【レポート】2017年4月9日(日):ミニ四駆グランプリ2017 SPRING岡山大会

2017.04.09
【 スマートフォンの方へ】ページ表示が崩れる場合は、こちらをタップして表示を切り替えてご覧ください。

画像 ■会場:岡山おもちゃ王国 野外広場(岡山県玉野市)
SPRINGシリーズも後半戦の第5ラウンド!今回は『岡山おもちゃ王国 野外広場』での岡山大会です。参加者は合計1,170名でした。
SPRING公式サーキット『ステップサーキット2017』、スタートしてまずは『ダブルバウンシングストレート(マルチ)』が登場。会場毎に向きが変わり、こちらもダブルでのお楽しみとなります。180°ターン後は昨年も登場の『スプリングポップ』。続くセクションは『Ω(オメガ)ターン』。小刻みにコーナーが迫りながらスロープで下り、最後はデジタルカーブも加わる複合セクションとなっています。レーンチェンジは新アングルの『セレブレートチェンジャー35』。2017年はミニ四駆35周年、これまでにない角度となっています!
今回もレース速度がさらに上がってきているように感じられ、それに比例するように1レース中にコースアウト4台、のようなレースも多く見られました。SPRINGも残すは東京、愛媛の2大会。攻略目指して引き続き頑張りましょう!
 



会場の様子
画像お待たせしました、SPRING公式サーキット『ステップサーキット2017』に登場! 画像おもちゃ王国 野外広場・大テント内にコースを2面設置。 画像特設ゲートから受付でエントリーシール等を受け取り入場します。
 
画像MC ガッツと櫻井なるさん。メインの司会進行・実況などを行います。 画像ジュニアクラス・ファミリークラスを実況するのは、MC GUYとMC ウッツ! 画像車検場では公認競技会規則に沿ってマシンをチェック。このあとはすぐ出走です。
 
画像ファミリークラスのスタートシーン。シグナルが青に変わったらスタートです! 画像ジュニアクラスのスタートシーン。 画像オープンクラスのスタートシーン。
 
画像今回の『ダブルバウンシングストレート(マルチ)』はBA・ABの組み合わせ。 画像意外に(?)跳ねています…。高速を狙うには安定性確保も不可欠です。 画像『Ωターン』からデジタルカーブへ。激しい振動がマシンを襲う!
 
画像これまでにない角度の『セレブレートチェンジャー35』。しばしば逆転劇が発生するセクションでもあります。 画像ジュニア審査員も参加してコンクールデレガンスの審査中。今回も大盛況でした。 画像会場周辺には飲食物の屋台もいろいろ。人気のメニューは早々に完売もあったみたいですよ!

ご参加いただいた皆さん
画像 画像 画像
 
画像 画像 画像
 
画像 画像

コンクールデレガンス
入賞作品のほか、出品された作品の一部もご紹介しています。
画像【最優秀賞】 画像【優秀賞】 画像【優秀賞】
 
画像【MC ガッツ賞】 画像【櫻井なる賞】 画像【MC GUY賞】
 
画像【MC ウッツ賞】 画像【タミヤ賞】 画像
 
画像 画像 画像
 
画像 画像 画像
ツイッターのミニ四駆アカウント<@mini4wd>ではたくさんのコンクールデレガンス参加マシンや、イベント関連画像・動画をアップしています。ぜひフォロー&チェックしてみてください。

入賞者・入賞マシン
画像 画像 画像
 
画像【チャンピオンズ】
・優勝車スペック
ボディ:ウイニングバード フォーミュラー クリヤーボディ
シャーシ:VS
モーター:パワーダッシュ
ギヤ比:3.5:1
タイヤ:大径カスタム
 
画像【ジュニアクラス】
・優勝車スペック
ボディ:アバンテMk.III  クリヤーボディ
シャーシ:VS
モーター:ハイパーダッシュ2
ギヤ比:3.5:1
タイヤ:カスタムタイヤ
画像【オープンクラス】
・優勝車スペック
ボディ:サンダーショットMk.II クリヤーボディ
シャーシ:S2
モーター:パワーダッシュ
ギヤ比:3.5:1
タイヤ:カスタムタイヤ