Item No:65574

タミヤニュース No.574

タミヤニュース NO.574

TAMIYA NEWS NO.574

108円(本体価格100円)

模型作りのための様々な情報を満載したタミヤニュース3月号が発行です。  さて、今月号はまず三野正洋さんの「博物館をたずねて」。アメリカはカリフォルニア州にある、規模は小さいながらも展示用格納庫とは別の2つのショップが見どころの「翼の歴史 航空博物館」です。続いて、吉川和篤さんの「第二次大戦イタリア軍装備解説」は、大戦間の主力戦車として配備され、第二次大戦終盤まで使われた軽戦車、フィアット3000戦車のパート1。また、木野悍さんがレポートする英国空軍フェアフォード基地で開催された国際軍用機ショーの番外編も注目。さらに、斎木伸生さんがフィンランドのパロラ戦車博物館の今を緊急レポート。車輌保存を支援した意外な出資者とは?迫力のイラストが見ごたえの佐原輝夫さんの「Telly's on the Road Again」Vol.20は、話題のスーパースポーツ、NSX。見開き情景ページは中畑晋さんの「MUD」。川に落ちて脱出できなくなったV号突撃砲G型と、その横を通り過ぎるW号戦車で構成。ドイツ戦車部隊の行く末を暗示するようなシーンです。また、くろがね四起のレストアレポートはいよいよ完成編。加えて、「PICK UP!」は、水しぶきの製作が興味をそそる、田中良彦さんの「飛び込め!M113」。新製品紹介は1/48の川崎 三式戦闘機 飛燕T型丁を2ページで紹介しました。

●模型ファンをたずねて 大蔵 峰樹 (株式会社スタートトゥデイ 取締役)
●博物館をたずねて アメリカの博物館翼の歴史 航空博物館 (写真 金岡充晃・文 三野正洋)( http://wingsofhistory.org/ )
●モデラーのための戦史《夜空の死闘》−97 (RAFボマーコマンド 対 LW ナハトイェーガーの戦い)(菊地 晟&上田 信)
●第二次大戦 イタリア軍装備解説 フィアット3000戦車─1(イタリア軍研究家 吉川和篤)
●RIAT2016 国際軍用機ショー (英国空軍フェアフォード基地)番外編:参加各国機の出発見送り (木野 悍)( http://www.airtattoo.com/airshow )
●《緊急レポート》フィンランド パロラ戦車博物館の今 (斎木伸生)( http://www.panssarimuseo.fi )
●Telly's On The Road Again Vol.20(佐原輝夫)
●新製品の紹介・1/48 川崎 三式戦闘機 飛燕T型丁・1/10 RC マツダ デミオ (M-05シャーシ)・ミニ四駆 トライダガーWX (ARシャーシ)
●中畑 晋の情景 「MUD」2016年 第27回モデラーズクラブ合同展 展示作品
●くろがね四起 復元完了 2(NPO法人 防衛技術博物館を創る会 くろがね四起復元プロジェクト委員会 代表理事 小林雅彦)(NPO法人 防衛技術博物館を創る会 http://www.tank-museum-japan.com )
●PICK UP! 田中 良彦
●飛び込め!M113 2016年 第33回 東武タミヤモデラーズコンテスト 情景部門 アーマーモデリング賞
●模型ファンをたずねて …………その後呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム 館長 戸 一成 (文・写真:竹縄 昌)
●タミヤカタログ2017 (スケールモデル版)
●第48回東京AFVの会東京12月25日・下北沢 (石橋浩之)( https://tokyoafv.jimdo.com 東京AFVの会ホームページ)
●タミチャレクライマックス2016静岡コンベンションアーツセンター グランシップ(静岡県静岡市) 2016年12月3日〜4日
●ホビーのまち静岡 クリスマスフェスタ2016ツインメッセ静岡 主催:ホビー推進協議会静岡 2016年12月10日〜11日
●年賀状ありがとうございました。・佐藤 邦彦 (岩手)・中山 蛙 (東京)・中村 英雄 (埼玉)

※情報は2017年2月9日現在のものです。

★タミヤニュース製品一覧はこちら
★タミヤニュース定期購読ご希望の方はこちら

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド