Item No:60321

1/32 エアークラフトシリーズ No.21

1/32 スーパーマリン スピットファイア Mk.XVIe

1/32 SCALE SUPERMARINE SPITFIRE Mk.XYe

2011年2月26日(土)発売

11,880円(本体価格11,000円)

全長=302 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 水滴形キャノピーが全周視界を確保 】 第二次大戦でイギリスを救った傑作機スピットファイア。中でも大戦後半にイギリス空軍の主力戦闘機となったMk.IXのエンジンをアメリカ製のパッカード・マーリン266に換装したのがMk.XVI(16)です。その多くは20mm機関砲2門と12.7mm機銃2挺を搭載したEウイングと面積が拡大されたラダーを備えていました。生産途中から後方視界を改善した水滴形キャノピーが採用され、それに合わせて胴体後部の形状を変更。また多くの機体がコクピット前方の主燃料タンクに加え、後方にもタンクを増設していました。1944年9月から1945年7月頃までに1,054機が量産され、大戦中はヨーロッパ戦線に配備されてMk.IXとともに戦闘爆撃機として奮戦。戦後も本国のイギリス空軍では1950年代初めまで飛び続け、ベルギーやギリシャ空軍などでも使われました。
【 模型要目 】 スピットファイアMk.XVIe(16e)の1/32スケール、プラスチックモデル組み立てキットです。 ●全長302mm、全幅311mm。パッカード・マーリン266エンジンやEウイング、水滴形キャノピーなどローバックタイプのMk.XVIeの特徴を余すことなくモデル化。 ●タイヤの接地角度が地面に対し垂直となった主脚柱パーツも用意。 ●キャノピーは完成後も開閉できます。 ●エルロン、ラダー、エレベーターは可動式、フラップは上げ下げの状態を選べます。 ●アクセサリーとして30ガロン増槽と250ポンド爆弾2発をセット。 ●マーキングはイギリス空軍2種類とシルバーで塗装された戦後の練習部隊を用意。 ●搭乗員の人形は着座姿勢と立ちポーズの2種類をセット。
  • 極薄成形のエンジンカウルは小型のマグネットにより完成後も脱着できます。エンジンはディテールやサイズまで忠実に再現。
  • スマートな胴体と水滴形キャノピーが生み出す優美なスタイルを実感豊かにモデル化。短縮された主翼端も見どころです。
  • 水滴形キャノピーはスライド金型により正確なフォルムで立体化。完成後も開閉を楽しめます。
  • 戦後に主車輪の取り付け角度が変更されたため、主翼上面に追加されたタイヤを逃がすための膨らみと補強リブもパーツ化。
  • 米国製のパッカード・マーリン266エンジンは、ロールスロイス社製のオリジナルとは異なる補器類を忠実に再現。
  • 変更された前部隔壁や後部に増設された燃料タンクなど操縦席内部もローバックタイプのMk.XVIeの特徴を押さえてモデル化。
  • 防弾板やシートベルトなどはエッチングパーツでスケール感の高い仕上がり。風防塗装用のマスクシールも用意。
  • 飛行状態で展示するためのスタンドも付属。主脚はネジ留めによる交換式で完成後も飛行状態と駐機状態を楽しめます。
  • 大判のカラー塗装図もセット。実機のディテール写真を掲載したオールカラー16ページの解説資料集も読みごたえです。

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド

情報は2011年02月18日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。