Item No:84385

RC限定シリーズ No.885

1/10RC Honda NSX

1/10 SCALE R/C HIGH PERFORMANCE RACING CAR Honda NSX

2014年 7月19日(土)発売 生産休止

18,144円(本体価格16,800円)

全長=452 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 流れるようなボディは高い空力効果を発揮 】 日本初のスーパースポーツカーとして1990年に発売されたHonda NSXのラジオコントロールカー組み立てキットです。ボディは流れるようなフォルムを高い実感でモデル化したポリカーボネート製。実車と同様にRCカーでも高い空力効果が期待できます。シャーシは軽量で剛性の高いバスタブタイプフレームの前後にスペースフレームを組み合わせ、フロントがコイルスプリングによる左右独立、リヤはCVAオイルダンパーを装備した3Pサスペンションを備え、安定感あるハイスピード走行を実現。さらに、フロント、リヤともに2段階の車高調整ができ、幅広いセッティングが可能です。また、ハイグリップなスポンジタイヤを装着するホイールには、実車同様のデザインをイメージさせるホイールキャップを用意しました。

【 Honda NSXについて 】 1989年のシカゴオートショーでの発表に続き、90年9月にHonda初のスーパースポーツカーとして市販されたのがNSXです。モノコックボディをはじめサスペンションアームなどにアルミを多用した軽量な車体構造を採用。流れるようなフォルムのボディはドア後部にエンジン用のエアインテークが設けられ、ボディと一体になったリヤウイングも特徴的でした。エンジンは3リッターのV型6気筒DOHC。Honda独自の可変バルブタイミング・リフト機構VTECを採用し280馬力を発揮します。このエンジンをミドシップに横置きマウント。高次元の運動性と操縦性は新時代のスポーツカーとして高く評価されることとなったのです。

【 基本スペック 】 ●全長452mm、全幅207mm、全高119mm ●車体重量=830g(RCメカ、バッテリー等含まず) ●ホイールベース260mm ●トレッド=フロント170mm/リヤ152mm ●スポンジタイヤ幅/径=フロント 30/62mm、リヤ 45/68mm ●フレーム=樹脂製バスタブをメインにスペースフレームとFRPプレートを装備したコンポジットタイプ ●サスペンション=フロント・キングピンコイルスプリングによる独立、リヤ・CVAダンパー装備のリジッドタイプ ●駆動方式=後輪駆動 ●デフギヤ方式=ボールデフ ●ステアリングタイロッド=2分割 ●ギヤレシオ=5.0:1 ●スピードコントローラー=ESC仕様(別売) ●モーター=RS540スポーツチューン

【 別にお求めいただくもの 】 ●ファインスペック2.4G 電動RCドライブセット ●送信機用電源(単3形電池4本)

情報は2014年06月26日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。