WT-01Nシャーシ

大径タイヤを装着した後輪駆動シャーシ、WT-01のナロートレッドタイプ。トレッドを狭く設定し、実車感覚あふれるタイヤ配置としているのが特徴です。メインフレームは強度の高いポリカーボネート製モノコック。ビッグタイヤの存在感を演出するスリムな形状に加え、走行用バッテリーやモーターを中央寄りに搭載し、ステアリングサーボを車体中心線上にセットするなど好バランスな構成です。サスペンションはダブルウィッシュボーン4輪独立。直径123mmのラグパターンタイヤは十分なグリップ力とショック吸収性に優れ、オフロードを豪快に走破します。また、デフギヤ内蔵の密閉式ギヤボックスは組み立て済みとしました。