2017年7月17日(祝): 第26回タミヤグランプリ全日本選手権 山陰大会

2017.07.17
【 スマートフォンの方へ】ページ表示が崩れる場合は、こちらをタップして表示を切り替えてご覧ください。
■会場 : ホームセンター コーナン東出雲店 特設サーキット
第26回タミヤグランプリ全日本選手権山陰大会が開催されました。夏の到来を感じさせる強い日射しの中、代表権を懸けたクラスを中心に、電動RCカーレースが繰り広げられました。エキスパートドライバーが集まる中国ブロック地区だけあって、予選レースから激しい接戦が展開し、参加した選手達は、額に汗を浮かべながら優勝を目指して力走していました。

結果表の公開は終了しました。 

各クラス上位入賞者
(敬称略)※選手のお名前をクリックするとセッティングシートが確認できます。

【 FFグランプリ 】
優勝: 坪井 誠二 
2位: 永井 和幸
3位: 市場 光晟
【  JJグランプリ 
優勝: 荒川 晴太 
2位: 矢次 望晃
3位: 小林 愛佳
【 ツーリンググランプリ 】
優勝: 北野 博
2位: 神田 義忠
3位: 藤本 淳
 MAZDAチャンピオンシップ 
優勝: 近井 昭一
2位: 長谷川 進治 
3位: 永井 和幸
【 Jr.チャンピオンシップ 
優勝: 前川 尚輝 
2位: 矢次 華士
3位: 荒川 創太
【 Stチャンピオンシップ 
優勝: 城谷 和典 
2位: 藤田 格
3位: 竹内 風舞
【 TRFチャンピオンシップ 
優勝: 坪井 誠二 
2位: 荻原 慧
3位: 兎子尾 秀章

大会の様子

力作が揃うコンクールデレガンス。審査員も真剣
前輪駆動マシンワンメイク「FFグランプリ」から、レースがスタート!
スピードが拮抗するレースで、各コーナーとも接近戦が展開!
レース経験少ない選手を対象とした「タミグラ☆フレッシュ」クラスに5名が参加。 自分の好みのマシンを選択して、初レースに挑戦! 小・中学生、女性対象の「JJグランプリ」も開催。
レースになれば参加選手は真剣そのもの。F1ドライバーにも負けない集中力。
元気一杯の走行をみせるジュニアドライバー達!!応援するお父さんたちも力が入ります。
中国ブロックの強豪ドライバーが集まる「TRFチャンピオンシップ」クラス。
最速クラスTRF!少しのミスも許されない、手に汗握る展開!!
最高峰クラスを応援するギャラリーからも声援が飛び出します。

コンクールデレガンス選出者(敬称略 順不同)

彌冨 琴音 篠原 稔人 小寺 泰弘
奥野 暢 奥野 暢 高野 たかし
永井 和幸 藤田 格 皿海 慎也
参加選手たち
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!!