2018年2月4日(日): タミヤRCカーグランプリ ナガシマスパーランド

2018.02.14

[会 場]
ナガシマスパーランド

[大会の様子]
子供から大人まで家族で楽しめる「タミヤRCカーグランプリ」。今回は三重県の人気テーマパーク「ナガシマスパーランド」で開催しました。【 ジュニアグランプリ 】、【 女子グランプリ 】、それに親子ペアで競技を楽しむ【 親子GTマシングランプリ 】も開催。また人気の【 Mスポーツグランプリ 】、【 6x6グランプリ 】もおこないました。

[コンクールデレガンス選出者] 敬称略 順不同


  • 6×6グランプリ
    優勝: 兎子尾 秀章
    2位: 藤原 譲次
    3位: 村松 智行


  • Mスポーツグランプリ
    優勝: 松村 健史
    2位: 油本 寛司
    3位: 宮田 充


  • ジュニアグランプリ
    優勝: 沼田 大輝
    2位: 栗本 詠人
    3位: 小林 大起


  • 女子グランプリ
    優勝: 小林 愛佳
    2位: 小栗 みどり
    3位: 窪田 かおる


  • 親子GTマシングランプリ
    優勝: 佐藤親子
    2位: 小栗親子
    3位: 若山親子


  • 6x6グランプリクラス。コングヘッドにキングイエロー。ビッグタイヤマシンは迫力満点!スタートの合図を待ちます。


  • ジャンプ後のコーナー。インサイドを狙いすぎるとコーナーマーカーに乗り上げてしまい転倒を。頑張って!


  • Mスポーツグランプリクラス。好スタートを目指し、マシンを一気に加速させ、最初のコーナーに向かいます。


  • 高速コーナーを回り、インフィールドへ。2台接近しながら次のコーナーへ向かいます。緊張感ある走りはドキドキの楽しさです。


  • ジュニアグランプリクラス。各マシン、スロットルを調整しながら高速コーナーに入ります。


  • 女子グランプリクラス。緊張のスタート!思い思いのカラフルなマシンは一斉に加速します。


  • 親子GTマシングランプリ。親子で一台のマシンを操縦します。チームワークが勝利のカギを握ります。


  • あと2つコーナーを抜ければストレートに。集中力をアップさせマシンをコントロールします。


  • インを狙って並ぶことができるか。2台の走りにギャラリーも注目です。


  • 沼田 大輝


  • 安福 敏晃


  • 福川 光一郎


  • 村川 由里子


  • 栗本 詠人


  • 村川 孝次


  • 成田 龍矢