陸上自衛隊10式戦車写真集
陸上自衛隊10式戦車写真集

Item No:63468 4,104円(本体価格3,800円)
編・著者:浪江俊明 出版社:大日本絵画

1/35 陸上自衛隊10式戦車の製作の参考に 決定版とも言える写真集が登場!
陸上自衛隊10(ヒトマル)式戦車は、2012年に配備が始まったばかりの最新戦車。本書は2008年2月に初めて報道公開された試作車から、今年の春に本格配備が開始された"C2ロット"と呼ばれる最新仕様までを追跡・記録した写真を、時系列を意識して再構成しました。記念行事のパレードや模擬戦はもとより、部隊の協力により実弾射撃訓練や部内行事、戦車のトレーラー積載にも密着。模型製作に欠かせないディテール写真や精密な5面図、さらには戦車乗員の最新スタイルや機甲科部隊幹部へのインタビューも掲載しています。A4判ソフトカバー オールカラー、128ページ。


購入する

 掲載内容のご紹介

掲載内容
総合火力演習の様子も大迫力の写真で紹介。「C1ロット」と「C2ロット」では迷彩塗装の配色が逆であるのが興味深い。

掲載内容
10式戦車の攻撃力を大きく向上させた新型の10式徹甲弾の開梱と、射撃後に行われる砲身の清掃(砲通しと通称される)の様子も収録。
掲載内容
雨上がりの地面を走行した際に、跳ねた泥の跡がスカート周辺に残っている。それを乗員が拭ったり、服が擦れて泥汚れが落ちた跡も見て取れます。

掲載内容
10式戦車を73式特大型セミトレーラーに積載する一連の手順もくわしく紹介。公道走行時の高さ制限のため機関銃の銃架は取り外されています。
掲載内容
装甲車輌乗員の服装や装備は新しい車輌の導入とともに更新されることが多い。本書では10式戦車の乗員の最新装備も紹介しています。

掲載内容
モジュール装甲や、各ハッチなどの質感も伝わる車体細部の写真も多数掲載。実車細部のディテールは模型作りに欠かせない資料です。

【 関連リンク 】 1/35 陸上自衛隊 10式戦車 製品情報




商品の名称、価格、発売日、仕様などは変更される場合があります。