10/15 ミニ四駆ジャパンカップ2022 東京大会3D

2022.09.08
開催日

2022年10月15日

参加費

参加費:有料
補足コメント:全クラス 事前申込制となります

・オープンクラス、チャンピオンズ 参加費500円(税込)
東京大会3Dはジュニアクラス、トライアルクラス、ファミリークラスは開催されません

15日オープン、16日トライアル、16日オープンはいずれか1クラスのみ申込可能

地図
・イベント開催における感染防止策につきまして
●当日受付時の公的身分証は『選手、付添の方とも』に『原本』のご提示お願いいたします(画像、複製等での受付は行いません)
●オーバルガーデン周辺での作業、ミーティングはご遠慮ください。


【イベントインフォメーション】
・今大会は会場内混雑、ノーピット/ワンウェイ方式で実施いたします。あらかじめご了承ください。
・15日オープン、16日トライアル、16日オープンはいずれか1クラスのみ申込可能
・ジュニア、ファミリーはいずれか1クラスのみ申込可能


〈ご来場について〉
・受付時間が分かれておりますので、お時間に合わせてご来場ください
東京大会・会場の駐車場は大変混雑が予想されます。できるだけ公共交通機関を利用してお越しください。

〈会場について〉
・お手荷物は最小限でお願いします
・走行時以外コースへは入れません(ピットはありません)
・ピットはありません。オーバルガーデン周辺での作業はご遠慮ください
・イベント会場への充電器、モーターならし器、モーターチェッカー、バッテリーウォーマーなどの機器、引火性スプレー、ライター燃料など危険物の持ち込みは禁止となります
・喫煙所以外での火気使用は禁止となります
・ゴミはお持ち帰りください
・おタバコは喫煙所にてお願いいたします

〈感染症対策について〉
・感染症拡大防止対策として、『ノーピット/ワンウェイ方式』での開催となります。
・感染症発生対応策として、イベント参加者、付き添い皆様に、予め住所氏名などをご登録を頂き、大会当日公的身分証(原本のみ:画像等不可)にて確認を行います。
・状況により急遽開催を中止、また都道府県をまたぐ移動の自粛要請などにより、開催日までに参加制限が追加設定される場合がございます。予めご了承ください。
・イベント開催日に居住地が
『緊急事態宣言対象地域の方』はご参加いただけません。
『まん延防止等重点措置対象地域の方』は政府、発令地域自治体からの要請に沿って行動おねがいいたします。

戦いの舞台は「DXローリングサーキット2022」‼


『スタートアップヒル』
まずスタートと同時に訪れる「スタートアップヒル」。
これからマシンの調子は上がるのか下がるのか…。2周目以降も勢いをつけてクリアしたい。

『クライムチェンジャー 6-2-3』
ジャパンカップ2017に登場した「クライムチェンジャー」がバージョンアップ!
1〜4レーンはいきなり60°の壁に突入!その後20°、30°バンクが連続するため、ブレーキセッティングが重要。

『FDK ローリングライズ』
コース中盤、またも新セクション「スロープカーブ(上り)」が『FDK ローリングライズ』として登場! 
反時計回りにターンしながら上がっていくため、公式電池「FDK プレミアム S」パワーの見せどころ!

『ヨコハマタイヤブリッジ』
続くセクションは、赤黒に彩られた『ヨコハマタイヤブリッジ』。
上りセクションをクリアした後、ストレート区間での直進性を高めてマシンのスピードを上げていきたい。

『FDK ローリングフォール』
コース終盤に向かうのは『FDK ローリングフォール』ライズとは逆に時計回りにターンしながら降りるセクション。
前後ストレート区間のスピードを活かせるよう、スムースにクリアしたい。

『アンダーブリッジストレート』
数々のセクションが目まぐるしく迫る「DXローリングサーキット」において、スピードを稼ぐ重要な区間。
続く45°グライドバンクまで一気に加速して駆け抜けたい。

『45° NEW ERA グライドバンク』
45°グライドバンクには、今大会も優勝者のキャップをサポートする『NEW ERA』のネーミング。
最終セクションにむけ、パワーとスピードのバランスを保って勢いをつけたいところ。

