Item No:58435

電動RCカーシリーズ No.435

1/10RC クスコ DUNLOP スバル インプレッサ (TA05 ver.II)

1/10 SCALE R/C HIGH PERFORMANCE RACING CAR CUSCO DUNLOP SUBARU IMPREZA (TA05 ver.II CHASSIS)

2009年6月27日(土)発売

25,704円(本体価格23,800円)

全長=451 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 健闘を見せた唯一のAWDマシン 】 2008年のスーパーGTレースにおいて、GT300クラスのポールポジションを3回獲得し、第4戦セパンでクラス優勝をとげるなど大躍進を見せた唯一のAWDマシン、クスコ DUNLOP スバル インプレッサの電動ラジオコントロールカー組み立てキットです。レーシングマシンに変身した迫力あふれる4ドアセダンボディをポリカーボネートで実感たっぷりに再現。小さなドアミラーや大型リヤウイングをはじめ、フロントバンパー両サイドのカナードも別パーツで用意したスケール感の高い仕上がりが魅力です。シャーシはTA05の走りをブラッシュアップした進化バーション、TA05 ver.Uを採用しました。

【 実戦データを基に走りを進化させたTA05 ver.IIシャーシ 】 高効率の等長2ベルトドライブ4WD、TA05の進化バーション、TA05 ver.Uシャーシを採用。メインフレームの幅をぎりぎりまで狭めて、ロール時の路面とのクリアランスに余裕を持たせました。さらに、片持ちセンターシャフトを採用した一体型モーターマウントにより、重量物となる走行用バッテリーを中央に寄せるとともに前進させて搭載。重量バランスを最適化して運動性能をいっそう引き出しています。また駆動系は前後37Tボールデフと18Tセンタープーリーを組み合わせました。IFS採用の4輪ダブルウィッシュボーンサスペンションは、ショートリバーシブルサスアームと1050ベアリング仕様のアップライトを使用。サスマウントを左右分割式としてメンテナンス性を高めるなど、レースを意識したハイパフォーマンスシャーシです。

【 基本スペック 】 ●全長451mm、全幅191mm、全高128mm ●ホイールベース 257mm ●トレッド 前後とも165mm ●モーター=RS540タイプ ●駆動方式=横置きモーター等長2ベルトドライブ4WD ●デフギヤ方式F/R共=ボールデフ ●ステアリングタイロッド=3分割 ●サスペンションF/R共=ダブルウィッシュボーン ●ダンパー=F/R共 CVAオイルダンパースーパーミニ ●ギヤレシオ=7.19 :1 ●タイヤ=F/R共 幅/径・24mm/64mm ●スピードコントローラー=ESC仕様

【 別にお求めいただくもの 】 ●エクスペックSP電動RCドライブセット ●送信機用単3形電池8本

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド

シャーシ一覧

情報は2009年06月25日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。