Item No:19803

1/32 レーザーミニ四駆シリーズ No.3

ロードナイト (VZシャーシ)

LORD KNIGHT (VZ CHASSIS)

【発売日決定】2022年7月30日(土)ごろ発売

1,320円(本体価格1,200円)

全長=158 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

※メタリック調のステッカーつき。

【 強く気高いナイトの走り 】 シャフトドライブ四輪駆動を採用した高性能レーサーのプラスチックモデル組み立てキットです。ロードナイトはコロコロコミックで連載中のマンガ、『MINI 4 KING』(ミニヨンキング)に登場する主人公のクラスメイト、グリス・マッケンジーが駆るマシン。シャープなスタイリングのアクセントとなるのが、キャノピーのガードフレームと後方に伸びたトサカのようなエアインテーク。西洋の騎士(ナイト)が身に付ける甲冑を思わせる、りりしい雰囲気が特徴的な一台です。また、走行性能をぐっと高める専用パーツは、サイドガードスタビ機能つきのリヤハイマウントローラーと、フロントアンダーガード、ハイトローラーの3種類。コースアウトを防いで走行安定性をアップさせるのはもちろん、ブルーのボディとクリヤーイエローのコントラストも魅力たっぷりです。シャーシは軽量・コンパクトで実戦向きのVZを採用して、ホワイトのディッシュタイプホイールに大径スリックタイヤをセット。存在感あるフロントのロゴなどはメタリック調のステッカーで表現しました。

【 強度と拡張性を追求したVZシャーシ 】 レースでも使われて人気が高い、小型・軽量・ショートホイールベースのVSシャーシの性能をさらに磨き上げたのがVZシャーシです。小回り性能やメンテナンス性の高さなど、VSシャーシの優れた特長はそのままに、バンパー、リヤステー基部、プロペラシャフト軸受けなどの強度をアップ。衝撃を吸収する適度な“しなり”もポイントです。また、リヤローラーステーに加えてフロントバンパーも分割が可能。セッティングの自由度も大幅に向上しています。そして、シャフトの軸受けは摩擦抵抗の少ないPOM樹脂製の620プラベアリングを採用。シャーシ本体、ギヤカバーなどのAパーツ、専用パーツはABS樹脂製です。ギヤ比は4.2:1をセットしました。

【 基本スペック 】 ●完成時の全長158mm、全幅98mm、全高45mm ●モーターつき ●接着剤を使わずはめ込みとビス止めで組み立てられます

【 別にお求めいただくもの 】 ●単3形電池2本
【 レーザーミニ四駆とは 】
コロコロコミックにて連載中の『MINI 4 KING』(原案:武井宏之 漫画:今田ユウキ)で大興奮の走りを見せるマシンがレーザーミニ四駆です。武井宏之先生がデザインを手がけたマシンたちは、個性を強力にアピールする専用パーツを搭載しているのが特徴。専用パーツはビス止めで手軽に取り付けできるシンプルな構造ながら、グレードアップパーツに引けを取らない効果を発揮して、ハイレベルな走行が楽しめます。さらに、マシンによってパーツの形状や特性、カラーリングは様々なので、コレクションとカスタマイズの面白さもいっぱい。『MINI 4 KING』のストーリーと合わせて大注目のシリーズです。

⇒「レーザーミニ四駆 総合案内」はこちら
  • 【リヤハイマウントローラー】
    サイドガードスタビ機能付き
    レーンチェンジで車体を安定させてコースアウトを防ぐとともに、ローラー下の垂直面がコース壁に当たり、コース外に出ないようにするスタビ効果を持たせました。
  • 【フロントアンダーガード】
    フロントバンパーを補強しつつも、レーンチェンジなどの上り坂で路面と接触しブレーキとして機能することで走行安定性を高めます。ロードスピリットのフロントスタビライザーやジャドーエースのフロントアンダースタビも同時装着可能です。
  • 【ハイトローラー】
    ローラー側面が高さで4mmで、標準ローラーより約2mm高い位置に装着するため、さらに安定性が高まります。
  • 小学館・コロコロコミック連載漫画「MINI 4 KING」に登場する、主人公・工藤モー太のクラスメイトが「グリス・マッケンジー」。

PARTS SEARCH 対応パーツ検索

       

シャーシ一覧

COLORS USED 使用する主なタミヤカラー

情報は2022年06月02日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。