『AREA D2B』
ジャパンカップ2019で多くのマシンを苦しめたデジタルドラゴンバックが登場!
『”DX” ”ローリング” ”サーキット”』だけに、大会ごとの設置バージョンが気になるセクション。

『FINAL セクション』
全てのミニ四駆レーサーがトップで通過することを夢見るセクション。
自分のマシンを信じて、『DXローリングサーキット2022』を駆け抜けろ!
【会場でのワンウェイ方式移動順】
※オーバルガーデン周辺での作業、ミーティングなどはご遠慮ください。
『マシンは電池をセットしてすぐ走行できる状態』でご来場ください



@待機列
・参加クラスごと受付時間が決まっています
・足元のマークにより前後の方と距離を取ってお並びください
・マシンは電池をセットしてすぐ走行できる状態でお願いします(ピットはありません)

A受付
・検温/手指消毒およびお申込みの確認を行います

 当選番号
 公的身分証原本
 付添の方の公的身分証原本
 参加費お支払い

確認後、走行される選手の方にエントリーシール、付き添いの方にリストバンドをお渡しします。(リストバンドは粘着式ですので腕に巻き付けお願いします)
※公的身分証原本の提示がない場合には参加、ご入場いただけません

B車検列
・そのまま車検列となります
 電池をセットしたマシンをお持ちの上お進みください

C車検
・車検を受けたら、ご自身でマシンにゼッケンシールを貼り、指示されたコースのスタートレーンカーペットに順番でお待ちください
 マシンはしまわずにそのままでお持ちください

Dコース レース〜レース終了
・走行中は指定された待機エリアでご自身のレースを確認ください
 1位でゴール → 指定のキャッチエリアでご自身のマシンをキャッチして2次予選待機へ
 2位以下でゴール → ゴール後、スタッフが回収し、返却エリアにてお戻し → コースより退出しE販売コーナーへ

 2次予選待機
  →待機順にご自身でゼッケンシールを貼り替えて、所定のボックスにマシンをセット
   ※電池交換やマシンセッティングは行えません。走行中の事故などで修理が必要な場合はスターターへ申告ください

 2次予選
・走行中は指定された待機エリアでご自身のレースを確認ください
  1位でゴール→ゴール後、指定のキャッチエリアでご自身のマシンをキャッチ、スターターより決勝進出シールをもらってご自身で貼る
  その後、スタッフの指示に従ってWFF(決勝待機スペース)にて決勝待機

E販売コーナー
・販売コーナーはレース後1回限りのご利用となります。

F出口
・再入場できません。決勝進出選手も@入口からエントリーシール(決勝進出シール付)をお見せの上再入場ください。  
【販売コーナーにつきまして】※当日変更となる場合もございます。ご了承ください。
感染症予防、拡大防止のため販売コーナーを以下の様に展開いたします。

販売コーナーは当日のエントリーシールまたは当選メールを確認いたします。

<販売コーナーご入場につきまして>
・エントリーシール(または当選メール)を確認いたします。

<販売電池につきまして>
・販売予定のアルカリ電池はパワーチャンプRXおよび富士通Premium_Sとなります。
 

ミニ四駆ジャパンカップ2022 東京大会3D
10/15 Mini4wd Japan CUP2022 Tokyo3D

会場利用についてのお願い

イベント開催における感染症対策につきまして
ミニ四駆イベント会場でのマナーにつきまして
イベント会場への充電器、モーターならし器、モーターチェッカー、バッテリーウォーマー等の機器、引火性スプレー、ライター燃料など危険物の持ち込みは禁止となっております
・飲酒、喫煙所以外での喫煙や火気使用は禁止です(今大会ピットはございません)
・オーバルガーデン周辺での作業やミーティング、大きな声で騒ぐなど迷惑行為はおやめください
・ゴミの散乱や施設の汚損等が散見されます。ゴミはお持ち帰りいただき、他のお客様の迷惑とならないようご配慮下さい
・前日、深夜からの場所取りは施設及び近隣住民の皆様に大変ご迷惑となるためお止めください

新型コロナウイルス感染症拡大に関するイベント対応について

・緊急事態宣言の対象地域居住の方はご参加いただけません。
・まん延防止等重点措置対象地域居住の方は政府、発令地域自治体からの要請に沿って行動の検討をお願いします。
・レース受付時の公的身分証は「選手、付き添いの方とも」に「原本」をご提示お願いいたします(画像、複製等での受付は行いません)
・状況により急遽開催を中止、また都道府県をまたぐ移動の自粛要請などにより、開催日までに参加制限が追加設定される場合がございます

大会の事前申し込み

大会開催にあたり、感染症発生の備えとしてイベント参加者、および付き添い皆様の住所氏名を申込時に予めご登録いただき、大会当日公的身分証(原本のみ:画像等不可)にて確認を行います。
タミヤホームページ内Webフォームから事前申し込みが必要です。
〈お申込みについて〉
携帯電話会社の名前が含まれるメールアドレスでのメール未達が増えております。ドメイン指定解除等の方法が分からない場合には、Yahoo!メール、Gmailなどのフリーメールをお使いください。

〈ご来場について〉
・受付時間が分かれておりますので、お時間に合わせてご来場ください
東京大会・会場の駐車場は大変混雑が予想されます。できるだけ公共交通機関を利用してお越しください。

〈会場について〉
・お手荷物は最小限でお願いします
・走行時以外コースへは入れません(ピットはありません)
・ピットはありません、またオーバルガーデン周辺での作業はご遠慮ください
・イベント会場への充電器、モーターならし器、モーターチェッカー、バッテリーウォーマーなどの機器、引火性スプレー、ライター燃料など危険物の持ち込みは禁止となります
・喫煙所以外での火気使用は禁止となります
・ゴミはお持ち帰りください
・おタバコは喫煙所にてお願いいたします
・会場周辺でのピット設置や密集、大きな声で騒ぐなど迷惑行為はおやめください

〈感染症対策について〉
・感染症拡大防止対策として、『ノーピット/ワンウェイ方式』での開催となります。
・感染症発生対応策として、イベント参加者、付き添い皆様に、予め住所氏名などをご登録を頂き、大会当日公的身分証(原本のみ:画像等不可)にて確認を行います。
・タミヤホームページ内Webフォームから事前申し込みが必要です。
・状況により急遽開催を中止、また都道府県をまたぐ移動の自粛要請などにより、開催日までに参加制限が追加設定される場合がございます。予めご了承ください。

大会事前申し込みフォーム

【事前申し込み期間】
・9月21日(水)〜10月10日(月・祝)

※申込者多数の場合、抽選となる場合もございます。
※当選通知:10月13日(木)夕刻以降予定 


・事前申込フォーム記入、申込ボタン押下後、受付完了メールの到着をもって受付完了となります(届かない場合には受付完了となりません)。
   また当選通知メールも同じアドレス宛てに届きます。

・受付完了メールが届かない場合はメールアドレスが間違っています。当選通知も届かず、ご参加いただけませんので、期間内に再度お申込みお願いいたします。
・携帯電話会社の名前が含まれるメールアドレスでのメール未達が増えております。ドメイン指定解除等の方法が分からない場合には、Yahoo!メール、Gmailなどのフリーメールをお使いください。
・お使いの携帯電話のメール設定でドメイン指定受信をなさっている方は、 以下のメールアドレスのドメイン受信許容の設定をお願いいたします。
〈送信元アドレス〉appsupport(アットマーク)tamiya-inc.co.jp

イベント進行『ノーピット/ワンウェイ方式』について

【ノーピット】
・ピットはありません。
・受付後そのまま車検待機列となります、マシンは走行できる状態にしてご来場ください(ピットはありません)。
 


【ワンウェイ方式およびレース進行につきまして】
・受付後そのまま車検待機列となります、マシンは走行できる状態にしてご来場ください(ピットはありません)。
・場内密集を避けるため、走行後は一旦都度ご退出ください(レース観戦はできません)。

レース進行
 ・選手同士の密接を避けるスタートスロープを使用し、1回2〜5名にて行います
 ・スタート後、レース中は所定のコースサイド待機マスに移動
 ・ゴール後自分のマシンが待機マス前の「マシンキャッチエリア」まで戻ってきたら、ご自身でマシンをキャッチ

 ・レース敗退後はご退出ください。勝抜き選手はスタッフがご案内いたします。


当日の予定タイムスケジュール 10/15はトライアルクラス、ジュニアクラス、ファミリークラス開催がありません(15オープン、16トライアル、16オープンはいずれか1クラス、ジュニア、ファミリーもいずれか1クラスのみ)
調整中 オープンクラス 受付開始
イベント終了予定

「事前申し込み」をお忘れなく!

感染症発生に備え、イベント参加者皆様の住所、氏名の確認を行うこととなりました。タミヤホームページ内Webフォームから事前申し込みが必要です。
 

レース規定について

使用可能マシン すべてのミニ四駆用シャーシ(ワイルド、コミカル除く)
使用可能ボディ すべてのミニ四駆用ボディ(ラジ四駆含む)
使用可能モーター ・MAシャーシ、MSシャーシではキット付属ノーマルモーターのほか、『ミニ四駆PRO専用モーター』各種が使用できます。
・その他シャーシはキット付属ノーマルモーターのほか、トルクチューン2、レブチューン2、アトミックチューン2、ライトダッシュ、ハイパーダッシュ3、パワーダッシュ、スプリントダッシュモーターが使用できます(トルクチューン、レブチューン、アトミックチューン、ハイパーミニ、ハイパーダッシュ2モーターも認められます)。
ジャパンカップ
使用可能電池
タミヤの単3形電池(パワーチャンプ/ネオチャンプ)を市販状態で使用してください。
ジャパンカップ2022では市販状態のFDK(富士通 乾電池)製アルカリ単3形電池も使用できます。
電池支給 ジャパンカップ2022では決勝戦勝ち抜き2走目よりFDK(富士通 乾電池)製アルカリ単3形電池を支給いたします。
適用規則 ミニ四駆公認競技会規則(2022.6改訂)
2022優勝選手 ジャパンカップ2022各大会ジュニアクラス、オープンクラス、チャンピオンズ優勝者はジャパンカップ2022開催期間中、優勝選手のみで2回走行(電池交換可)となります(申込クラス選択肢有)
(オープンクラス優勝者はチャンピオンズで出走)
その他 ・マシン(競技車)は選手が自分で組み立てたものに限ります。ただしファミリークラスでは共同での組み立てが認められます。
・ギヤーは各シャーシに適合するものを使用して下さい。
・レース終了後でも、必要に応じてマシンを確認することがあります。

はじめて参加する方はこちらもチェック!

 

マナーと注意事項

■イベント開催における感染防止策につきまして
■スタート方法について
■イベントの模様やレース出場マシンは静止画、動画などで撮影され、印刷物やWebサイトなど、タミヤが関係する各メディアで公開されることがあります。 ご了承の上、ご参加ください。
■会場で動画や画像を撮影する場合、他の方への迷惑にならないよう十分ご注意ください。またインターネット上で情報発信する際にも十分な注意と配慮をお願い致します。
■主催者は事故防止に最善の注意をはらいますが、事故・盗難・怪我などの損害が生じた場合の責任は負いかねます。
■会場内での飲酒はご遠慮ください。会場内は禁煙です。喫煙は所定の喫煙所にてお願い致します。また他のお客様の迷惑となる行為をされた方や、スタッフの指示に従っていただけない方は、退場していただく場合もございます。あらかじめご了承ください。
■ゴミは各自お持ち帰りくださいますよう、ご協力お願いいたします。
■イベント会場への充電器、モーターならし器、モーターチェッカー、バッテリーウォーマー等の機器、引火性スプレー、ライター燃料など危険物の持ち込みは禁止します。

お問合せ:タミヤグランプリ係 054-283-0002(8時〜12時/13時〜17時:土日祝日を除く)