり、トップ山下選手、窪園選手、河野選手が絡んで窪園選手がトップで抜け出す山下選手は順位ダウン。レースはトップ2台の窪園選手、河野選手の争いとなり、窪園選手が安定したレース運びでトップをキープ。レース後半になってもトップ窪園選手は河野選手を寄せ付けない。ここでゴールとなり窪園選手が逃げ切って優勝を飾った。Bメイン優勝者は、楠原選手。  タミチャレMクラスAメイン決勝は、11台で争うこととなり、TQを獲得したのは山下選手。好スタートを切ったのが山下選手であった。続くのが河野選手、沖選手、丸川選手。レース中盤にトップをキープしていた山下選手が2コーナーで絡んで順位ダウン。そこでトップに立ったのは丸川選手。2番手沖選手、池田選手、新宅選手が続いていた。トップ丸川選手は快調に飛ばし2番手を引き離していた。レースはここでゴールとなり、丸川選手が安定した走りで優勝を飾った。Bメイン優勝者は戸村選手。  タミチャレF1クラスAメイン決勝は、10台で争うこととなり、TQを獲得したのは宮本選手で、好スタートの宮本選手が快調に飛ばしていく。2番手の岡選手、丸川選手も続く。3台のトップ争いとなったが、2番手の岡選手がスピンで順位ダウン。レース中盤でも安定した走りで宮本選手は2番手丸川選手を引き離しに掛かっていた。レース終盤に入って、3番手池上選手、山下選手も続くが、レースはここでゴールとなり、宮本選手が優勝を飾った。  タミチャレGTZEROフィーチャークラスAメイン決勝は、4台で争われTQを獲得したのは石井選手でした。好スタート切ったのは石井選手でトップをキープ。続くのは山下選手、矢次選手、中山選手が続いていく。レース中盤に入っても、石井選手の走りは変わらず、レースは、そのままゴールとなり馬場選手が安定した走りで優勝を飾った。  TTチャレンジクラスAメイン決勝は、7名で争われTQは山下選手。予選順位でレースは展開していった。トップ山下選手は、安定した走りで2番手以降を引き離しにかかる。それに続くのは広田選手でしたが、なかなかトップとの差を詰めることが出来ない。レースはここでゴールとなり、山下選手が安定した走りで優勝を飾った。  タミチャレコミカルクラスAメイン決勝は、17台で争われ、TQ獲得は山下選手。スタートしてジャンプシケインでトップ山下選手が転倒し、4番手の岡選手がトップに出る。2番手には石井選手と末永選手で、山下選手が追う展開となる。しかし、トップを走る岡選手が独走体制で他車を引き離す。2番手石井選手とは1周近くの差が出てしまった。レースはそのままゴールとなり、岡選手が安定した走りで優勝を飾った。  トラックレーシングクラスAメイン決勝は、モーターをショップ配布というイコールコンディションの中、20台で争われた。TQ獲得は山下選手で、好スタートを切ってレースをリードしていく。続くのが丸川選手、楠原選手。序盤から激しいバトルが有ったが、トップ山下選手が周回遅れと絡んで、丸川選手がトップとなる。トップ丸川選手は、上手く周回遅れを交わして、そのまま逃げ切って優勝を飾った。  ライダーチャレンジクラスAメイン決勝は、8台で争われTQを獲得したのは丸川選手でした。スタートからスタートダッシュで丸川選手がトップをキープ。続くのは山下選手で、予選2番手の片山選手が最終コーナーでクラッシュ。レース中盤に入っても、トップ丸川選手の安定したレース展開は揺るぎなかった。レースは、そのままゴールとなり丸川選手が安定した走りで優勝を飾った。 ■各クラスの成績 ★タミチャレGT:優勝 窪園敏彦 2位 河野教彰 3位 新宅英史 ★タミチャレM:優勝 丸川譲 2位 沖彰展 3位 池田拓児 ★タミチャレF1:優勝 宮本満生 2位 丸川譲 3位 池上直樹 ★タミチャレGTZERO-F:優勝 石井道晴 2位 山下裕生 3位 矢次望晃 ★TTチャレンジ:優勝 山下貢 2位 広田徹 3位 中山将汰 ★タミチャレコミカル:優勝 岡達也 2位 石井道晴 3位 山下貢 ★レーシングトラック:優勝 丸川譲 2位 山下貢 3位 楠原和博 ★ライダーチャレンジ:優勝 丸川譲 2位 山下貢 3位 片山圭一