【レポート】2017年4月2日(日):ミニ四駆グランプリ2017 SPRING大阪大会

2017.04.02
【 スマートフォンの方へ】ページ表示が崩れる場合は、こちらをタップして表示を切り替えてご覧ください。

画像 ■会場:京セラドーム大阪・9階スカイホール(大阪市西区)
SPRINGシリーズは早くも第4戦!今回は「京セラドーム大阪・9階スカイホール」での大阪大会です。参加者は合計2,271名でした。
SPRING公式サーキット『ステップサーキット2017』、スタートしてまずは『ダブルバウンシングストレート(マルチ)』が登場。会場毎に向きが変わり、こちらもダブルでのお楽しみとなります。180°ターン後は昨年も登場の『スプリングポップ』。続くセクションは『Ω(オメガ)ターン』。小刻みにコーナーが迫りながらスロープで下り、最後はデジタルカーブも加わる複合セクションとなっています。レーンチェンジは新アングルの『セレブレートチェンジャー35』。2017年はミニ四駆35周年、これまでにない角度となっています!
『ステップサーキット2017』攻略情報も出てきているのか、全体的にハイスピードになっているようすでした。それに伴いコースアウトも増えてきたようです。速さと安定性の両立をどこまで研ぎ澄ませられるか、レーサーの試行錯誤は続きます。
 



会場の様子
画像お待たせしました、SPRING公式サーキット『ステップサーキット2017』、関西エリアへ! 画像京セラドーム大阪・9階スカイホールにコースを3面設置。 画像レース参加者は受付でエントリーシール等を受け取ります。
 
画像櫻井なるさんとMC GUY がメインの司会進行・実況などを行います。 画像ジュニアクラス・ファミリークラスを実況するのは、MC ウッツ! 画像車検場では公認競技会規則に沿ってマシンをチェック。このあとはすぐ出走です。
 
画像今回のコンクールデレガンスも大盛況でした。 画像『Ω(オメガ)ターン』では、減速せずに通過したい! 画像今回の『ダブルバウンシングストレート(マルチ)』はBA・BAの組み合わせ。
 
画像ジュニアクラス優勝決定戦のスタートシーン。 画像オープンクラス優勝決定戦のスタートシーン。 画像オープンコースでは、思いやりと優しさをもって楽しく走らせましょう!

ご参加いただいた皆さん
画像 画像 画像
 
画像 画像 画像
 
画像 画像 画像
 
画像 画像

コンクールデレガンス
入賞作品のほか、出品された作品の一部もご紹介しています。
画像【最優秀賞】 画像【優秀賞】 画像【優秀賞】
 
画像【櫻井なる賞】 画像【MC GUY賞】 画像【MC ウッツ賞】
 
画像【タミヤ賞】 画像 画像
 
画像 画像 画像
 
画像 画像 画像
ツイッターのミニ四駆アカウント<@mini4wd>ではたくさんのコンクールデレガンス参加マシンや、イベント関連画像・動画をアップしています。ぜひフォロー&チェックしてみてください。

入賞者・入賞マシン
画像 画像 画像
 
画像【チャンピオンズ】
・優勝車スペック
ボディ:アスチュート クリヤーボディ
シャーシ:VS
モーター:ハイパーダッシュ3
ギヤ比:3.5:1
タイヤ:中径カスタム
 
画像【ジュニアクラス】
・優勝車スペック
ボディ:TRFワークスJr.  クリヤーボディ
シャーシ:MA
モーター:マッハダッシュPRO
ギヤ比:3.5:1
タイヤ:大径カスタム
画像【オープンクラス】
・優勝車スペック
ボディ:アスチュート クリヤーボディ
シャーシ:MS
モーター:マッハダッシュPRO
ギヤ比:3.7:1
タイヤ:ローハイトタイヤ
チャンピオンズ優勝決定戦 出走4台のうち、3台が1周目に同時コースアウトしたため、同着2位扱いとなりました。