Item No:65539

タミヤニュース No.539

タミヤニュース NO.539

TAMIYA NEWS NO.539

108円(本体価格100円)

模型作りのための様々な情報を満載したタミヤニュース3月号が発行です。  今月号のタミヤニュースはまず、斎木伸生さんが紹介する「戦跡をたずねて」は、1941年6月に始まったドイツ軍のロシア侵攻作戦「バルバロッサ作戦」の端緒となったリトアニアの街、ラセイネイ。続いて、吉川和篤さんの「第二次大戦イタリア軍装備解説」はフィアットの軍用スタッフカーの変遷をたどります。そして、藤森篤さんの「フライング・ヘリテイジ・コレクション」のパート2では、フォッケウルフFw190 A-5とイリューシンIL-2M3シュトルモビクの飛行展示をレポート。小林祐史さんのMotoGP解説は、最年少チャンピオンとなったマルク・マルケス選手の走りを写真で分析。クラスが上がるごとに深くなっていくバンク角が圧巻です。見開き情景ページは福島伸晃さんの「Which is cowardice?」。マチルダと88ミリ砲、そしてロンメル元帥とモントゴメリー元帥をそれぞれビネット風に仕上げ、その集合体として構成された情景作品です。また、楠林正將さんのガマゴート&フォードGPAの山中湖での水上航行レポートも興味たっぷり。この他、新たにシュピールバーレンメッセと名称を変更した第65回ニュルンベルク国際玩具見本市のレポートや、タミヤ プラモデルファクトリー 新橋店で開催された第5回RC&ミニ四駆モデラーズコンテストの優秀賞も掲載。裏表紙には第42回人形改造コンテストのアイデア賞や話題賞など入賞作品5点をカラーで掲載しました。

●模型ファンをたずねて 根本 正人 (横浜マリノス株式会社 事業本部 本部長)
●戦跡をたずねて-Vol.15ラセイネイ リトアニア (斎木伸生)( http://www.travel.lt リトアニア政府観光局ホームページ)
●モデラーのための戦史《夜空の死闘》−62 (RAFボマーコマンド 対 LW ナハトイェーガーの戦い)(菊地 晟&上田 信)
●第二次大戦 イタリア軍装備解説 フィアット軍用スタッフカー(イタリア軍研究家 吉川和篤)
●FHC近況報告 Part2フォッケウルフFw190A-5とIL-2M3シュトルモビクが編隊を組んだ『フライング・ヘリテイジ・コレクション』飛行展示Acknowledgement for Flying Heritage Collection (藤森 篤)
●MotoGP 後編1年目で最高峰を制覇したマルク・マルケスの走り(Youshi Kobayashi)
●私の傑作 笹森 一義 (静岡)
●オートモデラーの集い in 横浜 2014(NKMC M.F)
●新製品の紹介・1/48 ソビエト 1.5トン カーゴトラック (1941年型)・1/48 ドイツ軍用サイドカー・1/48 アメリカ 2 1/2トン フューエルトラック・1/10 RC TRF503 シャーシキット・1/10 RC ネオ マイティフロッグ (DT-03シャーシ)・1/10 RC タンブリングブル (WR-02Gシャーシ)
●福島伸晃の情景 「Which is cowardice?」2013年 第24回 モデラーズクラブ合同展展示作品
●アメリカ・ハワイ州 戦艦ミズーリ記念館に1/350モデルを展示( http://www.missouri-kinenkan.org 戦艦ミズーリ記念館)
●2013 タミヤ プラモデルファクトリー 新橋店第5回 RC & ミニ四駆 モデラーズコンテスト
●第65回 ニュルンベルク国際玩具見本市シュピールヴァーレンメッセ 1月29日〜2月3日
●Modell des Jahresドイツのモデル誌が選ぶ13年ベストモデル
●GAMA GOAT & FORD GPA 山中湖 水上航行(一般社団法人 日本ミリタリー ヴィークル協会 理事長 楠林正將)
●RACE REPORT レースレポートRCカー競技会のレポート
●HOBBY SHOP:Hobby Shop 空 (Sora) (徳島県板野郡)
●こえ・内海 光平 神奈川 (カット)

※情報は2014年3月10日現在のものです。

★タミヤニュース製品一覧はこちら
★タミヤニュース定期購読ご希望の方はこちら

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド