ウォーターラインシリーズ

製品写真

【 1/700スケール・世界の有名艦コレクション 】 七つの海を舞台に数々のエピソードを残した海の女王達。日本の連合艦隊、そして世界の有名艦のコレクションをお楽しみください。タミヤをはじめ、静岡の模型メーカー3社の共同企画で話題のシリーズです。ウォーターラインとは船の喫水線のこと。ウォーターラインシリーズのモデルは、その名のように喫水線以下の艦底部分を省略、海に浮かぶ堂々とした姿がそのまま楽しめる洋上モデルといわれるものです。スケールは1/700ですからスペースをとられずコレクションに最適、しかも精密な細部表現で作りごたえも十分に楽しんでいただけます。すでに100隻以上がそろった、この分野では最大のシリーズです。海のロマンをたっぷりとお楽しみください。

 ウォーターライン・製品リスト

海上自衛隊
現代の海上防衛を担う海上自衛隊の艦艇など
戦艦・空母
最大最強を誇った戦艦と海戦の主力となった航空母艦
巡洋艦
高速力と充実した武装を備え、海戦の主役として奮闘
駆逐艦・潜水艦
対空・対潜任務に不可欠な駆逐艦と隠密性が特徴の潜水艦
外国艦
各国の個性あふれる艦艇の作り較べが楽しみ
アクセサリー
情景アクセサリーや小型艦艇、艦載機や兵装パーツなど

 ウォーターライン・よもやま話
静岡模型教材協同組合が開発しているウォーターラインシリーズが誕生したのは1971年の5月のことでした。スタート当初からずっと作り続けている方、当時はまだ生まれていなかった若いファンの方、ちょっとご無沙汰の方、ウォーターラインシリーズは今も元気です。製品ラインナップは現在150点以上にもなります。そのほとんどは第2次世界大戦で7つの海を舞台に活躍した船ばかり。それぞれがさまざまなドラマを持っています。まさに、20世紀の記録を形で残すシリーズです。ウォーターラインシリーズで20世紀を振り返ってみるのはいかがでしょう。
第1話 | 第2話 | 第3話


 ウォーターライン・出版物

ウォーターライン ガイドブック 《日本連合艦隊編》 改訂版
ウォーターライン ガイドブック 《日本連合艦隊編》 改訂版

ウォーターラインシリーズがさらに楽しめるガイドブックが、装いも新たに登場。基本的な組み立てやディティールアップ、情景の作り方などの工作ガイドに加え、艦隊の編成や戦闘隊形、マークや各部の名称についての解説など、日本海軍艦艇に関する知識を深めるのに最適です。 →詳しくはこちら

軍艦雑記帳 (上・下巻)
軍艦雑記帳 (上・下巻)

日本海軍艦艇の構造やディティールを豊富なイラストで紹介。船体、艦橋、煙突、前檣、後檣、火器類など、構造物ごとに細部にわたって解説しました。軍艦の仕組みを知ることはもちろん、モデルのディティールアップの参考書としても便利です。 上巻はこちら / 下巻はこちら

 関連商品

【 艦船モデルの塗装に最適なスプレーカラー 】 
1/700ウォーターラインシリーズモデルや、艦船モデルの塗装に最適なカラーです。旧日本海軍艦艇の塗装色を再現した、呉海軍工廠色と佐世保海軍工廠色の2色をご用意しました。 詳しくはこちら

 ウォーターライン・リンク
ウォーターラインシリーズは静岡の模型メーカー3社の共同企画です。田宮模型のほか、(株)青島文化教材社、(株)ハセガワからも豊富なラインナップが発売されています。各メーカーのホームページもぜひ訪れてみてください。


(株)青島文化教材社

(株)ハセガワ





情報は2008年8月7日現在のものです。商品の名称、価格、発売日、仕様などは変更される場合があります。
スペース