製品画像

ノルマンディ上陸作戦70周年。模型で振り返る「史上最大の作戦」

第二次世界大戦中の1944年6月6日。ヨーロッパ戦線の戦局を決定づけるべく、連合軍の総力をかけた作戦が実行されました。そこに投入された兵員、兵器の規模から「史上最大の作戦」として知られる「ノルマンディ上陸作戦」、その激戦から今年で70年を迎えました。ドーバー海峡を渡ってフランスのノルマンディ海岸に上陸した連合軍とそれを迎え撃つドイツ軍。両軍が投入した数々の車輌やフィギュアが豊富に揃った1/35ミリタリーミニチュアシリーズから関連モデルをご紹介します。


イラストで見るノルマンディ上陸作戦と、1/35MMシリーズで揃った連合軍、ドイツ軍の車輌。



1/35MMシリーズで発売中のノルマンディ上陸作戦関連アイテムをまとめてチェック!。さらに当時の戦況をまとめた上田信さんによるイラスト解説もご覧ください。
PDFファイルをダウンロードできます(A3サイズ2枚)
スペース
連合軍の主力を担った英・米軍シャーマン戦車の特別限定キットが新登場!


イギリス軍がM4A4シャーマン戦車に破格の対戦車砲と言われた17ポンド砲を搭載。ノルマンディ上陸作戦に投入したのが「シャーマンVCファイアフライ」です。長砲身の主砲や砲塔後部の無線機ボックスなど、特徴的な姿を実感豊かにモデル化。履帯は接着、塗装が可能で組立も手軽なベルト式。ライトガードやペリスコープガードなどはエッチングパーツで再現しました。車長の他、パトロール中の歩兵5体のフィギュアをセット。マーキングはイギリス軍2種とポーランド軍、ニュージーランド軍の4種を用意しました。 ※戦車と車長のパーツはアスカモデル社製です
■1/35 スケール限定
イギリス戦車 シャーマンVCファイアフライ(人形6体付き)
6月下旬発売 4,752円(本体価格4,400円)


連合軍の主力戦車として、数多くのバリエーションが存在するアメリカ軍のシャーマン戦車。その集大成ともいえるのが「M4A3E8シャーマン イージーエイト」です。対戦車戦闘能力に優れる76mm砲を備えた大型の砲塔やHVSS(水平懸架サスペンション)と幅広の履帯を採用した足回りなど、力強い姿を忠実に再現。履帯は連結可動式、ライトガードやペリスコープガードなどにはエッチングパーツを使用して、精密感を高めます。躍動感あふれる歩兵のフィギュア4体が付属して、北西ヨーロッパ戦線をイメージした情景製作も楽しめます。 ※戦車のパーツはアスカモデル社製です
■1/35 スケール限定
アメリカ戦車 M4A3E8シャーマン イージーエイト(人形4体付き)
7月中旬発売 4,752円(本体価格4,400円)

1/48でタミヤ初のモデル化! イギリス戦車駆逐部隊の切り札「アキリーズ」


アメリカ軍から供与されたM10駆逐戦車に、絶大な威力のイギリス製17ポンド対戦車砲を搭載。連合軍のヨーロッパ反攻作戦でイギリス軍の切り札のひとつとなったのがアキリーズです。リング状のカウンターウェイトを装着した長砲身の主砲や、後部に大型のカウンターウェイトを装備した砲塔、オープントップの戦闘室内も少ないパーツ数で実感豊かに再現しました。
■1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ
イギリス駆逐戦車M10 IIC アキリーズ
7月中旬発売 1,944円(本体価格1,800円)
スペース
大型情景で再現する、臨場感あふれる連合軍のノルマンディ上陸シーン (情景製作:嘉瀬翔氏)

ノルマンディ上陸作戦をテーマに製作された、情景作家・嘉瀬翔氏の作品をご紹介します。戦車や兵員を満載した舟艇から、まさに上陸が始まった場面を110cm×57cmの大型サイズで再現。多数の車輌や上陸舟艇、フィギュアなどのレイアウトや仕上げはもちろん、リアルな波や砂浜の表現など情景製作の参考になる見所満載の大作です。この情景作品はタミヤニュース8月号(2014年7月10日発行)にて詳しく紹介予定です。


海面から自走して上陸するフォードGPA水陸両用車。海水に濡れた車体の表現も見所。

上陸用舟艇から降りるM4シャーマン戦車

順番を待つM4シャーマン戦車や車輌達。(戦車上陸用舟艇は自作モデルです)





情報は2014年5月28日現在のものです。商品の名称、価格、発売日、仕様などは変更される場合があります。