【レポート】2016年7月10日(日):富士通 乾電池提供 ミニ四駆ジャパンカップ2016 大阪大会1

2016.07.10
【 スマートフォンの方へ】ページ表示が崩れる場合は、こちらをタップして表示を切り替えてご覧ください。

画像 ■会場:京セラドーム大阪・9階スカイホール(大阪市西区)
今年もミニ四駆日本一を決定する『富士通 乾電池 提供 ミニ四駆ジャパンカップ2016』が全国各地で開催!
第4ラウンドは京セラドーム大阪・スカイホールでの大阪大会。参加者は合計2,209名でした。
戦いの舞台となる公式サーキットは『ウルトラバーニングサーキット 2016』。そろそろ攻略法も見えてきたのか、かなりのハイスピードで完走するマシンも見受けられるようになってきました。まだ手がかりがつかめない…という方は、「ミニ四駆超速ガイド」YouTubeの特番、イベントレポートの入賞マシン画像などを参考にしてみてはいかがでしょうか。
 



会場の様子
画像ジャパンカップ2016公式サーキット『ウルトラバーニングサーキット 2016』は大阪へ! 画像京セラドーム大阪・9階スカイホールにサーキットを3面設置。 画像スタート後、「クイックターン」から「グライドバンク45」へ。両セクションの間のくぼみも要注意。
 
画像「ダブルドラゴン」も安定してクリアしないと、この後には急カーブ「NEW ERAターン」が! 画像「ジ・アルプス」から「アイガーステップ」の急な下降もなかなか怖いものです。 画像「バーティカルチェンジャー」。写真のマシンは無事クリアできたのでしょうか…。
 
画像終盤の「富士通トリプルエス」。ハイパワーで一気に駆け抜けたい! 画像白熱の優勝決定戦!こちらはオープンクラスのスタートシーン。 画像「マシンチェックコーナー」では、レース出場前にマシンサイズや車高などをチェックできますので、不安な方はぜひご利用ください。

ご参加いただいた皆さん
画像 画像 画像
 
画像 画像 画像
 
画像 画像 画像
 
画像 画像 画像
 
画像 画像

コンクールデレガンス
入賞作品のほか、出品された作品の一部もご紹介しています。
画像【最優秀賞】 画像【優秀賞】 画像【優秀賞】
 
画像【櫻井なる賞】 画像【MC GUY賞】 画像【MCウッツ賞】
 
画像【タミヤ賞】 画像 画像
 
画像 画像 画像
 
画像 画像 画像
ツイッターのミニ四駆アカウント<@mini4wd>ではたくさんのコンクールデレガンス参加マシンや、イベント関連画像・動画をアップしています。ぜひフォロー&チェックしてみてください。

入賞者・入賞マシン
画像 画像 画像
 
画像【チャンピオンズ】
・優勝車スペック
ボディ:バンキッシュ クリヤーボディ
シャーシ:スーパーII
モーター:ハイパーダッシュ3
ギヤ比:3.7:1
タイヤ:スーパーハードタイヤ
 
画像【ジュニアクラス】
・優勝車スペック
ボディ:アバンテMk.II クリヤーボディ
シャーシ:MA
モーター:ハイパーダッシュPRO
ギヤ比:3.5:1
タイヤ:大径カスタム
画像【オープンクラス】
・優勝車スペック
ボディ:サンダーショットMk.II クリヤーボディ
シャーシ:MS
モーター:マッハダッシュPRO
ギヤ比:3.7:1
タイヤ:小径カスタム