【レポート】2015年2月22日(日):ミニ四駆グランプリ2015 NEW YEAR広島大会

2015.02.22
【 スマートフォンの方へ】ページ表示が崩れる場合は、こちらをタップして表示を切り替えてご覧ください。

画像 ■会場: 広島マリーナホップ・マーメイドスペース(広島市西区)
ミニ四駆グランプリ NEW YEAR大会もいよいよ最終戦。会場は広島マリーナホップです!サーキットは初夢で見ると縁起が良いと言われる「一富士二鷹三茄子」になぞらえたセクションが待ち受ける、NEW YEAR大会共通「2015HATSUYUMEサーキット」!
当日は終日雨降りとなりましたが、定員を上回る951名の選手が参加。あいにくの天気を吹き飛ばすような熱いレースを繰り広げました。特に注目されるスタート直後の「フジヤマチェンジャー」は対抗策をとってくる選手も多く見られましたが、「運試し 鷹の爪」「なすの丸み」や後半の連続バンクも油断できないセクション。速度コントロールやブレーキセッティングが勝負の行方を大きく左右する展開となりました。
そして次回からはSPRING大会が始まります!NEW YEARの結果が良かった人も不満が残った人も、心機一転・新セッティングで Keep on Running!


会場の様子
画像「2015HATSUYUMEサーキット」でのレースもいよいよ最後! 画像マリーナホップの特設会場にサーキット2面を設置しました。 画像MC勢も張り切って参ります!
 
画像今週の「一富士」。フジヤマチェンジャーもこれで見納め!? 画像「二鷹」!なんと4連続ウォッシュボード。 画像「三茄子」!ここでバランスを崩すマシンも見られました。
 
画像自分のマシンがルールに合っているかどうか不安な方は、マシンチェックコーナーでご相談ください! 画像こちらはレース出走前の車検場の様子。 画像見た目を競うコンクールデレガンス。いずれも甲乙つけがたい力作が目白押しです。

ご参加いただいた皆さん
画像 画像 画像
 
画像 画像 画像
 
画像 画像 画像

コンクールデレガンス
入賞作品のほか、出品された作品の一部もご紹介しています。
画像【最優秀賞】 画像【優秀賞】 画像【優秀賞】
 
画像【MCガッツ賞】 画像【櫻井なる賞】 画像【タミヤ賞】
 
画像 画像 画像
 
画像 画像 画像
 
画像 画像 画像
 
画像 画像 画像
 
画像 画像 画像
 
画像 画像 画像
 
画像

入賞マシン
画像【チャンピオンズ】
 
画像【ジュニアクラス】
・優勝車スペック
ボディ:アバンテMk.IIIアズール クリヤーボディ
シャーシ:スーパーII
モーター:ハイパーダッシュ3
ギヤ比:3.5:1
タイヤ:ローハイトカスタム
 
画像【オープンクラス】
・優勝車スペック
ボディ:サンダーショットMk.II クリヤーボディ
シャーシ:スーパーII
モーター:ハイパーダッシュ2
ギヤ比:3.5:1
タイヤ:ローハイトカスタム