Item No:65532

タミヤニュース No.532

タミヤニュース NO.532

TAMIYA NEWS NO.532

108円(本体価格100円)

模型作りのための様々な情報を満載したタミヤニュース9月号が発行です。  今月号のタミヤニュースは、ドイツ・ムンスターにあるドイツ戦車博物館と、博物館と同市にあるホテルに展示されている戦車模型について木野悍さんが紹介。戦車博物館はドイツはもちろん英・米・ソ連の戦車もあり、ミリタリーファンには見逃せない博物館です。吉川和篤さんの「第二次大戦イタリア軍装備解説」はイタリア軍個人装備-1。ベルサリエリ義勇大隊兵士の羽根飾りを装着したヘルメットが象徴的なM33型ヘルメットの解説です。藤森篤さんの「翼折れ曲がりし海賊の系譜 Part2」は、第二期生産型として戦後も飛び続けたコルセアの真打ち、F4U-4。見開き情景ページは、田中良彦さんの「FINNISH ARMY BT-42 +V-G」。BT-42突撃砲を前後でカットして2台の車輌があるように配置しているのがユニークです。テリー佐原さんの「Telly's on the Road Again」Vol.2は静岡ホビーショー。3点の大きなイラストはテリーさんのお気に入りかも知れません。さらに、見開き「PICK UP!」ページでは、木目塗装の表現がすばらしい高井康之さんの「1/48 イリューシンIL-2シュトルモビク」。この他にも、いよいよスタートしたミニ四駆ジャパンカップ2013、10式戦車が8輌参加して注目が集まった富士学校・富士駐屯地開設59周年記念事業、第18回福井プラホビーコンテスト、第11回北海道AFVの会のレポートなども掲載しました。

●模型ファンをたずねて 豊岡 正巳 (株式会社ともや 取締役工場長)
●博物館をたずねて ドイツの博物館 ドイツ戦車博物館 (在ムンスター) (木野 悍)( http://www.panzermuseum-munster.de/home.html ドイツ語のみ)
●博物館をたずねて 番外編ドイツ戦車博物館 戦車模型の祭典と元戦車兵の模型作品展示 (木野 悍)
●モデラーのための戦史《夜空の死闘》−55 (RAFボマーコマンド 対 LW ナハトイェーガーの戦い)(菊地 晟&上田 信)
●第二次大戦 イタリア軍装備解説 イタリア軍個人装備─1(イタリア軍研究家 吉川和篤)
●翼折れ曲がりし海賊の系譜 Part2ジェット黎明期まで第一線に在ったコルセアの真打“ダッシュ4” (藤森 篤)
●MODEL CLUB:伝説のカーモデルコンテスト同窓会連盟
●私の傑作 古屋 圭 (東京)
●新製品の紹介・1/35 ドイツ・イタリア軍スタッフカー 508CM コロニアーレ・1/700 アメリカ海軍駆逐艦 DD412 ハムマン・1/10 RC ノバフォックス
●田中良彦の情景「FINNISH ARMY (BT42+III-G)」2013年 第24回 モデラーズクラブ合同展展示作品
●Honda Collection Hall 開館15周年記念リクエスト展示Honda Collection Hall ホームページ ( http://www.twinring.jp/collection-hall )
●Telly's On The Road Again Vol.2(佐原輝夫)
●PICK UP! 高井 康之2013年第24回モデラーズクラブ合同展展示作品
●1/48 イリューシン IL-2 シュトルモビク
●ミニ四駆ジャパンカップ2013開幕戦は過去最多2,053名を動員。富士通乾電池 提供 ミニ四駆ジャパンカップ2013がスタート!
●陸上自衛隊 富士学校・富士駐屯地 開設59周年記念行事(取材協力:陸上自衛隊富士学校 広報班)
●第18回 福井 プラホビーコンテスト2013年6月22日・23日
●第11回北海道AFVの会北海道7月7日札幌 (須藤啓二)
●RACE REPORT レースレポートRCカー競技会のレポート
●HOBBY SHOP:iiba (イーバ) 蒲郡 (愛知県蒲郡市)
●カット・中島千浪 京都

※情報は2013年8月8日現在のものです。

★タミヤニュース製品一覧はこちら
★タミヤニュース定期購読ご希望の方はこちら

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド