2018年2月11日(日): タミヤRCカーグランプリ 大阪オートメッセ

2018.02.17

[会 場]
大阪オートメッセ

[大会の様子]
子供から大人まで幅広い選手が楽しめる「タミヤRCカーグランプリ」。今回は「大阪オートメッセ」で開催しました。小・中学生対象の 【 ジュニアグランプリ 】や女性ドライバー対象の【 女子グランプリ 】、人気の【 Mスポーツグランプリ 】、それに【 親子GTマシングランプリ 】を開催しました。

[コンクールデレガンス選出者] 敬称略 順不同


  • 6×6グランプリ
    優勝: 福川 光一郎
    2位: 片岡 潤
    3位: 藤原 譲次


  • Mスポーツグランプリ
    優勝: 奥山 貴
    2位: 浅野 優一郎
    3位: 松村 健史


  • ジュニアグランプリ
    優勝: 松田 空良
    2位: 本田 蒼空
    3位: 小東 大輝


  • 女子グランプリ
    優勝: 森岡 南菜
    2位:小林 唯音
    3位:小林 愛佳


  • 親子GTマシングランプリ
    優勝: 岡崎親子
    2位: 池側親子
    3位: 清水親子


  • 6x6グランプリクラス。コースが狭く感じるほどのビッグタイヤマシンで迫力あるスタート!


  • 「おっと!」ジャンプ台から逸れてしまい・・・。気持ち良くジャンプするのは難しいですね。


  • Mスポーツグランプリクラス。ストレート終盤、接触で体勢を崩しながら高速コーナーへ。


  • 逆S字コーナーでの混戦!上手にクリアできるのはどのマシンか!


  • ジュニアグランプリクラスに参加された14名の選手のみなさん。これからもレースを楽しんでね。


  • ドキドキのコーナーバトル。この緊張感がRCレースの楽しさの一つです。


  • 車種混合の女子グランプリクラス。コーナーでの接触に気を付けながら周回を重ねます。


  • 親子GTマシングランプリクラス。ほぼ同じラインで逆S字コーナーに。緊張感が高まる展開です。


  • フルスロットルでストレート勝負。トップスピードを伸ばすことができるのはどちらのマシンか。


  • 松本 有史


  • 岩田 彩夏


  • 永吉 章人


  • 松本 有史


  • 北井 優也


  • 宅明 潤